目標や計画を決めるのはあり?orなし?自分の限界を決めない方法|MY WORK ヒント#28

目標や計画を決めるのはあり?orなし?自分の限界を決めない方法|MY WORK ヒント#28

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第28回目は、目標や計画は必要か?不必要か?と言う点について考えます。


目標って、本当に必要ですか?

目標や計画。なりたいと思う自分の未来像から、逆算して行動計画を作る。なんだかどこかで聞いたことがあるフレーズですが、計画を立てて実行することはメリットだけではありません。「え?計画的にコツコツ」ってメリットじゃないの?と捉えがちですが、実は盲点があると私は思っています。

キャリア系の本を読むと、だいたいが「目標と計画」という言葉の連続です。しかし、努力していない人はこの世にいませんし、みんな等身大で目標に向かって頑張っていると思うのです。では、なぜ個人差が現れるのか?と考えてみると、自分が決めた目標や計画は、現状の自分が想像できる範囲内のことのみしか立てることができないからではないでしょうか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

現状の目標は、知識内のことだけ

上記で挙げた、「盲点」。それは、今持っている知識以上のことは、目標になり得ないということです。もしかしたら、自分が想像している以上の結果が得られるかもしれないのに、自分が知識不足のために制限をかけている可能性がある。そう説明すると、分かりやすいでしょうか?

私の経験でお話しすると、自分が文章を書く仕事をするとは、頭の片隅にも思っていませんでした。本当に。趣味でブログすら書かなかった私が、なぜ?と今でもたまに頭をよぎりますが……。

一方で、文章を書く仕事をしたい!と願って、努力したり計画や目標を立てている人もきっといると思います。しかし、自分に適した仕事は、もしかしたら全く別の業種かもしれません。

こうなりたい!と強く願うことは、パワーになり原動力にもなりますが、一方で抜け穴を見落とすデメリットにもなるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

目標を捨てたら、叶う時がある

強く願っている時には叶わないのに、ふと力を抜いた時に叶う時があります。目標や計画は、時として欲しいものを遠ざける原因なのです。ちょっぴり矛盾に感じるかもしれませんが、「こうなったらいいな〜」と言うワクワクした気持ちを一番大切にすることで、思わぬプレゼントがどこから共なく届きます。

私は、決して“キレイゴト”で言っているわけではありません。こん詰めた計画や目標を立てて気持ちが折れそうになるくらいなら、いっそのこと捨てた方が良い結果が得られることがあると、心から思っているのです。

頑張り屋さんな女性ほど、自分の将来像を細かく計算して行動計画を立てている傾向にありますが、もし、つまずいていたり、自信を無くしてしまったりしているなら、もう一度ワクワクしている自分に戻りましょう。きっと、違う角度からヒントが落ちてくると思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


「夢を見るから、人生は輝く」 ウーマンダイアローグ#5

「夢を見るから、人生は輝く」 ウーマンダイアローグ#5

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社ストライプインターナショナルの久保田佳奈さん。ストイックに仕事に向き合っている姿が眩しすぎました♡


後輩指導を任された!率先して動けるようになる3つの教育方法|MY WORK ヒント#55

後輩指導を任された!率先して動けるようになる3つの教育方法|MY WORK ヒント#55

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第55回目は、後輩指導をする時のポイントを考えます。


「名刺」について考える。紙質やデザインより生きた「情報」を作ろう|MY WORK ヒント#54

「名刺」について考える。紙質やデザインより生きた「情報」を作ろう|MY WORK ヒント#54

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第54回目は、仕事で必要な「名刺」の考え方についてです。


改善すべき“セックスレス”と、愛のある“セックスレス”の違いとは?|真っ赤な濡れオンナ#58

改善すべき“セックスレス”と、愛のある“セックスレス”の違いとは?|真っ赤な濡れオンナ#58

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第58回目は、セックスレスについて考えます。


「あなたの傷を知恵に変えなさい」 ウーマンダイアローグ#4

「あなたの傷を知恵に変えなさい」 ウーマンダイアローグ#4

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、今注目をあつめている“農業女子”の高橋美千子さん。農業の世界を根掘り葉掘り聞かせていただきました♡


最新の投稿


会うたびキラキラ輝いている。年齢を重ねるほど美しくなる人の特徴

会うたびキラキラ輝いている。年齢を重ねるほど美しくなる人の特徴

年齢を重ねても、美しい人はキラキラしたまま。今回は、年齢を重ねるほど美しくなる人の特徴をご紹介します。


「夢を見るから、人生は輝く」 ウーマンダイアローグ#5

「夢を見るから、人生は輝く」 ウーマンダイアローグ#5

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社ストライプインターナショナルの久保田佳奈さん。ストイックに仕事に向き合っている姿が眩しすぎました♡


女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

「世界幸福度ランキング」の上位に、北欧がこぞってランクイン。その中でも、スウェーデンは女性管理職率がトップレベルとなっています。一体、どんな所が日本と違っているのでしょうか? スウェーデンの労働環境について見ていきましょう。


残念ながら恋愛対象外!自称「仕事ができる男」の特徴って?

残念ながら恋愛対象外!自称「仕事ができる男」の特徴って?

自称・仕事ができる男。あなたの周りにもいませんか?やたらと語りたがり、武勇伝を大きな声で話す人のことです。周りからカッコ悪いと思われているとも知らないまま……。今回は、自称・仕事ができる男の特徴をご紹介します。


エチュードハウス『プリズムインアイズ』13色を比較! オススメカラーは?

エチュードハウス『プリズムインアイズ』13色を比較! オススメカラーは?

2018年9月7日から発売されているエチュードハウスの『プリズムインアイズ』はイタリア生まれのラメアイシャドウ。素肌のように柔らかいテクスチャーが目元に密着し、どの角度から見ても輝く美しい濡れツヤまぶたが長時間続きます。カラーバリエーションも13色ととっても豊富。全てのカラーを比較していきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング