収入UPに繋がる! キャリアでお金を稼ぐ三種の神器

会社で働く方も、フリーランスの方も。
働き方に関係なく、誰もが今の収入をもっとアップさせたいと感じていることでしょう。では、収入UPするためには一体、どんな努力が必要なのでしょう?単純に言えば、愚直に仕事で成果を出し続けることだと思いますが、その成果を高めるためにはどんなスキルをアップさせたら良いのかということが大切ですよね。そこで今回は収入UPにつながる、必要不可欠なスキル3種の神器をご紹介いたします。

1: 一次情報力

アナタの働く分野においての“一次情報”を手に入れましょう。一次情報とは、言い換えるならば、未発掘の最新情報です。例えばアパレル企業で働く人なら、注目すべきは今、店頭で販売されている売れ筋商品ではなく、来シーズン以降に売れるファッションデザインや色を知ることが大切ですよね。既に世に出された情報ではなく、これから世に出ようとする情報や、出始めの情報を先にキャッチして、自分の仕事にどうやって活かしていこうかを考える。

ご自身の働く会社においてはもちろん、今後、ご自身でビジネスを始めたいという方においても必要なスキルなので、ぜひ日頃から気になる分野の最新情報に触れていくことを習慣化してみてください。

2:企画力

一次情報を手に入れてもそれを上手くビジネスに繋げられなければ、金の成る木は育ちません。Aという最新テクノロジーを駆使した新たな製品が開発されたとしても、それを使った新しいサービスをどんな風にして作ろうか?と考えられなくてはビジネスとして成り立たないということなのです。

例えば、最近話題のVR。数年前から数々のメディアに取り上げられていましたが、現在はそれを使った様々なサービスが展開されていますよね。VRのテレビゲーム機が開発されたり、VRを取り入れたスポーツジムがオープンしたり…そうした最新技術を使った話題性のあるサービスは、それだけで人の心を惹きつけるサービスになります。

“もし私が一起業家だったらどんなサービスを作ろうかしら?”という視点で、企画する。そういったアイディアが果ては会社の為になったり、アナタ自身の実績に繋がっていきます。

3:行動力

最新情報をキャッチし、それを活かした企画を考え、最後はそれを素早く行動に移す行動力が物を言います。“思いつくだけなら誰でもできる”とは、よく言ったもので、最初にやり遂げたものがその分野の第一人者になります。思いついた事を実現し、成功させるには数々の努力や難関があります。

先の例で言うならば、VR機器を借りるのに資金が必要であるとか、真新しいビジネスをするには前例がないから企画立案しても、支持されにくいなど。自分一人で出来ることに限界を感じることでしょう。だからといって諦めれば、いつまでも自分でお金を稼ぐ力は養えません。思いついたことを行動に起こす勇気も結果的にお金を稼ぐスキルに繋がっていますので、ぜひ勇気を出して行動に写してみてください。

できることから始めてみよう

世の中は複雑なようでいて、至ってシンプルな摂理で動いています。
お金を稼ぐこともまた然り、世の中にこれから必要となるものをご自身の目で見極めて、自分自身の力でそれを世の中に発信していくことが収入に直結していきます。ご自身の働いている分野、会社での立場を踏まえた上で活かせるところに、3つのスキルを発揮していってみてはいかがでしょうか。