なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

ほぼ毎日、お金を遣って生きている私たち。どんな気持ちで、どんな風にお金を扱っていますか?お金の神様に愛されるお買い物のコツをご紹介します。


知っているようで知らない、お金の遣い方。
私達の生活に必要不可欠な“お金”なのに、私達はそれをあけすけに誰かと話し合ったり、お金についてじっくり考える機会があまりないように思えます。お金の遣い方は人それぞれですが、今回はお金に愛される人のお金の遣い方に倣って、買い物のコツをご紹介します。

喜捨という仏教の心得でお金を扱う

喜捨という仏教用語をご存知でしょうか?読んで字の如く、喜んで捨てるという意味で、もともとは貧しい人々に喜んで施しを分け与えることを指しています。お金に愛される倫理もこの喜捨に通じるものがあるのです。誰かの為を思ってプレゼントをした時に出したお金は、何となく良い気分になったりますよね。この「買って良かったなぁ」という気持ちこそがまさに、お金に愛し、愛される理想的な買い方。

自分に対する買い物も同じで、「高かったけれど、これは今の私に必要なものだった!」「良い買い物をした」という気持ちになる買い物は、全て喜んでお金を遣ったことなのでお金の巡りもどんどん良くなっていきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

無意識に100円均一とコンビ二に行く習慣をやめる

私達は基本的にお金を遣うことに、どこかネガティブな気持ちを持っています。もしかすると、それは出来るだけ“損したくない”という気持ちが発動しているからなのかもしれません。出したお金の金額が高ければ高いほど、損したくない!願望が出て、お金を出すことに渋ります。しかし、それよりももっと注意しなくてはいけないのは、“どうせ安いからいいだろう”という気持ちでお金を遣うことです。

その最たるものがコンビニや100円均一だと私は感じています。もちろん、コンビニも100円均一も必要なものを必要なだけ購入していれば建設的な買い方と言えますが、つい必要なモノに加えて余計な数百円程度のお菓子や小物を買ったりしていませんか?

「どうせ安いし、損はしないから大丈夫」という感覚はポジティブなようでいて、ネガティブなお金の遣い方なのです。チリもつもれば山となる、数百円も一年単位の支出で換算すれば数千円になるので、小さな無駄遣いを減らしていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お金を通して、できる生活に感謝を忘れずに

幸運の女神は感謝を忘れない人の頭上に輝き続けます。
お金があるということもまた、感謝すべき事柄なのですよね。
お金がなくなることに憂いたり、軽視したような遣い方をするよりも、このお金のおかげで豊かな生活できているという幸せな気持ちに浸りながらお金を遣う。それが、お金に愛される人が大切にしている考え方!ぜひ、皆さんもお買い物の際には、それが自分にとって本当に必要なものなのか、じっくり考えてから購入しましょう。

そして、購入する!と決断したら、ネガティブな感情は持たずに良い買い物をした!という気持ちに包まれながら生活してみてくださいね。きっと、その考え方の変化がよりよい生活をさらにもたらしてくれるはず!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

できることなら雇われのサラリーマンを脱して自分で仕事を始めてみたい!でも、それってどうやって始めれば良いものなの?フリーランス6年目のライター・角の実体験を元にフリーランスにシフトする方法をご紹介いたします。


忙しい人ほど、実践すべき!デジタルデトックスで心を解放

忙しい人ほど、実践すべき!デジタルデトックスで心を解放

毎日、日々の業務やイレギュラー対応など、仕事を中心にあらゆる物事に追われるように一日が過ぎていくと感じることはありませんか?忙しない日々の原因は、身近な便利ツールにあるのかも。今回は忙しい人ほど実践すべきデジタルデトックスについてご紹介いたします。


1日の中で変化するニーズに寄り添う。働く女性をサポートする2wayバッグが発売。

1日の中で変化するニーズに寄り添う。働く女性をサポートする2wayバッグが発売。

A4サイズの書類も、PCも、ストレスなく収納できて持ち運べるワーキングバッグ『yozora 2 Way Bag Working』が発売。めまぐるしい毎日を送っている働く女性に使ってほしいバッグです。


ふと虚しさに襲われる。時々やってくる虚無感を撃退するには?

ふと虚しさに襲われる。時々やってくる虚無感を撃退するには?

不安や焦燥感とは違った感覚、虚無感。ふと襲い込まれる、負の感情をどう払拭していけば良い?


間違った方向へキラキラしてない?本当の意味で人生を輝かせる秘訣

間違った方向へキラキラしてない?本当の意味で人生を輝かせる秘訣

“キラキラ女子”というフレーズがパワーワードになって久しくなる今日この頃。今やキラキラ女子は、どこか皮肉めいたフレーズとして使われることが多くなりました。だからこそ、今考え直したい。キラキラ女子ってなに?あなたにとって本当の意味でキラキラする人生とは何かについて考えてみましょう。


最新の投稿


生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

諦めしかなかった、月に1度の憂鬱とはこれでおさらば。 本当にサニタリー? って思わず聞きたくなるような、オシャレなランジェリーが生まれました。作ったのは、スタイリストとして活動する一人の女性。


仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きたい。結婚もしないで、自分の好きなことを追い続けるって勝手すぎる?今回は、覚悟が決まると独身の人生を楽しめる理由をご紹介します。


食欲の秋!最悪感なしのギルトフリーおやつ3つ【スナック編】

食欲の秋!最悪感なしのギルトフリーおやつ3つ【スナック編】

「食欲の秋!だけど罪悪感なく美味しいものを食べたい!」そんなあなたにオススメなのが、ギルトフリーなおやつ。 添加物や白砂糖を使用していないから、食べても罪悪感を残さないのがポイント。 今回は美味しいスナックを厳選し3つご紹介します。


赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

できることなら雇われのサラリーマンを脱して自分で仕事を始めてみたい!でも、それってどうやって始めれば良いものなの?フリーランス6年目のライター・角の実体験を元にフリーランスにシフトする方法をご紹介いたします。


【イイ女が魅せる店選び】都会の中心「銀座」で女子会・デート・接待のデキる店

【イイ女が魅せる店選び】都会の中心「銀座」で女子会・デート・接待のデキる店

男性や友人にお店選びを任せっきりにしている女性は多いですが、それって本当に問題はないの? イイ女ほど、時には自分からお店の提案ができるもの。女子会、デート、接待……どんなシーンでも知っておけば間違いないお店をピックアップ。今回の舞台は、東京の中心「銀座」。ラグジュアリーな空間で、食事も自分も「魅せる」にこだわって。


RANKING


>>総合人気ランキング