今日はどんなスタイルにする?春まで使えるキャリアコーデスタイル

今日はどんなスタイルにする?春まで使えるキャリアコーデスタイル

オシャレに制限がかけられがちな、キャリアコーデ。いつものワンパターンコーデから脱却するには?


今日はどんな服を着ようか、ビジネスコーデは毎日着るからこそいつも迷ってしまいます。ともすれば、いつもと同じブラウスにふんわりしたスカート…だと気分もマンネリ化してしまいますよね。そこで今回は、スタイル別の今の時期から春まで使えるキャリアコーデスタイルをご紹介いたします。

楽チンだけど、キレイめな【エディターズスタイル】

オシャレなエディター(編集者)さんが着こなす、楽チンなニットワンピスタイル。キレイめのカラーコーディネートで大人度UPして。長時間のデスクワークでもシワになりにくく、動きやすいニットワンピースはキレイめのチェスターコート、パンプス、バッグで組み合わせれば、ちゃんとしたオフィスコーデに仕上がります。繊細で揺れ感たっぷりなピアスやネックレスでコーディネートに上品さをプラスしましょう。

ストッキングで肌見せするにはまだ早いこの時期は、黒、もしくはチャコールグレー系のタイツで防寒を。

オフィスの華♡トレンドちょい入れ【清楚系OLスタイル】

キャリアルックに厳しい会社で働く方は、なかなか遊びの効いたコーディネートはしづらいもの。しかし最近ではシンプルなデザインだけど袖や襟まわりにデザインが効いているデザイントップスなるものが流行しています。トップスとふんわりスカートで清楚系をベースにスタイリングするものの、袖まわりはそうしたデザインの効いたものを少し取り入れるというのもアリかも♡

個人的にオススメなのは、スカートと組み合わせのしやすいベルスリーブ。ヘアアレンジもハーフアップで大人可愛い感じに仕上げましょう。

オシャレな職場ならアリ!【辛めなキャリアコーデ】

あまり服装規定が厳しくない会社であれば、オシャレなアイテムをさらにプラスしても良さそうです。アパレル関係の職場や、ベンチャー企業、webデザイン会社などのクリエイター系の職場はデニムでもOKという場合もありますよね。ただし、規定が緩い分、同僚のオシャレスキルも必然的に高いものに…。こうした職場では、トップスとボトムはシンプルに、小物やヘアアレンジでちょっと辛め、オシャレに仕上げるのがポイントです。

パンツスタイルに、ビジュー系のデコラティブなクラッチバッグ、ラウンド眼鏡にベレー帽などトレンドの小物を取り入れるだけでシンプルな服装もキラリと光るスタイルに。

スタイルを変えるだけで幅広いキャリアコーデに

ビジネス服という、しばりがあるだけでコーディネートが限定されてオシャレを諦めがちですよね。しかし、キャリアコーデと一言に言っても様々なスタイルがあります。キレイめ系、クール系、大人可愛い系、辛め系。様々なスタイルを雑誌やファッションwebサイトで参考にして、アナタのキャリアファッションにより磨きをかけていってくださいね!

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯8

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯8

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第8回目となる今回は、シャネルが生前に遺した名言の中から、人生を豊かにする秘訣が詰まった一言を厳選してご紹介します。


【Zoff × ANDY WARHOL(アンディ・ウォーホル)】コラボシリーズメガネ&サングラス発売

【Zoff × ANDY WARHOL(アンディ・ウォーホル)】コラボシリーズメガネ&サングラス発売

アイウェアブランドZoffと、アンディ・ウォーホル美術財団がコラボレーションしたシリーズ“I'M ANDY WARHOL”を2018年9月14日(金)が発売。気になるアイテムを、Cinqアライアンスメンバーの2人と一緒にチェックしていきましょう♪


年齢を感じる肌の悩みはシミや毛穴だけじゃない。フェイスラインのたるみも見逃さないで!

年齢を感じる肌の悩みはシミや毛穴だけじゃない。フェイスラインのたるみも見逃さないで!

年齢を感じる肌の悩みといえば、シミや毛穴などあげられますが、フェイスラインのたるみは後回しにしていませんか? ですが、客観的に見て老けたと感じるのはシミや毛穴ではなく、フェイスラインのたるみなのです。後回しにするのは要注意!


若いようで、もう大人。30代になる前に確認しておきたいこと

若いようで、もう大人。30代になる前に確認しておきたいこと

10代のときに考えていた20代は、もっと大人だと思っていた。実際になってみると、まだまだ子ども。でも時間はあっという間に過ぎて、20代どころかもう30歳。一つの節目を迎える前に、総点検しましょう。


おしゃれな女性は先取りしてる! 8月から着れる秋服特集♡

おしゃれな女性は先取りしてる! 8月から着れる秋服特集♡

まだまだ気温の高い日が続く8月ですが、おしゃれ好きなら「ファッションを先取りしたい!」というのが本音。 今回は、暑苦しいのは嫌だけど少し秋っぽさも取り入れたいという方におすすめのアイテムをピックアップさせていただきました。


最新の投稿


生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

諦めしかなかった、月に1度の憂鬱とはこれでおさらば。 本当にサニタリー? って思わず聞きたくなるような、オシャレなランジェリーが生まれました。作ったのは、スタイリストとして活動する一人の女性。


仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きたい。結婚もしないで、自分の好きなことを追い続けるって勝手すぎる?今回は、覚悟が決まると独身の人生を楽しめる理由をご紹介します。


食欲の秋!最悪感なしのギルトフリーおやつ3つ【スナック編】

食欲の秋!最悪感なしのギルトフリーおやつ3つ【スナック編】

「食欲の秋!だけど罪悪感なく美味しいものを食べたい!」そんなあなたにオススメなのが、ギルトフリーなおやつ。 添加物や白砂糖を使用していないから、食べても罪悪感を残さないのがポイント。 今回は美味しいスナックを厳選し3つご紹介します。


赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

できることなら雇われのサラリーマンを脱して自分で仕事を始めてみたい!でも、それってどうやって始めれば良いものなの?フリーランス6年目のライター・角の実体験を元にフリーランスにシフトする方法をご紹介いたします。


【イイ女が魅せる店選び】都会の中心「銀座」で女子会・デート・接待のデキる店

【イイ女が魅せる店選び】都会の中心「銀座」で女子会・デート・接待のデキる店

男性や友人にお店選びを任せっきりにしている女性は多いですが、それって本当に問題はないの? イイ女ほど、時には自分からお店の提案ができるもの。女子会、デート、接待……どんなシーンでも知っておけば間違いないお店をピックアップ。今回の舞台は、東京の中心「銀座」。ラグジュアリーな空間で、食事も自分も「魅せる」にこだわって。


RANKING


>>総合人気ランキング