なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

ほぼ毎日、お金を遣って生きている私たち。どんな気持ちで、どんな風にお金を扱っていますか?お金の神様に愛されるお買い物のコツをご紹介します。


知っているようで知らない、お金の遣い方。
私達の生活に必要不可欠な“お金”なのに、私達はそれをあけすけに誰かと話し合ったり、お金についてじっくり考える機会があまりないように思えます。お金の遣い方は人それぞれですが、今回はお金に愛される人のお金の遣い方に倣って、買い物のコツをご紹介します。

喜捨という仏教の心得でお金を扱う

喜捨という仏教用語をご存知でしょうか?読んで字の如く、喜んで捨てるという意味で、もともとは貧しい人々に喜んで施しを分け与えることを指しています。お金に愛される倫理もこの喜捨に通じるものがあるのです。誰かの為を思ってプレゼントをした時に出したお金は、何となく良い気分になったりますよね。この「買って良かったなぁ」という気持ちこそがまさに、お金に愛し、愛される理想的な買い方。

自分に対する買い物も同じで、「高かったけれど、これは今の私に必要なものだった!」「良い買い物をした」という気持ちになる買い物は、全て喜んでお金を遣ったことなのでお金の巡りもどんどん良くなっていきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

無意識に100円均一とコンビ二に行く習慣をやめる

私達は基本的にお金を遣うことに、どこかネガティブな気持ちを持っています。もしかすると、それは出来るだけ“損したくない”という気持ちが発動しているからなのかもしれません。出したお金の金額が高ければ高いほど、損したくない!願望が出て、お金を出すことに渋ります。しかし、それよりももっと注意しなくてはいけないのは、“どうせ安いからいいだろう”という気持ちでお金を遣うことです。

その最たるものがコンビニや100円均一だと私は感じています。もちろん、コンビニも100円均一も必要なものを必要なだけ購入していれば建設的な買い方と言えますが、つい必要なモノに加えて余計な数百円程度のお菓子や小物を買ったりしていませんか?

「どうせ安いし、損はしないから大丈夫」という感覚はポジティブなようでいて、ネガティブなお金の遣い方なのです。チリもつもれば山となる、数百円も一年単位の支出で換算すれば数千円になるので、小さな無駄遣いを減らしていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お金を通して、できる生活に感謝を忘れずに

幸運の女神は感謝を忘れない人の頭上に輝き続けます。
お金があるということもまた、感謝すべき事柄なのですよね。
お金がなくなることに憂いたり、軽視したような遣い方をするよりも、このお金のおかげで豊かな生活できているという幸せな気持ちに浸りながらお金を遣う。それが、お金に愛される人が大切にしている考え方!ぜひ、皆さんもお買い物の際には、それが自分にとって本当に必要なものなのか、じっくり考えてから購入しましょう。

そして、購入する!と決断したら、ネガティブな感情は持たずに良い買い物をした!という気持ちに包まれながら生活してみてくださいね。きっと、その考え方の変化がよりよい生活をさらにもたらしてくれるはず!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


変われない理由を心理学が解明。自分を変えたい!がスグに叶う3つの方法

変われない理由を心理学が解明。自分を変えたい!がスグに叶う3つの方法

新しく始めたいと思うことや、自分を変えたいと思うことがあっても、なかなか変わることができないのが人間です。今回は、“人間が変わることができないメカニズム”から、変わるためのもっとも簡単な3つの方法を紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。


ストレスがある人はお小遣いが少ないって知ってた? 女性の支出傾向を調査

ストレスがある人はお小遣いが少ないって知ってた? 女性の支出傾向を調査

世の女性は働いて貯めたお金を一体何に使っているのでしょうか? 調査データを元に調べてみると、ストレスが高い人と低い人ではお金の使い方に違いがあるのだとか。今回は、女性のお金の使い方をチェックしていきましょう。


続かない私にサヨウナラ♡「書く習慣」を楽しく続けるコツ

続かない私にサヨウナラ♡「書く習慣」を楽しく続けるコツ

手帳や日記、アイデアノート。書く習慣が定着しはじめる頃には、自分の運命も変わりはじめているでしょう。


自分に向いてるかも!天職に出会った瞬間にあらわれ始める「大きな変化」

自分に向いてるかも!天職に出会った瞬間にあらわれ始める「大きな変化」

天職に出会うと、人生が大きく、劇的に変わっていく……。きっと本気で探したら、自分だからできる仕事、ワタシの個性を活かせる場所が見つかるはず。1回きりの人生を自分の意思で、豊かな方へと導きましょう♩


どちらも悪くはないけれど…女友達とお金の価値観が違うと感じてしまう瞬間

どちらも悪くはないけれど…女友達とお金の価値観が違うと感じてしまう瞬間

お金の価値観が違うと、たとえ友達同士であっても関係が崩れてしまうもの……。今回は、女友達とお金の価値観が違うと感じてしまう瞬間をご紹介します。


最新の投稿


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

マナーは相手への気遣いでもあるため、きちんと身につけておきたいものです。しかし、一般的なマナーや常識を知らずにいると恥ずかしい思いをしてしまうことも。今回は、働く女性が身に着けたいマナーについてまとめました。


RANKING


>>総合人気ランキング