小さな習慣の積み重ねが大きな成功に♡「続ける力」を身につける方法



継続は力なりって、分かってはいるけどね…。

継続をすれば力になる。
そう思っていても、実際に続けていくのはなかなか大変なこと。

最初は続けられても、肝心なのは三日目以降。

一年も続けられないことが増えていくと、次第に自信を失うのでは?今回は「続ける力」を身につける方法をご紹介します。

一回きりの人生、と考えるとモチベーションがアップ

健康で毎日過ごしていると、つい「明日も」と保証されていないのに明日が来ると思ってしまいがち…。しかし、いつどんな状態になるか分からないのは、みんな一緒。

今日元気に過ごしていても明日はどうなるか予測できないのが人生です。

どうしても明日も来るから明日でいいや、また今度来ればいい、と優先順位を下げてしまいますが、ここで改めて「人生は一回きり」であることを認識しましょう。

この人生でどうしても成し遂げたいことは何ですか?

たとえば、人よりも資格を多くとりたい場合は、やはり誰よりも勉強をし、一つずつ壁をクリアしていかなければいけません。

自分が心からやりたいことに出会えれば、あまり意識しなくても、続ける力が身につくのです。

ノートを使って続ける力をつける!

たとえば私の場合は、ピアノにヨガに英会話を同時に始めました。ご想像がつくとは思いますが、ヨガ以外は予習・復習が必要になる習い事です。

つまりレッスンに通うだけではなく、毎日ピアノに触れる、もしくは英語に触れていないとスキルが身につきません。しかし、本業はライター。そこで続けられるようにと、それぞれのノートを用意しました。

ピアノに関しては「毎日15分」と決めて、短時間でもピアノの感覚を取り戻せるようにと自分に課題を課しました。英会話も毎日15分~30分勉強する時間をつくり、英語に対する抵抗をなくすようにしています。

どちらとも、ちゃんと勉強できたら、スタンプを押します。毎日続けられて、見事1か月達成したときには、習い事関連のグッズをご褒美として購入しています。

ほんの少し工夫するだけでも、続ける力は身につきます。
三日坊主気味だからこそ、お手元にあるノートや手帳を有効活用してみて♡

モチベーションが高い人を優先に会う

せっかくのお休みなのに、友人と会ったら恋愛の話ばかり…。
解散する頃には、エネルギーを使いすぎてヘトヘトになっていませんか?

続ける力を身につけるためには、どんな人と付き合うのかも非常に重要です。

自分よりもはるかにハードワークをこなしているのに、さらに新しいお仕事に手を伸ばそうとしている人をみると、やはりキラキラしていて、私も頑張ろうと思えるもの。

モチベーションが低い人よりかは、高い人に会ったほうがお得!
きっとお互いにプラスのエネルギーを交換できて、それぞれのモチベーションがアップするでしょう♡

続ける力が大きな成功をもたらす

何事も小さな積み重ねが大事!
仕事も恋愛も趣味もその他のプライベートも、すべて。

目の前のことを続けないで、あれもしたい、これもしたいと思っていると、よくばりさんの状態に。まずは続ける力を身につけて、他の人にはなかなか達成できない目標や夢に辿り着きましょう♡