いちごに恋するよくばり女子たちへ♡ フォトジェニックなストロベリースイーツにうっとりな休日はいかが?



“オトナかわいい”がテーマのストリベリーデザートブッフェ♡

「最も予約が取れないブッフェの一つ」と言われるほどの人気を誇る #ヒルトンスイーツ 。中でも大人気なのがこの、ストロベリーデザートブッフェです。

今回のテーマは「いちごに恋するマスカレード」。女の子なら一度は憧れる「マスカレードパーティ(仮面舞踏会)」の世界観が私たちを魅了します。真っ赤なカラーで誘惑する、いちごたっぷりのスイーツたち。あまーい香りに包まれて、まるでお嬢様になったような気分を楽しむことができる、素敵な空間の様子をお届けします♡

フォトジェニックなデザートたちに釘付け!

#ヒルトンスイーツ は思わず写真を撮らずにはいられないフォトジェニックな空間が人気に。カメラ女子たちが「可愛すぎる!」と思わず声に出して言いたくなるような、ときめき体験を得ることができます。

「わたくしのバラのカップケーキ」にはチョコレートカップケーキの上にバラが香るバタークリームが飾られていて、鮮やかな赤が華やかさお皿を彩ります。写真右側の「フツウの恋には飽きたわ チョコレート・ストロベリーショートケーキ」は主役のいちごをふんだんに使ったチョコレートケーキなのですが、そのみずみずしさに思わず断面萌えしてしまう・・・♡

上からたっぷりかけられたチョコレートもたまらない! テーマに合わせて、スイーツの名前が凝っているのもヒルトン流。その文字を読んでいるだけでも、心が踊ります♩

スイーツを撮るときは、「逆光」と「高さ」を意識して!

ちなみに、スイーツをいっそう鮮やかに撮るコツ、知っていますか? 今回のように、自然光がきれいに入るスポットでは、あえて逆光を利用すると良いんです。逆光を利用することによって、スイーツに陰影が生まれ、鮮やかな『照り』を再現することができます。また少し下からカメラを構えて高さを出すことで『立体感』が生まれ、スイーツの豪華さや贅沢さをアピールすることも!

スイーツを撮るときはぜひ、参考にしてみてくださいね♪

心が踊る”チョコレートファウンテン”はもちろんストロベリー!

見ているだけで、幸せな気分になれるチョコレートファウンテンも、まさかのピンクカラー♡あぁ・・・このチョコレートの泉に溺れたい!

なめらかなチョコレートに、甘酸っぱいフルーツたちをくぐらせて召し上がれ。新鮮なフルーツたちを贅沢にディップするのが楽しくなって、ついたくさん手に取ってしまいます♪

思いのままお皿に乗せたら、心ゆくまま頬張って♡

手前に小さいものを、奥に高さのあるものを盛りつけると『正面』が完成!

ついついよくばってしまうブッフェでは盛り付けも大切! ゴチャゴチャしすぎて写真に撮るときに「ちょっと残念・・・」なんてならないように、手前にはマカロンや、フルーツなどの小さなものをちょこんと添えて。奥には高さのあるものを入りすれば、お皿の『正面』が完成します。

フォンデュのチョコもスプーンにとって、上からかければ一流シェフが盛りつけたかのような仕上がりに!

クリームやチョコレートをたっぷり使った”オトナかわいい”スイーツはなんと約30種類も! しょっぱいものが食べたくなったら軽食もあるので、交互に食べられるのもブッフェならでは。

食べたいものを好きなだけお皿に乗せたら、いただきます♡
見た目だけはなく、味にもこだわっているので、ついつい笑顔がこぼれちゃう。お台場ならではのロケーション、レインボーブリッジを一望することができて、まさに気分はお嬢様! シースケープ ダイニングならではの眺望も楽しんで。

会場の入り口には、気分を盛り上げるフォトブースも準備されています。ここではマスカレードのマスクを手に持って撮影することができますよ♪

いちごに恋するヒルトン東京お台場のデザートブッフェは乙女心をくすぐること間違いなし。ぜひ、一度足を運んでみては? とっても人気なので、ご予約はお早目に。

「いちごに恋するマスカレード」~ストロベリーデザートブッフェ~
場所:ヒルトン東京お台場2F「シースケープ テラス・ダイニング」
期間:2018年 3月15日まで
時間:1部 15:00~16:30(90分)
   2部 16:45~17:30(エクスプレスブッフェ45分)
料金:1部 平日大人3,400円(子ども2,100円)/土日祝大人3,900円(子ども2,350円)
   2部 平日大人2,350円(子ども1,400円)/土日祝大人2,800円(子ども1,680円)
※税抜き・サービス料別
※子ども料金は6歳~11歳が対象