消化促進、疲労回復効果に期待。寒いときにこそ活用すべきハーブティー3つ



寒い日が多くなってきたこの頃。
そんな体力的にも体が対応できていない、この時期にはハーブティーの力を借りて乗り切ってみてはいかがでしょうか?

今回は消化促進、疲労回復効果を期待できるレモングラスがブレンドされている、おすすめのハーブティーを3つご紹介します。
※レモングラスはイネ科の植物です。アレルギーのある方は飲まないようにしましょう。
またジンジャーなどのスパイスが入っているブレンドのハーブティーは妊活中、妊娠中、授乳中は避けましょう。

≪おすすめのレモングラス入りハーブティーはこの3つ≫

①English Tea Shop(イングリッシュ ティー ショップ)/レモングラスジンジャー&シトラス

『イングリッシュ ティー ショップ』はイギリス、ロンドン発の有機紅茶ブランドです。
さまざまなフレーバーで、ハーブティーが苦手な方でも飲みやすい配合なのが魅力。

こちらのレモングラスジンジャー&シトラスは、有機レモングラス、ジンジャー、オレンジピールとシンプルな原材料。

レモングラスには消化を促進してくれる効果を期待できます。
レモングラスのスーッとした清涼感と、ジンジャーのピリッとした味わいがクセになるティーです。

②Sleepdays(スリープデイズ)/リカバリーブレンド

睡眠に特化したブランドの『スリープデイズ』。
ヨーロッパの厳しい品質基準をクリアした、オーガニックのハーブを使用。

こちらは寝る前に飲むことで安眠効果を期待できるブレンドとして販売されているリカバリーブレンドです。
消化を助けてくれる効果の期待できるレモングラスはもちろんのこと、リラックス効果を期待できるジャーマンカモミールや、免疫力をアップさせてくれる効果の期待できるエキナセアもブレンドされています。

まさに、この時期にぴったりなハーブティーです。

③CLIPPER(クリッパー)/レモン&ジンジャー

1984年に創立された、オーガニック紅茶をイギリス市場に初めて紹介したブランドのひとつである『クリッパー』。
エコで無漂白なティーバッグを採用しているので、安心してお茶を楽しむことができます。

そんなクリッパーのレモン&ジンジャーには、レモングラス、リコリス、ジンジャーがブレンドされています。
レモンの風味とリコリスの甘みの中に、ジンジャーのスッキリとした辛みが調和する味わい。
パッケージデザインも可愛くておしゃれなので、ちょっとした贈り物にもGood。

≪食べることは生きること≫

寒さで代謝が落ちてきてしまうと、消化が遅くなる可能性も。
しかし、しっかりと食事を摂ることで私たちの体はつくられていきます。

だからこそ消化を助けてくれるハーブティーを活用して、健康美を目指しましょう。