強く生きていきたい!シングルライフを穏やかに楽しむ方法

強く生きていきたい!シングルライフを穏やかに楽しむ方法

結婚はしたいと思っているけど、こればかりタイミングとご縁次第。今は、一人だから独りの可能性を考えて動かないといけない!今回は、シングルライフを穏やかに楽しむ方法をご紹介します。


おひとり様、だけど楽しみたい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今、おひとり様で過ごしている人たちも、どういった経緯で今の状態に至っているかは、人それぞれです。

最初から恋愛に興味がない人もいれば、激しく恋をしていた時期もあったけれど、つらい思いをして、それからは一人でいると覚悟している人もいるかもしれません。どんな理由にしても、一人で過ごすことをマイナスには思われたくない!

むしろ、一人でも輝けることを証明したいとは思いませんか?
そこで今回は、シングルライフを穏やかに楽しむ方法をご紹介します。

SNSの時間を大幅に減らす・もしくは完全に卒業する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おひとり様で過ごすとなった場合、一番邪魔になる存在はSNSです。昔だったら見なくてよかった他人の近況も、今は細かく知れる時代へとなってしまいました。

モチベーションが上がっていれば、さらなる起爆剤になるかもしれませんが、いつもの状態ではないとき、楽しそうにしている姿を一方的に見せられるのは、限界があるでしょう。

もし、そんなSNSのしがらみに疲れ始めているなら、極力見ないように設定をするか、もしくは、仕事に影響が出ないなら、思い切ってやめることをおすすめします。私も仕事に関係がなければ、とっくにやめていたと思います。

SNSを細かく見ている時間があるなら、本が読めます。新聞も読めます。英語も、勉強できます。スキンケアだって毎日できます。

たった一回の時間が短くても、小さな時間が積み重ねれば、かなりの貴重な時間をSNSに奪われていることになります。

おひとり様で穏やかにマイペースに暮らしたくなったら、SNSからの離脱を目指しましょう。

去っていく人は追いかけない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大人になると、つらい別れが何度も訪れます。相手が異性とは限りません。学生時代、一緒に過ごしてきた友人だって、お互いのいるフィールドに差が出ると、一緒には、いられなくなってしまいます。

それぞれがどんな道を選ぼうとも自由ですが、あれだけ仲の良かった友人が離れていく、あるいは、まったく違う方向へ歩み始めたときの悲しさは、とても重く、つらいものでもあります。

しかし、自分の元から去っていこうとする友人を追いかけると、やはりリズムが崩れ、マイナスなエネルギーへと引っ張られてしまいます。

どんなに寂しくても、自分と波長が合わなくなった恋人・友人は、追いかけないのが一番です。きっとじっとこらえているうちに、また新しい出会いが待っているでしょう。

自分の拠点をもつ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おひとり様を楽しみたい、強く生きていきたいと思ったとき、自分の拠点が必要になります。今、実家暮らしをしている人は、一人暮らしの準備を始めてみてはいかがでしょう?

完全に実家とは違うエリアに住むのではなく、同じエリアでも構いません。ただ、家から出た以上、その場所にかかる費用は、すべて自己負担が原則です。

そうでなければ、自立したことにはなりません。どうしても、一人暮らしが難しければ、サードプレイスを活用しましょう。

会社と自宅以外にお気に入りのカフェを増やすだけでも、おひとり様生活が少しずつ安定します。

自分の拠点をいくつも持っていることで、たとえ結婚する道から遠のいていても、生活そのものが安定していれば何の問題もないのです。

一人で穏やかに、まったりと。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

みんながみんな、結婚生活を理想としているわけではありません。
どうしても結婚以上にやりたいことがあれば、一般的な花嫁さんになる姿を思い描けない。

一人で生きていく、という覚悟ができなくても、少しずつ準備を始めることで、自分にも自信がつきます。より憧れのライフスタイルへと近づけるように、もう一度、暮らしの質を見直してみましょう。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


お盆休みだけどノープラン。今からでも間に合うお休みの過ごし方

お盆休みだけどノープラン。今からでも間に合うお休みの過ごし方

待ちにまったお盆休み。仕事ばっかりでノープランだった! なんて人もいるはず。今から旅行するのは難しいけど、お休みは満喫をしたい。なんて人におすすめのお盆休みの過ごし方をご紹介します


それ、アナタに必要?思い切って“〇〇を止める”習慣法

それ、アナタに必要?思い切って“〇〇を止める”習慣法

忙しい私たちは常にたくさんのモノを抱え込みがち。ゆとりある暮らしを実現するには、足りないものを手に入れるのではなく抱えすぎていることを捨てる・止めることが大切。


たまには揺らぎも必要。自分の人生に自信をなくしたときに試してほしいこと

たまには揺らぎも必要。自分の人生に自信をなくしたときに試してほしいこと

つらいことが重なると、今の自分の生き方にも自信がなくなる…。今回は、自分の人生に自信をなくしたときに試してほしいことをご紹介します。


フリマアプリでプチ稼ぎ!売れる商品の撮り方テクニック

フリマアプリでプチ稼ぎ!売れる商品の撮り方テクニック

今や、誰もが知っているフリマアプリ。手頃な価格で中古の商品だけでなく、新品商品も手に入るので人気ですが、販売するといまいち売れない...ということにお困りでは?今回は、フリマで売れる商品のスマホ写真の撮り方についてご紹介!


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング