デトックスや冷え改善にも◎ 美人が日常的に飲んでいるドリンクを教えます♡

デトックスや冷え改善にも◎ 美人が日常的に飲んでいるドリンクを教えます♡

コスメやファッションも自分の魅力を引き出してくれますが、真の美人を目指すならインナーケアにも目を向けてみましょう。 今回は、内面から美しくなれる、美容効果の高いドリンクをご紹介します♡


美人が日常的に飲んでいるドリンク1 白湯

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

朝起きたら、まずはコップ一杯のミネラルウォーターで胃を動かしましょう。
女性は冷え性の方が多いので、体を温めることも意識して温かい白湯をセレクトして!
体全体がポカポカ温まり、気持ちよく一日をスタートさせることができますよ♡

「温かくても冷えてても、どうせ同じ水でしょ」と思う方も効果の違いを実感できるはずなので、一度試してみてください。
体温が上がると代謝もよくなるので、デトックス作用が高まります。

また、温かい飲み物は満腹中枢を刺激する作用も期待できるので、ダイエットにもおすすめです♪

美人が日常的に飲んでいるドリンク2 青汁やグリーンスムージー

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ドリンクから手軽に栄養補給ができる青汁やグリーンスムージーは、食事の時間をゆっくり取ることのできない忙しい方にもおすすめ!
何も食べないのは健康によくないので、せめてドリンクで素早く栄養補給だけでもしましょう。

青汁の独特の苦みが気になる方は、フルーツ入りの飲みやすグリーンスムージーにシフトして。
リンゴやパイナップルなどの甘みのあるフルーツが入っているだけでもグンと飲みやすくなりますよ♪

栄養価は高いのに無駄なものが入っていない青汁やグリーンスムージーは、ダイエットの強い味方。
毎朝の食事を置き換えるだけでも大幅にカロリーダウンすることができるのです♡

美人が日常的に飲んでいるドリンク3 ハーブティー

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

続いては、カロリーはほとんどないのに栄養価の高いハーブティー。
美味しいことはもちろん、とってもいい香りで癒し効果抜群です!

ノンカフェインのものも多いので、おやすみ前のリラックスタイムにもおすすめ。
体を温めてからベッドに入ると、心地よい睡眠を手に入れることもできそうですね!

体調に合わせて、今の自分にぴったりのフレーバーをセレクトしましょう♡

美人が日常的に飲んでいるドリンク4 炭酸水

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最後にご紹介するのは、炭酸水。
美人は砂糖がいっぱい入っている清涼飲料水ではなく、ノンカロリーの素朴な炭酸水をチョイスします。

炭酸水を飲むことで新陳代謝が高まり、デトックス効果も期待できます。
また、カロリーがないのにお腹は膨れるので、かなりダイエット向きだと言えるでしょう。

お風呂前に飲むと発汗効果を高めることができ、お風呂上りに飲むと素早く水分補給ができます。
便秘に悩んでいる方は、寝る前と起きてすぐに飲んで胃に刺激を与えることをおすすめします!

最近では、ノンカロリーの炭酸水もレモン風味やグレープフルーツ風味のものも出ていますので、飽きることなく毎日続けることができますよ。
コンビニなどで手軽に買うことができますので、日常に取り入れやすくなりましたね♪

美容効果の高い飲み物をセレクトして、内面からきれいになろう♡

いかがでしたか?
食べ物や飲み物を選ぶときに「○○が食べたい」「〇○が飲みたい」と自分の心の声に従うこともいいと思いますが、そのときの体調や期待したい効果にフォーカスを当てて考えてみましょう。
「デトックスしたい」「身体を温めたい」「美肌を目指したい」など……毎日意識を向けることで内側からきれいに近付くことができますよ♡

この記事のライター

京都出身、東京在住。
ファッションや美容が大好きなおしゃれミーハーです♡

関連する投稿


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


コスメを買い替えるよりツールを見直して。美しいメイクの鍵はブラシ|お守りコスメ

コスメを買い替えるよりツールを見直して。美しいメイクの鍵はブラシ|お守りコスメ

「マスカラは絶対に塗らないと」「この色は私には似合わない」。メイクに絶対的なルールを持つ必要はない。むしろ、自分らしさを探すためにもなるべくいろんなアレンジを試してみて欲しい。けれど、絶対的に必要なもの…必ず持っておいて欲しいものがある。それがメイクブラシ。お守りコスメに必要なメイクツールを学んで。


切って・和えて・のせるだけ!ツナ缶×夏野菜でつくる#夏バテ防止の薬膳そば

切って・和えて・のせるだけ!ツナ缶×夏野菜でつくる#夏バテ防止の薬膳そば

「暑くてご飯作るの面倒くさい」「麺が食べたいけれどレパートリーが少なくて飽きる」…夏になるとこの言葉が自然と口から出てしまうという方も多いのでは?きっと、世の女性の“夏のお悩みあるある”ではないかなと思います。 そこで今回はそのお悩みを解決する薬膳レシピを薬膳のプロがご紹介します。


自粛期間の肌荒れは心が原因。アロマのような美容液で健康的な美肌に|お守りコスメ

自粛期間の肌荒れは心が原因。アロマのような美容液で健康的な美肌に|お守りコスメ

肌が不調だと感じる原因は、自粛期間中に生まれた未来への不安や行動が抑制されることのストレスにあるのでは? 肌と心は密接に繋がっていて、心の状態が肌に顕著にあらわれる。そんな心のダメージを感じたときは、肌のバリア機能を高めて、身も心も癒してくれるアロマ代わりにもなる美容液を取り入れて。


自粛ムードや遠距離で会えない彼と繋がるペアコスメ|お守りコスメ

自粛ムードや遠距離で会えない彼と繋がるペアコスメ|お守りコスメ

自粛ムードや遠距離で会えない彼。寂しくて辛い気持ちを抑えてくれるのは、爽やかな香りがするデオドラントアイテム。お揃いのコスメを持って気分を上げて、二人でこの夏を乗り越えて。


最新の投稿


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング