顔の造りや容姿だけではない。結局【美人】ってどういう人?

顔の造りや容姿だけではない。結局【美人】ってどういう人?

美人って、何をもって美人とするの?顔のつくり以外で勝負できる美人の秘訣をご紹介♡


誰が見ても美しい人は確かに存在します。
しかし、決して完璧なほど容姿端麗というワケではないのに、何故か美人認定される人もいますよね。いわゆる“雰囲気美人”と揶揄されることもありますが、結局美人というのはどういう人のことを指すのでしょうか。今回は、美人の定義についてご紹介いたします。

均整が取れている。それが美人の源

美人を定義するならば、端的に「均整が取れている」に尽きるのではないでしょうか。
フェイスライン、鼻を中心とした両目の位置・大きさ、口の大きさ、鼻の高さなど…。全てのパーツにおいて、まるで造られたかのごとく均整が取れている顔立ちを見て、私達は“美しい”と認識します。

なので、全身で一番注目を浴びる顔の均整が取れている人のことを多くの人が「美人」と認識するのでしょう。しかし、均整が取れているというのは何も顔のバランスだけではありません。頭の大きさに対し、身長のバランスが取れている、しかもウエストから足にかけてのバランスが絶妙であるなども美しいと思われるポイント。容姿端麗ではないけれど、キレイ、カッコいいと思われる人は、こうしたボディバランスがキレイな方に見られます。

アナタの頭身はいくつ?

ただし、私達はそんな均整の取れた人を美人と思ういっぽうで、あまりにも整いすぎて“無個性”と感じることもあります。なのでどちらかと言えば、顔が美人であるよりも、スタイルバランスが良くて、顔に個性がある人の方が人として魅力的と感じる人が多いのではないでしょうか。

そこで注目したいのが、“頭身”。小顔・足長で知られるローラさんはなんと奇跡の9頭身と言われていますよね。奇跡と言われてるくらいですから、さすがに一般人で9頭身を持つ人は稀ですが、日本人の平均頭身である7頭身があればスタイルのバランスが良いということになるのではないでしょうか。

ちなみに頭身の測り方は、【身長÷顔の長さ】です。
顔の長さは前髪の生え際からアゴまでの長さで、平均的な顔の長さは22cmほどだそう。20cmを切る顔の長さの持ち主は小顔さんということですね。小顔さんであれば、必然的に頭身バランスも良くなっていきます。上記の計算式で8頭身であれば、アナタのスタイルバランスは美しいという指標に!

自分のアンバランスさも愛する

誰もが美人になりたいと願ういっぽうで、全員が均整の取れた顔を持っている世の中だったら…?想像しただけで、何だか恐いですし、そんな世の中であれば、そもそも美人という概念すら生まれませんよね。人間は多少、顔のパーツバランスが悪い方が愛くるしい存在になり得るのです。

もともとの顔のつくりを客観視しながら、そのパーツバランスを補うようにメイクをしたり、ヘアアレンジをして全体的なシルエットでトータルバランスが整っている方が大事。顔だけに注目せず、アナタの美しさを全身で表現していくようにしてみてくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連するキーワード


美人 美容 自分磨き

関連する投稿


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


コスメを買い替えるよりツールを見直して。美しいメイクの鍵はブラシ|お守りコスメ

コスメを買い替えるよりツールを見直して。美しいメイクの鍵はブラシ|お守りコスメ

「マスカラは絶対に塗らないと」「この色は私には似合わない」。メイクに絶対的なルールを持つ必要はない。むしろ、自分らしさを探すためにもなるべくいろんなアレンジを試してみて欲しい。けれど、絶対的に必要なもの…必ず持っておいて欲しいものがある。それがメイクブラシ。お守りコスメに必要なメイクツールを学んで。


どんどんチャンスを引き寄せる! 努力を続けられる人の特徴って

どんどんチャンスを引き寄せる! 努力を続けられる人の特徴って

努力もせずにチャンスを引き寄せるなんて、そんなにおいしい話はありません。 自分らしく生きている人たちは、みんな努力家。来年こそ、続けられる私へと変身しちゃいましょう♩


自粛期間の肌荒れは心が原因。アロマのような美容液で健康的な美肌に|お守りコスメ

自粛期間の肌荒れは心が原因。アロマのような美容液で健康的な美肌に|お守りコスメ

肌が不調だと感じる原因は、自粛期間中に生まれた未来への不安や行動が抑制されることのストレスにあるのでは? 肌と心は密接に繋がっていて、心の状態が肌に顕著にあらわれる。そんな心のダメージを感じたときは、肌のバリア機能を高めて、身も心も癒してくれるアロマ代わりにもなる美容液を取り入れて。


シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

自分の人生は、自分が主役。そして、シナリオライターでもあるんですよね。なりたい未来を叶えられるかどうかもすべては自分次第。「書く魔法」に支えてもらいながら、明日も一歩前へ進みましょう♩


最新の投稿


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング