心の余裕と収入は直結?賢いマインドリセット術

心の余裕と収入は直結?賢いマインドリセット術

成功している人が必ず身に付けているという、心の余裕。常に冷静に焦らず、良いパフォーマンスが結果に繋がる。


成功している人やお金持ちの人って皆さんにとってどんなイメージがありますか?お金持ちといっても、様々な人がいるので中には嫌みな人もいるでしょう。しかし、多くの人が考えるお金持ちの印象には「優雅さ」や「心の豊かさ」を感じるのではないでしょうか。

そう、お金持ちの人には心の余裕がある。
ということは、収入と心の余裕は比例している…?
今回は収入力UPに繋がる、マインドリセット術をご紹介します。

お金を稼ぐ人が持っている【タフな精神力】

お金を稼げる、収入力がある人は、生命の基本である「強い精神力」を持っています。ここ一番の勝負が出来て、常に勝ちを取りにいけることで収入があがるスポーツマンは、とても分かりやすい例ですよね。

気持ちが不安定だと、仕事のパフォーマンスの上がり下がりが激しくなります。それが結果として、仕事で失敗したり、任されなくなったり、挑戦できなくなったりしてしまうのです。反対に精神力が高い人は、いつも、周りに信頼される働きが出来る人=仕事力がある人。それが、結果として収入という形で目に見えているのでしょう。で、あれば私達が学ぶべきは、常にフラットでいられるマインドコントロール術なのかもしれません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

常に気持ちをフラットに!マインドリセット術

STEP1 余裕のない自分を受け止める

余裕を感じられない時は、余裕のない自分を一度受け止めましょう。良くないのは、「私は絶対に今、大丈夫!余裕があるはず!」と言い聞かせて、自分の心の内にある気持ちを否定することです。焦っていることは良くないこととお伝えしましたが、焦っているという自覚がある時は、焦っている自分を認め、受け入れることが大切です。

焦らないように無理をするのではなく「あ、私は今焦っているな。良くない状態なんだな。」と自分の気持ちに素直になることで、反対に焦りが落ち着いていきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

STEP2 なりたい自分に立ち返る

自分が良くない状態にいる時は、一度自分の状態を認める。そして、その後にすべきことは、自分の目標を見直すことです。「なりたい自分はどういう自分だったかな?」と考えることで、目指すべき場所へ立ち返ることができます。

「今、私がとっている行動や言動は、私が目指している女性として相応しいものかしら?」そう、自分に問いかけることで自分自信を方向転換させて行くことが出来ますので、是非試してみて下さいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

STEP3 絶対に上手くいくことだけを想像する

自分の機嫌は自分でとる。 幸せマインドを作る「トップダウン思考」を身につけて

https://cinq.style/articles/1258

平凡を「退屈」だと感じるか「幸せ」だと感じるかは自分次第。幸せを感知するためのマインドを自分で作り、幸福度の高い毎日を過ごしましょう。

自分を認め、方向転換したら、今度は上手く行くことだけを想像しましょう。
もし失敗したらどうしよう?今、余裕がない状況をまた作ってしまったらどうしよう?そうした不安や恐れが、焦りに繋がります。そして、そういった心の状況が悪い結果を招くのです。

一度気持ちをリセット出来たなら、後は自分が望むような結果になることだけを信じることが大切。自分のパフォーマンスを取り戻すには、自分の成功を信じることの一択しかありません。

このSTEP1~3までの流れで、ご自身の納得が行くまで、内省しましょう。上手く内省が整うと、自然と落ち着いて落ちていた気分もどんどんフラットになっていきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

精神力を高めて、仕事のパフォーマンスを高めよう

「お金がない時は、お金があるような振る舞いを。お金がある時は、お金がないような振る舞いをしないさい。」人生の先輩として尊敬している方に言われたこの一言は今もずっと心に残っております。きっと恐らくこれは、強い精神力を養い、自分の感情を思うがままにコントロール出来るようになりなさいという言葉だったのかもしれません。

常に、ニュートラルに良い状態でいる。
簡単なように見えて実はすごく難しいことです。
だからこそ、是非マスターして出来るだけ仕事のパフォーマンスをあげたいものですよね。是非、皆さんも気持ちが落ち込みそうな時、良くない状態の時はこのマインドリセット術を試してみて下さいね。

いつも絶好調!モチベーション維持できる人の特徴3つ|MY WORK ヒント#36

https://cinq.style/articles/1045

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第36回目は、いつもモチベーションが保てる人の特徴を考えます。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事でのミスは誰にだってあること。けれど、一度おこしたミスを繰り返すか、繰り返さずに次回から回避できるかがビジネスパーソンには重要になります。同じミスを繰り返してばっかり……という方は、ミスを繰り返さないように「振り返り」を大切にしていきましょう。


お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第85回目は、印象が変わる大人のネガティブ対応について考えます。


人材業界16年目のキャリアアドバイザーが教える転職活動前の事前準備

人材業界16年目のキャリアアドバイザーが教える転職活動前の事前準備

転職したいけど、どうしようかな…と漠然と考えている方や、すでに転職活動をはじめているけれどなかなかうまくいかないなと悩んでいる人に、キャリアアドバイザーが改めて、転職活動に取り組む前に必要な「事前準備」についてお教えします。


「質問内容=本音」が詰まっているかも。注意深く聞いてみて|MY WORK ヒント#84

「質問内容=本音」が詰まっているかも。注意深く聞いてみて|MY WORK ヒント#84

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第84回目は、相手の本音を探るヒントについてです。


女性社員がいない! 男性が多い職場での女性の正しい振る舞いとは?

女性社員がいない! 男性が多い職場での女性の正しい振る舞いとは?

働いている女性はマイノリティではなくなってきましたが、それでもまだ、男性が多い職場は多いものです。配属された部署や、会社が男性が大半だった場合、そこに放り込まれた女性はどう立ち振る舞えば良いのでしょういか? 男性が多い職場での女性の振る舞いについて考えていきましょう。


最新の投稿


女性のためのキャリアプランの立て方。悩みを幸せに変えるには?

女性のためのキャリアプランの立て方。悩みを幸せに変えるには?

社会で活躍する女性が増え、キラキラ輝くロールモデルに憧れを抱く女性も多いのではないでしょうか。とはいえ、どうすれば憧れのあの人のように仕事とプライベートを両立できるのか、悩むこともありますよね。そんなときに考えたいのが「キャリアプラン」です。今回は、女性のキャリアプランの立て方と立てるタイミングをご紹介します。


仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事でのミスは誰にだってあること。けれど、一度おこしたミスを繰り返すか、繰り返さずに次回から回避できるかがビジネスパーソンには重要になります。同じミスを繰り返してばっかり……という方は、ミスを繰り返さないように「振り返り」を大切にしていきましょう。


病院・銀行は開いてる? ゴールデンウィーク前に確認しておきたいこと

病院・銀行は開いてる? ゴールデンウィーク前に確認しておきたいこと

もうすぐやってくるゴールデンウィーク! 今年は10連休で、旅行など楽しみな予定を入れている人も多いはず。しかし、気を付けたいのが病院や銀行がお休みという点です。この2つがお休みだとしても「できること」と「できないこと」があります。連休中に困らないためにも確認しておきましょう。


ストレスの根本的解消に!脳内物質「セロトニン」を増やす方法

ストレスの根本的解消に!脳内物質「セロトニン」を増やす方法

今年は空前の10連休のゴールデンウィークですが、その後ストレスが原因で“五月病”になることがあります。これは、辛いばかりでなく、うつ病などの心の病になる危険性もありますので、早めの対処が必要です。そこで、セロトニン神経を強くしてストセロトニン神経を強くしてストレスに強くなる方法をご紹介します。


肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりや腰痛に悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが紹介! 肩、背中、腰まわりの巡りを良くし、凝りや疲れを解消して。


RANKING


>>総合人気ランキング