おうちが一番!おこもり休日を充実させるためのお休みプラン



おうちが一番好き!

基本的にアウトドアも好きだけど、一番落ち着くのは、おうち。好きなものに囲まれて過ごす時間は、最高に幸せ♡

体調的にいつもの調子でなければ、おうちにこもるのも素敵!
ただ、グダグダしすぎないように、1日を充実させてまいりましょう。

今回は、おこもり休日を充実させるためのお休みプランをご紹介いたします。

模様替えをする

おこもり休日を過ごすと決めたら、思いきって模様替えをしてみませんか?今まで物に囲まれて過ごしていたいなら、部屋全体をスッキリさせるのです。

物を減らすだけではなく、家具の配置を変えるだけで、まったく違うお部屋へと変身。大がかりな模様替えをする必要はなく、ほんの少し変えるだけでも、リフレッシュになります。

もちろん、1日がかりで大々的に取り組みたいなら、事前に計画を立てて実行するのもあり。お部屋の雰囲気が変わると、次のおこもり休日が待ち遠しくなります♡

漫画を読破する

本や雑誌を読む機会はあっても、漫画まで読む時間がなかったりと、仕事モードになっているうちに漫画から遠ざかっている方も多いはず。

いつもより時間があって、しかもおうちで過ごすと決めたなら、漫画を読破してみてはいかがでしょう?

名探偵コナンのように100巻近く出ているロングセラーの漫画を1巻から読み始めていくのも楽しい時間です。お金も一切かかることなく、自由にゆったり過ごせるなんて最高!

漫画も本や雑誌と同じく、何度も読むことで知識になります♡

どんなお部屋に住みたいか考える

模様替えをする時間がなければ、どんなお部屋に住みたいかを考えるだけでもワクワクした気持ちになれます。頭の中だけで想像するのが難しければ、実際に紙に書き出してみましょう。

おそらくちゃんとした設計図を書ける人は限られていますから、書き出すときは、自分さえ分かればOK。適当に間取りをつくり、そこにインテリアを書き足して、未来のヴィジョンを確立させて。

何度も何度も思い描くことで、夢は叶いやすくなります。今すぐではなくても、最終的には理想のお部屋に住めるといいですね♡

勉強できる環境づくりをする

勉強をしたいと思ったとき、ゆっくり取り組める環境はありますか?

実家で暮らしている場合は、部屋全体が生活感で溢れている方も多く、じっくりと取り組めるほどのスペースは、あまりないでしょう。

とはいえ、毎回カフェを利用していると、カフェ代だけで、本来、貯金に回せる分が減っていきます。おうちにこもると決めたら、ただ片づけをするのではなく、勉強できる環境づくりを考えてみては?

机の上のものを一切なくし、シンプルにするだけでも、勉強したくなる机に様変わり。ほんの少し片づける・工夫するだけで、勉強スペースをつくることができるのです。

おこもり時間はとても貴重!

いかがでしたか?

おうちで過ごすと決めても、きちんと計画を立てておかないと、結局、グダグダするだけで終わってしまいます。「今日」という日は、1回しか来ません。

ダラダラしすぎて、憂鬱な気持ちを引きずらないように、おこもり休日を充実させましょう♡