年末に向けて整理整頓! ズボラさん向け部屋の片づけ術♡

年末に向けて整理整頓! ズボラさん向け部屋の片づけ術♡

年末に向けて大掃除!ズボラさんは、部屋のお掃除は後回しにしがち。大慌てで掃除するよりも、今から片付けをしていって、余裕をもった年末にしましょう。


大きいゴミ袋を広げておく

まず準備しておきたいのでが、いつでもモノを捨てることができる環境作りです。

小さなごみ箱に不要なものを捨てると、すぐにいっぱいになってしまいます。「大きいゴミだから後で処分しよう」と思っていると、どんどん先延ばしになりがち・・・。せっかく整理整頓をするチャンスがあったのにそれを逃してしまうのはもったいない! いつでもモノが捨てられるような大きいゴミ袋を広げておきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

レギュラー服はまとめておく

いつも仕事で着る洋服とお出かけで時々使うような洋服ってそれぞれに違っていますよね。いつも着るレギュラー服はまとめて、手に取りやすい場所に配置しましょう。一方であまり着ない服、例えばパーティードレスやブラックフォーマルなど捨てないけれど滅多に着ない服に関しては、奥にしまうように配置変えを。

レギュラー服はボトムスもトップスも1つのタンスや棚にまとめておいた方が、すぐに取り出すことが出来ておすすめです。あまり着ないお洋服と一緒だと、タンスの中が散らかりっぱなしになってしまうことがあります。レギュラー服であれば、どの服も取り出す機会があるので、綺麗にしまうことが出来ます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

捨てるか悩むものは捨てるが吉

「もしかしたらまた使うかもしれなけど、必要ないかな…」と悩むものありますよね。しかし、それを実際に使う機会はいつ来るのでしょう。今後も使えるモノは悩まず残しておく心理が働くもの。捨てない理由探しを始めたらキリがありませんので、悩むのであれば思い切って捨ててしまった方が良いでしょう。2年間着なかった洋服は基本的には捨てて問題なし!

もし「捨てなければ良かった!」と思うときがきたら、勉強代として買いなおして大切に使いましょう。

"晴れの日"に片づけをするとやる気がアップ

片付けにやる気がでる日は、"晴れた日"です。
雨の日は外出する気が起きないので、良いタイミングに感じますが、気持ちがスッキリしていなければ空気の入れ替えにも不向き、なんだかついついダラダラしたくなってしまいます。カーテンを開けて、太陽が差し込んでくる状態で片付けをしていくと、一気にやる気がでて部屋を綺麗にすることができます。ほこりがでても安心して、換気できるし掃除機もかけられますよね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

とりあえずBOXに甘える

片付けでやっかいなのが小物。使うからとりあえず机の上に置いておく、は危険です。これはモノを無くす原因になってしまいます。とりあえずBOXの意味とは、"とりあえずこの箱に入れておく"です。置き場所を決めていない小物や、書類など、一時保管場所としてまとめておくのがおすすめ。

ズボラさんはどこに置くかを考えるのが面倒くさくなってしまって、つい机に放置してしまいます。とりあえずBOXを用意して、細々したものは入れていきましょう。定期的に何を入れたのかチェックすることも忘れずに!

ズボラでも部屋はキレイにしたい!

ついダラダラを繰り返してしまうズボラ女子であれ、部屋はキレイにしておきたいもの。

やり始めれば出来るんです、ただ行動に移すのが少し遅いだけ…。片付けを終えると、今後の掃除も楽になるだけでなく、部屋での作業も集中力もあがります。そして、何より心がスッキリします。年末大慌てでやる前に、簡単な方法で早めにお掃除をしていきましょう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2



この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


インテリア 整理整頓 掃除

関連する投稿


買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

せっかく買ったのに、なんだかイマイチで全然着ていない服がクローゼットの中にたくさん……。そんな人は洋服の買い方を改めるべし。今回ははたらく女子が失敗しない洋服選びの基準について考えていきたいと思います。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


おうちをパワースポットに!人生がひらいていくお部屋づくり

おうちをパワースポットに!人生がひらいていくお部屋づくり

そこに入るだけで、いいことが起きる。おうちをパワースポット化すると、今よりもさらに人生が良い方向へと向かいはじめるかもしれません。オシャレ重視というよりも、自分が安心できる環境をつくりましょう。


【プライバシー編】物件のセキュリティって、どこに気をつけるべき? |MY WORK ヒント#89

【プライバシー編】物件のセキュリティって、どこに気をつけるべき? |MY WORK ヒント#89

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第89回目は、女性の一人暮らしで気をつけたいプライバシーについてです。


目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

目指せミニマリスト! いらない服を捨てるための3つのポイント

服はたくさんあるのに、その日に着たい服が見つからない。「今日、着る服がない」なんて悩んだことはありませんか? 原因は、ワードロープの整理ができておらず賞味期限切れの服で溢れかえっていることにあるかもしれません。今回は、服を捨てる3つのポイントについてご紹介します。


最新の投稿


モノと時間の見直しを! シンプルに生きる女の新ルール

モノと時間の見直しを! シンプルに生きる女の新ルール

時間の使い方や持ち物を管理して、シンプルに生きましょう。物を減らし、時間が生まれれば毎日がもっとシンプルに、充実度を高く過ごすことができます。 ムダを省いて、もっと素直によくばり女子に。


【5万円以下のご褒美】ボーナスが入ったら?みんながリアルに欲しいモノはコレ

【5万円以下のご褒美】ボーナスが入ったら?みんながリアルに欲しいモノはコレ

間も無くやってくるボーナス時期。今年は一体何を買おうかな? なんて心待ちにしているかたも多いのではないでしょうか。そこで今回は、読者のみなさんに「5万円以下でリアルに欲しい」ものについてアンケートを実施しました。このボーナスでは何を買う? ぜひ参考にしてみてくださいね♩


「本当に彼と結婚していいのかな?」マリッジブルーになったなら……

「本当に彼と結婚していいのかな?」マリッジブルーになったなら……

彼との結婚が決まり、世界が薔薇色に見えるのも束の間。 しばらくすると、これまで気にならなかったことが気になりだしたり、急に気持ちが沈んだり……。結婚を目前にした女性の気持ちは、複雑に変化しがちです。 今回は、もしかしてマリッジブルー!? と思ったときに立ち止まることが出来るよう、コラムにまとめました。


緊張した時はまず身体から。どこでもできる、緊張をほぐす方法

緊張した時はまず身体から。どこでもできる、緊張をほぐす方法

大事な商談があるときや人前でプレゼンをするときなど、仕事をしていると緊張する場面があるものです。少しでも心を落ち着かせ、いつも通りのパフォーマンスを発揮するにはどうすれば良いのでしょうか? 今回はどこでも実践できる、緊張をほぐす方法についてご紹介します。


大人になった今だからこそ!30歳を目前に考えたい自己実現の方法

大人になった今だからこそ!30歳を目前に考えたい自己実現の方法

このまま今の仕事を続けていていいのかな…?ふと疑問に感じた時に考えたい、自分の人生プランについてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング