【ハワイ特集♡】現地滞在中ライターがおすすめする、フォトジェニックスポット3つ



女性同士でも、家族でも、彼とでも誰と行っても楽しめるハワイ。
そんな楽しい思い出を、素敵な写真に撮っておさめておきたいですよね。
おしゃれなフォトジェニックスポットと、まるで絵に描いたような写真が撮れるフォトジェニックスポット、合わせてご紹介します。

《おしゃれなフォトジェニックスポット》

①SOUTH SHORE MARKET(サウスショアマーケット)内

最近できたばかりのワード・ヴィレッジにある『サウスショアマーケット』。
その建物内にフォトジェニックスポットがいくつも点在。
アートの前にポーズを取らずに立つだけで、インスタ映えするので写真にぜひおさめていただきたい!

また『nalu(ナル)』というカフェも波とダイヤモンドヘッドのアートが可愛い♡
この場所でお茶をするなら是非こちらのアートも楽しんでみてください。

数あるアートの中でもこちらの風船のアートは、まるで大きな風船をつかんでいるかのようなもの。
ここは色々なポーズで、楽しんでみて!

②via GELATO(ヴィアジェラート)

こちらも先ほどのサウスショアマーケットから、徒歩1分ほどの場所にある、ワードヴィレッジのジェラート屋さん。
サウスショアマーケットを背中にして右手に進み、横断歩道を正面に渡ったところ右手にあるバス停の横にあります。
バス停を目印にして行ってみてくださいね。

お店自体がとっても可愛いヴィアジェラートの外には、ベンチが2つ。
その後ろ側にある窓には、可愛いジェラートの絵が並んでいます。
ベンチに座って、ジェラートを持つポーズで写真を撮れば、とっても楽しそうに見えます!

こちらのジェラート屋さんは、ハワイで手作りされているジェラートなので、写真ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

③The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort, Waikiki(ザ ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクション リゾート)内

ロイヤルハワイアンといえば、ピンクの建物が印象的なピンクパレス。
このロイヤルハワイアンの中には、数々のフォトジェニックなポイントが存在しています。

写真を上手に撮る自信がないという方でも大丈夫。

どの部分を切り取っても、とってもフォトジェニックに写るのがこのホテルの魅力のひとつでもあります。

今回ご紹介するのは、ロイヤルハワイアンの中庭に抜ける場所。
こちらは外が明るい時に行くと、逆光でとても雰囲気のある写真を撮ることができます。

3人以上で旅をしているのなら、顔は正面を向いたまま2人組になって2人の両手を輪のようにしてハート型を作って写真を撮ってもGood。
逆光で顔は写りませんが、とってもフォトジェニックになります。

光を利用して、外のグリーンを際立たせる方法もあるので、i Phoneをお持ちの方は画面をツンツンと軽く押してみて、お好きな光の加減にして楽しんでみてくださいね。

《フォトジェニックポイントを探すポイント》

フォトジェニックなポイントを探すには、「もしかしてココいいかも?」と思った場所があったら、その場所でカメラを構えてみることです。

そして、色々なことに縛られずにさまざまな角度から、何枚も写真を撮ってみましょう。
初心者さんなら10枚くらいパシャパシャ撮ってみるといいかもしれません。

そうすることでお気に入りの写真が1枚は見つかるはず!


サウスショアマーケット内