ズボラな性格を直したい!手帳習慣を続けるコツ

ズボラな性格を直したい!手帳習慣を続けるコツ

手帳と向き合えば、成長できる。頭の中では、そう分かっていても、実際は取り組める時間がなくて、空白続きの手帳に。今回は、手帳習慣を続けるコツをご紹介いたします。


手帳が続かない…。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

毎年、新しい手帳を買うけど、まったく続かない…。
気がついたら空白だらけの手帳になっていて、リスタートするためにもう一度、新しい手帳を購入する。これって、実は意外とムダ遣いだったりしますよね。

手帳を続けるためには、先に時間を確保しておくことが一つのポイントに。
今回は、手帳習慣を続けるコツをご紹介いたします。

手帳と向き合う時間を決めておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手帳習慣を続けていくためには、あらかじめ手帳と向き合う時間を決めておきましょう。朝と夜の2回、もしくは昼を入れて3回と決めておくだけでも、継続しやすくなります。

朝起きて支度を早めに終えてから、5分間だけ手帳を整理する時間を設けるだけでも、時間管理に対する意識が変わってきます。朝は苦手で憂鬱になりやすいなら、夜にまとめて時間をとるのもあり!

人それぞれ得意な時間帯は変わりますから、続けやすい時間を選び、手帳と向き合いましょう♡

スキマ時間だけでも続けられる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どうしても忙しければ、スキマ時間だけでもこまめに書くことで続けられます。

外部の人との打ち合わせのために終日外へ行く用事があるなら、合間のスキマ時間でカフェに入り、美味しいコーヒーでも飲みながら記入するだけで、モチベーションを維持することができます。

スキマ時間に携帯を見ている暇があるなら、手帳に書き込むくらいの作業も簡単にできるはず。それでも、続けられないなら、そもそも手帳習慣を続ける意思がまだ足りないのかも…。

まとめてお休みの日に記入する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

頻繁に書くのが難しければ、お休みの日にまとめて書き出してみるのも、一つのやり方です。

たとえば日曜日の午前中は、好きなカフェで過ごすと決めて、手帳を整理してから、友人に会ったり、ヨガに行ったりと、用事を済ませればいい話。

たった30分、手帳と向き合う時間があるのとないとでは、まったく状況は変わります。手帳を書く時間がご褒美と思えたら、少しずつ好きになっている証。手帳習慣を続けたいと思うなら、日々の日課に組み込みましょう♡

朝活・夜活の日を週に1回ほど

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お休みの日は、休みだから朝からガツガツ過ごしたくない場合は、週に1回ほど朝活か夜活の日を決めて、カフェで手帳を書きこむ時間をつくってみてはいかが?

家に帰った途端に何もやる気が起きないなら、外で手帳タイムを終えれば、あとはゆっくりするだけでいい♡

カフェで過ごしていれば、適度に雑音があって、手帳とも向き合いやすくなります。朝活や夜活も何をしたか記録すると、あとから振り返ったときにワクワクした気持ちになれます。

手帳で大きな花が咲く♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手帳と向き合う時間は、自分と会議する時間でもあります。

今のやり方に問題がないか、これからどうしたいのか、何をしたいのか…自分自身に質問を投げかけ、深く向き合う一時でもあります。

心の底から手帳習慣を続けたいなら、ズボラさんなりにも続けられやすいように工夫をしてみましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

遠出するほどではないけれど、自然を感じながら癒されたい!おしゃれなところへ行きたい!そんな思いを持っているあなた。 そんなあなたのために、都心のど真ん中「青山一丁目」に、くつろぎの空間ができたのです。どんな空間なのかご紹介します。


ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

与えられた仕事をやり抜く。周りからの期待に応える。簡単なようでいて、とても難しいことです。でも、これを必ず達成する人と達成できない人は如実に努力の差が分かれているのかもしれません。そこで今回は、成果を出す人が常に意識している大切なことをご紹介します。


急に空いてしまったこの時間。突然、時間ができたときだからこそやっておきたいこと

急に空いてしまったこの時間。突然、時間ができたときだからこそやっておきたいこと

「ごめん、仕事が入っちゃった」。友達からの直前キャンセル。さて、ぽっかり空いてしまったこの時間をどうしましょう?今回は、突然、時間ができたときだからこそやっておきたいことをご紹介します。


私のヨガ留学体験記♡ 「全米ヨガアライアンスRYT200」

私のヨガ留学体験記♡ 「全米ヨガアライアンスRYT200」

私は2015年にサンガワイ主催のハワイでのティーチャートレーニングに参加しました。 そこで、今回の記事は「全米ヨガアライアンスRYT200」を取得するまでの体験記を綴りたいと思います。 「ヨガの資格を取りたい!」「ヨガ留学をしてみたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください♡


シールを使って手帳を可愛く、見やすく! オススメシール2種

シールを使って手帳を可愛く、見やすく! オススメシール2種

手帳のカバーは可愛いのに、中身は文字だけでなんだか物足りない……。そんな方にオススメなのが、簡単にかわいくデコることができる「シール」を活用すること! 今回は、日にちにわかりやすく目印をつけられる「わっかシール」と自分で好きなようにラインや枠を引くことができる、「マスキングテープ」の2種類のテープをご紹介します。


最新の投稿


素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

質問されたことについて、素直に答えるのは時として損をしてしまう場合もあります。相手が本当に知りたい“意図”を読み取って、円滑なコミュニケーションを進めていきましょう。


都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

遠出するほどではないけれど、自然を感じながら癒されたい!おしゃれなところへ行きたい!そんな思いを持っているあなた。 そんなあなたのために、都心のど真ん中「青山一丁目」に、くつろぎの空間ができたのです。どんな空間なのかご紹介します。


WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第59回目は、交渉が苦手な人が意識したいことについてです。


ドライブデートは女子力を発揮するチャンス!モテ女子のドライブデート術4つ

ドライブデートは女子力を発揮するチャンス!モテ女子のドライブデート術4つ

ドライブデートは彼に自分の魅力をアピールするチャンス。アピール下手な女子でも、ドライブ中はさりげなく女子力を発揮することができます。モテ女子が実践しているドライブデート術4つをご紹介します。


秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

一年の中で最もオシャレが楽しくなる季節がやってきましたね。秋冬のコーディネイトといえば、アイテムもさることながら、カラーコーディネイトにも力を入れたいところです。そこで今回は2018年にオススメの秋冬カラーコーディネイトの組み合わせについてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング