見えない焦りを感じる…“自分らしさ”を取り戻す方法とは

見えない焦りを感じる…“自分らしさ”を取り戻す方法とは

なぜか分からないけど、不安を感じる。周りの成長スピードについていけなくて焦る…。そんな、えも言われる焦燥感を感じているときにこそ、考えるべきこととは?


なぜか分からないけど、焦っている。
自分が見えなくて、どうしたら良いのか分からない。
仕事も恋愛もイマイチぱっとしない私が5年後にどうなっているか、すごく不安…。そういった見えない焦りや不安にさいなまれた時にオススメの不安解消法をご紹介いたします。

自分の成長を過去から振り返る

毎日同じことを繰り返している生活をしていると、自分が成長しているかどうか分からなくなって不安に感じてしまいますよね。私は、そんな時は夜寝る前に、過去の自分を振り返ることにしています。「今日は昨日より、どんな成長ができただろう」「3年前の自分が望んでいたことは何だったかな?」など、過去の自分を振り返ることで、自分の成長を知ることができるのではないでしょうか。

変わらない毎日を送る中でも、人は少しずつ大人へと成長し、仕事も恋もどんどんグレードアップしていきます。もし、3年前に望んでいた未来を現在のアナタが実現できていたなら、これから先の3年後はもっと素晴らしい成長を遂げているでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

なにかを今から始めてみる

以前、10歳上の知人の女性に「今の〇〇さんが、30代の時にやっておけば良かったと思うことはなんですか?」と聞いてみたことがあります。すると彼女は「なんでも良いから何かをやっておくべきだったかなぁ。例えば料理やヨガ、ダンスでも何でも良い。始めた最初は上手くできなくても10年続ければ自分の財産になる」

これは私にとって、すごく重みのある言葉でした。アラサーだから何かを始めてももう遅い。と決めつけて諦めていたり、やったとしても続かなかったり…。だけどこれから先10年、やり続けていれば、遅咲きかどうかなんて関係ないですよね。もし興味があること、やってみたいと思うことがあれば見えない不安に焦っているよりも、今から一歩行動に起こしてみてはどうでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最後はやっぱり“ケ・セラセラ”

見えない不安や焦りを感じるときこそ、思い出すと良い言葉こそ“ケ・セラセラ”。ケ・セラセラとはスペイン語で「なるように、なる」という意味。変わらない日常を憂いたからといって事態がいきなり好転することはありません。それよりも、一日を大切に、自然の流れに身を任せて生きていけば、きっと描く理想の未来へと進んでいくはず。

悩むよりも楽しく、焦らず自分の歩幅で、良い仕事をしたな!と思って眠りにつくのが一番♡仕事で失敗した時や、最近上手くいかないと思うことがある時もぜひこの魔法のフレーズ「ケ・セラセラ」を口にしてみてくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第4回目は、「愛される自信が行動する力を生むこと」について。


30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

自分を印象づけるのに有効なファッション。どんな服でも上手に着こなせるのも素敵だけど、これだけは負けないと言える私だけの個性をファッションで個性するにはどうすればよい?


楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

どうしてもお嫁さんになる自分を想像できなかった。彼との家庭よりも、やりたいことをやる人生を選びたかった。葛藤しながらも、前へ前へ進んでいる方もいるはず。今回は、家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいことをご紹介します。


あれもこれもやりたい! 器用貧乏な人が見直すべき〇〇

あれもこれもやりたい! 器用貧乏な人が見直すべき〇〇

好きなことや得意なことを活かして仕事に、という働きが活発になっていますが、そんなワークスタイルに憧れながらも、あちらこちらに手を出して、自分が本当にやりたいことがわからなくなってしまうという、器用貧乏な方もチラホラ。そんな器用貧乏さんが、見直すべきことについてアドバイスをしてみました。


最新の投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

誰かにプレゼントを贈るときは名入れをして送るのがおすすめ!最近では、名入れサービスを承っているショップが増えています。プレゼント選びの参考として、女性が喜ぶ名入れできるアイテムをご紹介します♡


毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

TOCCA BEAUTYから、7月16日に発売されるのは、新コレクション「VOYAGE(ボヤージュ)」。世界のたぐいまれな美しさと魅力を持つ5つの場所にインスパイアされた香りが、 毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へと誘うホームフレグランスシリーズ。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第4回目は、「愛される自信が行動する力を生むこと」について。


少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

人脈が多くても、いざというときに頼りになる人がいるなら、多くの人と付き合っていても意味がありません。今回は、心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング