かっこいい女になりたい!筋トレを毎日続けるために必要なこと



筋トレを続けたいけど、続けられない!

かっこいい女になりたい!
最近は男性に負けないくらい、かなりストイックに筋トレをする女性が増えているとか。
ただし、みんながみんな最初から楽しく続けられるわけではありません。

今まで運動とは無縁だった場所にいた人がいきなり毎日、筋トレを続けるのは、かなりハード。
今回は、筋トレを毎日続けるために必要なことをご紹介します。

毎日のルーティーンとして加える

筋トレを特別なメニューと思うと、自分の中でどうしてもハードルが上がってしまいます。
食事や歯磨き、ストレッチのように、あくまでも筋トレも毎日のルーティーンとして意識すると、ほんの少しだけかもしれませんが、ハードルが下がります。

そして実際に行うときもルーティーンの流れの中で、こなしましょう。わざわざ筋トレのために時間をつくるというよりも、毎日の日課をこなすイメージです。

あらかじめ、筋トレをするタイミングを決めておくといいかもしれません。ある大手企業の社長さんはテレビで食事と「しこを踏む」をセットにしているとおっしゃっていました。

何かとセットにして一緒に取り組むというのもありですが、朝・昼・夜のタイミングに合わせて、筋トレメニューを挟んでおくと、丁度いいかもしれませんね♡

しばらく続けたらご褒美に筋トレグッズを買う

毎日、ご褒美なしに続けるのは、かなりハードです。
アスリートのように筋トレを行ううえでの明確な目標がない限り、そんなにいきなりストイックにはできません。たまにはご褒美も必要です。

1か月続けたら、筋トレグッズを購入すると決めてみては?いくらご褒美とはいえ、そこでお菓子を買うと、なんだか罪悪感を覚えませんか?

せっかくなら普段頑張っていることに関するグッズをご褒美として買うのが一番です♡わざわざ高価なものを買う必要はなく、最近は100均でも筋トレに使えるグッズが増えています。

1週間に1回、もしくは2週間に1回はプロに指導してもらう

自己流の筋トレももちろん大切です。
自分で学び、吸収する力は重要ですが、やはり定期的にプロに指導してもらう環境をつくったほうがよりベストな状態といえるでしょう。

毎日、筋トレをしていると、この方法は合っているのか、このタイミングでこんなメニューをしているけど大丈夫なのかとか、ありとあらゆる疑問が湧いてきます。

定期的に通っていれば、インストラクターさんにも相談できて、より総合的に自分の身体へとアプローチできるのです。ジムによっては、本格的に体重を測り、今の状態を分析してくれるところもあるので、相性のいいジム・インストラクターさんを探し求めましょう♡

毎日続けると、目の輝きも変わる!

人知れず、毎日コツコツと筋トレをするのは、実はものすごく大変。
肉体的というよりも精神面での強化も必要になり、それでも毎日続けることで、少しずつ自分に自信をもてるように。

目の輝きもどんどん変わります。冬太りを気にされているなら、ぜひ今日からでも、明日からでも筋トレ習慣をスタートさせましょう♡