ずっと一緒なんて嘘!学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法

ずっと一緒なんて嘘!学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法

おばあちゃんになってもよろしくね…って、言っていたはずなのに…。今回は、学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法をご紹介いたします。


おばあちゃんになってもよろしくね…って言っていたはずなのに!

苦楽をともにしてきた学生時代の友人たち。
社会人になりたての頃は、どこか違和感を覚えながら付き合っていたけど、最近は話も合わせないし、そもそもすべてが違う気がしてならない…。

女性の友情関係は、とても複雑!
すでに学生時代の友人と、疎遠になりかけている人も多いのでは?

今回は、学生時代の友人と疎遠になる理由・対処法をご紹介いたします。

疎遠になる理由「結婚・出産の有無が一つの基準に」

女性同士の友情は、とても複雑。
くっついたり、離れたりの繰り返しです。「親友です」とアピールしたり、とにかく忙しい。
学生時代の友人たちと疎遠になる最大の要因は、結婚や出産の有無です。

たとえば、自分以外の人が全員結婚をし、なかにはママさんになっている場合、どうしても独身女子とは話が合わなくなります。何を重視しながら暮らしているか、という部分でもかなり違いがあり、おそらく無理やり会っても、お互いに苦痛を感じるだけでしょう。

結婚や出産、と新たなステージへ行っても、仲良くできる人とそうではない人がいるものです。

疎遠になる理由②「生活水準に差がありすぎる」

学生時代から仲良くしている2人組。おばあちゃんになっても、ずっと友達でいる、と約束したものの、片方はバリバリのキャリアウーマンで豪快のお金をつかう一方、もう片方はパート主婦で、家計をやりくりしながら過ごしている…。

この二人が一緒にお茶をするとなると、お互いに気を遣って大変!バリキャリ女子は、あまりお金をかけていることをアピールしないように、服装や持ち物に気をつけなくてはいけないし、パート主婦側も、結婚生活の悩みや子どもの話を避けないと、と思うと、何を話したらいいのか分からなくなるはず。

生活水準に差がありすぎても、友人同士でいるのは難しくなります。

対処法「今、側にいてくれる友人を大切に」

学生時代の友人と疎遠になってしまったとき。
仕方がないとは思っても、やはり今まで側にいてくれた友人が離れていくのは、とても悲しいことです。

ただ、今の時点で以前と変わらず付き合ってくれる友人に対しては、極力傷つけないように、最大限配慮しましょう。お誕生日をお祝いする、お仕事で成功したら一緒に祝ってあげる。

どんなに友人歴が長くなっても、基本を忘れなければ、お互いにとって、信頼できる友人で居続けられます♡

対処法②「友人を囲い込まない」

一番多く見受けられるのが、友人が減りだした瞬間に、今いる友人を囲い込む人です。
SNSを通してやたらと「親友です」「来週も会うの!」とアピールする人もいますが、友人を囲い込んでも、離れていく人を完璧に防ぐことはできません。

そもそも、どちらかというと、人間関係に執着しているように見えて、大人の女性としては、どこかかっこ悪くも映ります。友人を囲いこむというよりも、積極的に行動していく中で、少しずつ、新しい人間関係を広げていけばいいんです♡

みんな、寂しさを感じている

友人に囲まれて幸せそうにしている人も、周りに見せないだけで、不安や孤独を感じています。20代~30代は、一番大きな変化があらわれやすい年代で、自分の人生についても深く悩む時期。

だからこそ、今、側にいてくれる友人とは、ほどよい距離感を大切にしながら、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


人間関係 女子会 友人

関連する投稿


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


「これって本当に私の仕事?」働く女子への役割になっている不思議な習慣

「これって本当に私の仕事?」働く女子への役割になっている不思議な習慣

「本当にこの仕事は女子の仕事なの?」と疑問に思ったことありませんか? 別にやりたくないわけじゃないけど、なぜ私ばかりにお願いするのか、不思議で仕方ないことだってある。職場での女性ならではの不満について考えていきましょう。


友人との付き合いが面倒に感じる時。どう対処したらいい?

友人との付き合いが面倒に感じる時。どう対処したらいい?

何か特別な理由があったわけじゃないけれど、なぜか友達と連絡を取るのが急に億劫になったり、付き合うのが面倒に感じたりする時ってありませんか? この原因、そして対処法について考えます。


最新の投稿


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

夏でも、アルコールや手洗いで指先が乾燥してしまいがち。保湿とUVカットできる美白*ハンドクリームがあれば、美しい手元を保てます!SPF14以上のSNSで人気商品の中から試してよかったおすすめの逸品をご紹介します!


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


RANKING


>>総合人気ランキング