夜は貴重な一時。SNS断ちをして夜の時間を充実させる方法



SNS断ちをしたい!

目的もなく、ただダラダラと携帯を見ている時間。
いくら情報を収集できたとはいえ、とても生産性のある時間の過ごし方とはいえません。

SNS断ちをしないと、心から本当にやりたいこと、憧れている生き方やライフスタイルも、何が何だか分からなくなってしまいます。

特に夜は感情的になりやすく、他人の近況をそのまま受け止めるだけの心の余裕はありません。今回は、SNS断ちをして夜の時間を充実させる方法をご紹介します。

SNS断ちをして何がしたい?

SNS断ちの成功を果たせていない人の多くがおそらく携帯を切ってみたり、見ないようにしていたりはするけれど、そのうちやることがなくなって、インスタグラムを見始めるのが習慣になっているのではないでしょうか?

ポイントとしては、やはりSNS断ちをして、どんな時間の過ごし方をしたいのか、それを明確にしない限りは、ただ時間を消費するだけの過ごし方になってしまいます。

たとえば、本気でキャリアアップをしたいから、必要な資格はすべて20代のうちに取得したいと思っているなら、SNS断ちをする必要がかなりあります。ただ周りに流されるように始めても、SNS断ちは成功しないのです。

資格取得を目指す

SNS断ちをした時間を有効活用したいと思ったとき、やはり一番支えになるのは資格取得です。どの資格も、頻繁に受けられる仕組みではありません。多くても年に2回程度。つまり、どんな資格を受けるにしても、一定の勉強量は必要になるわけです。

いくら選択問題とはいえ、勘だけで合格する資格試験は存在しません。みなさん、本気で受験をする人たちは、事前に日程を調べ上げ、一年単位で勉強スケジュールを組み、コツコツと勉強しているのです。

本気でキャリアアップを望んでいる、あるいは実績がほしくて資格取得を目指すなら、SNS断ちをしなければいけない状況です。

これだけ明確な目標があれば、最初のうちは、そわそわするかもしれませんが、SNS断ちしている間は勉強すればいいわけですから、そのうち、SNSに対してもそこまで強い関心をもたなくなるでしょう。

美に磨きをかける

SNS断ちをした時間を有効活用する手段があともう一つ。それは「美容」に時間をかけること。毎日、SNSが習慣になっていると、お風呂から上がってきても、まず一回チェックして、気がつけば、30分近く経っているときもあるでしょう。

でも、よく考えてみてください。30分もあれば、スキンケアもできるし、ボディケア、ヘアケアまですべて終わります。マッサージだって入念にできるほどの時間をSNSに奪われてしまっているのです。

お肌がストレスでボロボロになっているなら、SNSを見ている場合ではありません。自分の身体を磨き上げる時間をつくるためにも、SNS断ちを目指してみては?

知識を広める

SNS断ちをしている間、読書や新聞を読み進めることもできます。
自己啓発書のように比較的ライトな内容の場合、1時間もあれば1冊読み終えられます。

1日に1冊、1週間で7冊、1か月に30冊以上の本を読むと読まないとでは、人生の経験値もかなり人と変わってきます。いつもSNSから有益な情報を収集できるとは限りません。

新聞にもきちんと目を通すことで、今、日本がどんな状態なのか、自分がどんな立場なのかを客観的に把握することで、知識・見聞が広まるのです。SNSをダラダラと見る時間があるなら、読書を進めましょう。活字にたくさん触れましょう。

SNS断ちをしたら、人生が変わる

私も少しずつではありますが、SNS断ちをスタートさせています。
特に夜の時間は、とても貴重で、翌日に影響が出ないように徹底したいところ♡

SNSで情報を集めるだけではなくて、本当の意味で、自分の人生にとってプラスになる時間の使い方・過ごし方を意識しましょう♡