2018年がスタート♡新年早々からエンジン全開で毎日を楽しむコツ!



2018年がスタート!

ハロウィンが終わり、クリスマスが終わり…。
そして長かった(短かった?)2017年も終わり、いよいよ新年の幕開け。

新しい年に向けて、年末年始のお休み中にも関わらず、やりたいことリストの作成と一年間の振り返りに追われていた人も多いのでは?

とはいえ、冬休みに一度入ると、再びスイッチをONにするって、なかなか難しい。
かなり前倒しで通常モードにするためには、どうすればいいんでしょう?

今回は、新年早々からエンジン全開で毎日を楽しむコツをご紹介します。

活動日を増やしすぎない

新年早々からエンジン全開にしたいなら、いきなりスピードを出し過ぎないことも大切です。しっかりと休んだ分、どうしても年明けはハードに動きたくなりますが、まだまだ1年が始まったばかり。

年が明けたばかりだからこそ、バランスを保てるように工夫してみて。
エンジン全開で毎日を楽しみたいなら、メリハリがとにかく大事。

働くときは徹底的に働く。休むときは、しっかりと休む。どうしても、常にONの状態が続いているなら、化粧の有り無しでONとOFFを分けてもいいかもしれません。

今日は何も気にせずゆっくり休む、と決めたなら、すっぴんで過ごす。遠くへ出かけるときは、メイクをする。身なりから整えることで、バランスを保つことができます。

一人の時間を常に確保する

年が明けて、新年の始まり。
つい勢いで何もかも一度に始めたくなりますが、くれぐれも無理はしないように♡

特に、どうしても群れたがる傾向がありますが、常に安定的なパフォーマンスをするためには、定期的に一人の時間を確保することも非常に大切です。いつも誰かと一緒にいると、せっかく年末年始で充電したものがすぐに切れてしまいます。

友人と会ったり、知人と会ったりした後は必ず一人の時間をつくる。いつもより疲れが溜まってきているなら、その分、一人の時間も多めにしておく必要があるでしょう。カフェに行ったり、たまには一人で旅をしたり…。束の間の一人時間でエネルギーを充電♡

寝る前は思いきりゴロゴロしよう!

寝る直前まで、せかせかと動いていませんか?
きっと年末年始に入っても、深夜まで起きて、あれこれとせわしなく過ごしているはず…。

いくらエンジン全開で動けていたとしても、寝る直前までエンジンをかけたままでは、いつかはエネルギーが途切れてしまいます。せめてお風呂から上がって寝るまでの時間は、ごろごろとゆっくりする時間をとりましょう。

仕事関係の書籍を読むと、かえってエンジンがかかり、寝付けなくなる場合も。本を読むとしても、あまり睡眠時に影響の出ない、優しい内容の本を選んで♡

あとは何もせず、ペットとゴロゴロしたり、長年一緒に寝ているぬいぐるみたちと話すだけでも心は癒されます。

憧れの人をリストアップ!

今よりももっとアクティブに過ごしたい。
そう思って予定を詰め込んでも、当日近くになって予定を詰めすぎたことに反省していませんか?

少し疲れが溜まると「本当にこんなライフスタイルでいいの?」と、自分がやっていることにも疑問がついてしまうでしょう。ネガティブな気持ちになりかけても、モチベーションを上げられる工夫があればいいんです。

そこでおすすめなのは、憧れの人のライフスタイルに近づけるように行動や習慣から真似てみることです。

特にInstagramは、輝いている女性たちのオシャレな生活の一部を覗くことができます。すぐに見られるようにリスト化しておくのもおすすめ♡きっと、どんな状況でも支えになってくれます。

2018年は、もっと、もっといい年に♡

2017年以上の幸せな年にするためには、今からでもどんどんやりたいこと・叶えたいことに挑戦する力が必要です。何より大切なのは、毎日を楽しむ姿勢。

ただし、最初から飛ばしすぎないように調整しながら、1日1日の密度を上げてまいりましょう♡