【ハワイ特集♡】アメリカンな食事に飽きてしまったら!頼れる日本食レストラン3つ

【ハワイ特集♡】アメリカンな食事に飽きてしまったら!頼れる日本食レストラン3つ

ハワイの食事といえば、アメリカだけあってジャンキーなものが有名。 だけど実際のところ、そんな油っぽいものばかりを食べていたら胃腸が疲れて日本食が恋しくなってしまう人も少なくはないはず。 そこで思い立ったらすぐに行ける、日本食を食べられるお店をご紹介します。


ハワイでの食事といえば、思い浮かぶのは大きなハンバーグが乗ったロコモコや、Tボーンステーキ。
顎が外れてしまうんじゃないかと思うくらい、厚みのあるハンバーガーまで。

だけど実際のところ、そんなジャンキーなものばかりを食べていたら胃腸が疲れて日本食が恋しくなってしまう人も少なくはないはず。

そこで思い立ったらすぐに行ける、ワイキキ周辺で味わえる日本食をご紹介します。

《日本の味を味わえる、ワイキキのお店3つ》

串カツ田中-居酒屋

日本でもおなじみの串カツ田中。
物価の高いワイキキ内で考えると、リーズナブルな値段で食事が味わえます。
また大阪名物のたこ焼きを自分で焼くことができるので、日本人のみならず外国人の方も楽しんでおられました。

ホッと心が落ち着くお茶漬けなどもあるので、心ゆくまで日本食を堪能して。

住所:2250 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Waikiki Shopping Plaza B1F

心玄(シンゲン)-日本そば

やっぱりさっぱりとしたものが食べたい!
そう思った時に、立ち寄るべきはビーチウォークと呼ばれる通りにある『心玄(シンゲン)』。
お店にある石臼で、北海道釧路産のそばを製粉。
挽きたての本格蕎麦を堪能できます。
そばメニューのラインナップも多く、きっと好きな味が見つかるはず。

住所:255 Beachwalk, Honolulu, HI 96815

心(シン)-居酒屋

新鮮な海の幸が食べたい時にオススメなのが、サウスべレタニア通り沿いの、静かなモイリイリ地区にあるこちら。
新鮮な魚介を握ってくれる寿司や、目の前で焼き上げてくれる炉端焼きが魅力。
油たっぷりの炙り鯖や、日本では食べられない珍しい焼き魚も味わえます。

ワイキキの中心地からは少し離れているので、レンタカーで行くことをお勧めします。

住所:2065 S Beretania St, Honolulu, HI 96826

《日本の味でほっこりと♡》

ハワイやアメリカの食文化を楽しみつつも、日本食を食べることで「日本人でよかったなぁ」と、ホッと感じる瞬間がきっとあるはず。

最高のハワイ旅にするためにも、日本人の心までもを満たしてくれる、日本食レストランに足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

Kupono Beauty代表。クポノライフデザイナー。ビューティ―&ファッションライター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


海外 カフェ

関連する投稿


ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスの整える働き方って?

ヨーロッパから学ぶ。ワークライフバランスの整える働き方って?

ヨーロッパは日本と違い、有給取得率も高い上に長期間のバカンスを取る“文化”があります。ライフワークバランスの先進国ともいえるヨーロッパの働き方は一体どのようなものなのでしょうか。また、有給取得率が低い日本で、仕事とプライベートのバランスを保つためにはどんな働き方をすれば良いのでしょうか?


都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

遠出するほどではないけれど、自然を感じながら癒されたい!おしゃれなところへ行きたい!そんな思いを持っているあなた。 そんなあなたのために、都心のど真ん中「青山一丁目」に、くつろぎの空間ができたのです。どんな空間なのかご紹介します。


女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

「世界幸福度ランキング」の上位に、北欧がこぞってランクイン。その中でも、スウェーデンは女性管理職率がトップレベルとなっています。一体、どんな所が日本と違っているのでしょうか? スウェーデンの労働環境について見ていきましょう。


BOTANIST(ボタニスト)から新ケアシリーズ&新メニュー登場! プレスイベントレポート

BOTANIST(ボタニスト)から新ケアシリーズ&新メニュー登場! プレスイベントレポート

ボタニカルを追求したライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」からダメージケアシリーズが新登場! さらに「BOTANIST cafe」からは、秋限定のスムージボンボン、そして新グランドメニューも。今回は岡本麻里ちゃんと一緒に、プレスイベントの様子をレポートします♪


働く女性の強い味方「コーヒー」。自分で淹れる3つのメリットとは?

働く女性の強い味方「コーヒー」。自分で淹れる3つのメリットとは?

コーヒーコーディネーターのharakoが、心を落ち着かせながら、一杯ずつコーヒーを入れる楽しさをお届けします。今回は、自分でコーヒーを淹れるメリットについてご紹介します。


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング