《こうなりたい!を叶えるために》自己プロデュースを考えるあなたに、つくってほしいイメージリスト

《こうなりたい!を叶えるために》自己プロデュースを考えるあなたに、つくってほしいイメージリスト

2018年1月1日という新しい年を向かえたことをきっかけに「抱負」や「目標」を宣言するといった人をたくさん見かけました。理想のライフスタイルに近づくために、つくっておきたいイメージリストをご紹介。


新年をきっかけに、理想の自分をイメージしよう!

「将来はどんな風になりたい?」
小さい頃は、こんな質問をよく投げかけられました。両親や学校の先生から、この質問をされるたびに「お嫁さん」や「お花屋さん」など憧れの職業を私たちはいくつも口にしてきましたね。ふわっとしたイメージで伝えられていた、なんとなくの将来の理想像は、大人になるにつれ、ハッキリと現実的なものになり、いつの間にか夢や理想を語ることに"恥ずかしい"とさえ感じるようになりました。夢見る少女じゃいられない、だけど夢は見ていたい。それは人に語るほどじゃなくっても。

現実主義に巻き込まれている私たちだからこそ、理想のライフスタイルを見つけて実践していくために、より深くイメージして引き寄せていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

イメージ1)あなたにとっての将来のゴールは一体なに?

まず自分にとっての理想は、将来のゴールは一体なんなのか、想像してみましょう。好きな人と結婚して子どもが育つのを見守りたい。今やっている仕事をとことん頑張ってキャリアウーマンとして地位と名誉を手に入れたい。海外に住んで、自由気ままに暮らしたい。どんなゴールだって構いません。自分の城をつくって暮らすのだっていい。夢物語みたいに聞こえる理想だって、もしかしたら叶うかもしれない。本当につかみたい夢なら叶えるしかない。夢はたくさんあっても重くならないし負担にもならないから、そうなれるように自分の幸せについて、しっかりとイメージを。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

イメージ2)どんな人と一緒にいたい?

今一緒にいるパートナーとずっと一緒にいたいと思う反面、もっといい人が居るかもしれないという想像だって、想像すればキリがない。将来自分が一緒にいたいと思える人は、どんな人なんだろう。恋愛的なことだけじゃない、仕事のパートナーやメンバーだっていい。どんな人に囲まれて生活をするのが自分にとって必要で幸せなのか、利害関係も何も考えないで、心から付き合いたいと思うような人を想像してみましょう。だって私たちは、ひとりじゃないから。

イメージ3)どんな部屋に住みたい?

次は自分の住むところをイメージしてみましょう。解放感のある広い部屋で、海を眺めながら過ごしたい、まるでアリエッティやトトロが出てきそうな森の中で読書をして過ごしたい?自分が住みたい、居心地の良い場所をイメージして、そこにどんな家具を置くかも考えてみましょう。考えれば考えるほど、家の設計図は具体的に。ちなみに私は、タイニーハウス(小さなお家)でひっそりと暮らす、が理想だったり。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

イメージ4)どんな服を着ていたい?

女性にとっておしゃれは心をときめかせる大切な要素。誰かのために装う、じゃない。自分のために洋服は纏うもの。どんな素材のどんな服を着て、どんな小物を合わせるのが自分の理想?ディズニープリンセスのようなドレスだっていい。自分がどんな生活をすればその装いがぴったりなのか、ちゃんと考えてみて。

イメージ5)来年の長期休暇は、だれとどこへ行きたい?

次は自分の理想をぐっと近くに引き寄せて、来年のゴールデンウィークなどの予定を想像してみましょう。今はまだ無理かもしれない、だけど今年がんばれば行けるかもしれない、行きたいなって思う理想の場所。そして一緒に行きたい人のこと。そうやって夢を近くに引き寄せることで、なんだかずっと近いことのように、そして叶うことなんだって考えられるように。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

イメージ6)誰を幸せに、笑顔にしたい?

自分のことばっかりじゃだめ。理想を叶えるためには好きな人も幸せにしなくちゃ。彼氏、子ども、両親、大事にしたい人を思い出して、その人たちがどうやったら幸せに、笑顔になれるかも考えて。自分の幸せには、大切な人の幸せも含まれる。だから絶対に忘れちゃいけないのが、自分が大切な人のこと。

自分だけのストーリーを作り上げて

映画にでてくる主人公たちも、最初はいつも、毎日が平凡な女の子。夢を持っていることもあれば、ひょんなことから世界が劇的に変わることもある。だけど、理想のストーリーは持っていた方がいい。無理だって自分で決めつけてしまうことで、終わりはきてしまうけれど、決めつけなければどんな行動だって間違いじゃない。いちばんこわいことは"何もしない"こと。自分がどんなことを叶えて理想の場所に行きたいのか、どうしてそうなりたいのか、近づけるように引き寄せるように具体的にたくさんのイメージをつくってみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

想像したら、ノートのはしっこや、スケジュール帳など、ちょっとした空きスペースにぜひ自分のイメージリストを書き記してみて。夢や理想をつくることから未来はつくられる、あとはそれをデザインする。成功する人がみんな共通して持っていたこと、それが夢や理想なのです。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


左脳派?右脳派?大人の勉強方法は、思考回路がヒントになる!|MY WORK ヒント#21

左脳派?右脳派?大人の勉強方法は、思考回路がヒントになる!|MY WORK ヒント#21

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第21回目は、新しいことを学ぶ時の、勉強方法について考えます。


年収アップの前に倒れないで! 複数のお仕事をこなすときに気をつけたいこと

年収アップの前に倒れないで! 複数のお仕事をこなすときに気をつけたいこと

年収アップをするために複数のお仕事をかけもち…。でも、想像以上に実は大変なんです!今回は、複数のお仕事をこなすときに気をつけたいことをご紹介いたします。


きっと大丈夫!自分の生き方・働き方に自信がなくなったときの対処法

きっと大丈夫!自分の生き方・働き方に自信がなくなったときの対処法

失恋をしたり、仕事で失敗したり。毎日、いろいろなことが起きて、そのたびに感情の上がり下がりも激しくなる…。今回は、自分の生き方・働き方に自信がなくなったときの対処法をご紹介します。


もっと輝きたい!自分らしいライフスタイルをデザインする方法

もっと輝きたい!自分らしいライフスタイルをデザインする方法

毎日の暮らしに満足していますか?どこか物足りなさを感じていない?今回は、自分らしいライフスタイルをデザインする方法をご紹介いたします。


美人なだけでは生き残れない。夜の世界で働く女性から学んだ3つのこと

美人なだけでは生き残れない。夜の世界で働く女性から学んだ3つのこと

世の中の酸いも甘いも知る、ホステス達。彼女達から学ぶ、この世を上手く生きる処世術とは?


最新の投稿


髪もボサボサ、服もテキトー?! 「忙しい」を理由に、手抜きしちゃいけない理由

髪もボサボサ、服もテキトー?! 「忙しい」を理由に、手抜きしちゃいけない理由

忙しい毎日が続くと、ついつい洋服も目についたものを身につけるだけになるし、髪の毛を梳かして巻いたりするのも面倒臭い。メイクをしっぱなしの肌だって、乾燥だらけで、なんだかガサガサ…。こんなビジネスウーマンのお悩みは痛いくらいに理解できる。だけどね、そこの努力って生活を豊かにするためにも大事なの。


【ハワイ特集♡】大自然を満喫!1度は見ておきたいハワイの絶景3つ

【ハワイ特集♡】大自然を満喫!1度は見ておきたいハワイの絶景3つ

ハワイ・オアフ島の旅といえば、リフレッシュも楽しみのひとつ。 その中でもハワイの大自然を全身で味わうことが、リフレッシュのための醍醐味ですよね。 そこでハワイの大自然をたっぷりと感じることのできる絶景スポットを3つご紹介します。


なかなかイかない彼…。遅漏男性の対処法は、コレを試してみて|真っ赤な濡れオンナ#26

なかなかイかない彼…。遅漏男性の対処法は、コレを試してみて|真っ赤な濡れオンナ#26

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第26回目は、遅漏男性の対処法について考えます。


いつもと違う1日に。仕事が早めに終わったらしたいお出かけプラン

いつもと違う1日に。仕事が早めに終わったらしたいお出かけプラン

仕事が早めに終わったからこそ、今日は自宅ではなく、ちょっと寄り道。今回は、仕事が早めに終わったらしたいお出かけプランをご紹介します。


一人って最高♡2018年スタートさせたいソロ活リスト

一人って最高♡2018年スタートさせたいソロ活リスト

2018年も早くも1か月が過ぎようとしています。今年こそ、おひとりさまスキルを上げたいところ!今回は、2018年スタートさせたいソロ活リストをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング