おひとり様で行動していると、ちょっと気まずいこと

おひとり様で行動していると、ちょっと気まずいこと

おひとり様で行動していると、ちょっと気まずかったり、寂しい思いをしたりすることも…。今回は、おひとり様で行動していると、ちょっと気まずいことをご紹介します。


おひとり様って、そんなに悪いこと?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一人で過ごしていると、よくも悪くも目立つ存在になります。

特に一人ではなかなか行かないような場所に一人で行くと、それだけで周囲の人から、こそこそと悪口を言われたりもします。

頭の中では「気にするな」と思っていても、実際にこそこそされると腹が立つもの。今回は、おひとり様で行動していると、ちょっと気まずいことをご紹介します。

たまたま案内された席の左右がカップルだらけ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一人でお気に入りのカフェに食事をしに行くと……。
たまたま店員さんに案内された席が見事に左右どちらともカップル同士。

「大人」というより、学生だったり、あるいは社会人になりたての新鮮カップルだったりすると、いちいち話が聞こえてくるたびにイライラします。

しかも、そんなときに限って、なぜか女性側の声が甲高く、ずっと聞いていると、頭が痛くなりそうなくらい、テンションが高い…。

一度、座った席から移動するのも、なかなか勇気がいります。そんなときの対処法は二つ。

常に音楽を聞けるようにイヤホンと携帯は持ち歩いて、耳をふさいでしまうこと。あるいは、さっさと食事だけ終えて、別のカフェへ移動するかです。

カップル自体に罪はなくても、さすがにカップルとカップルの狭間でマイペースに食事ができるのは、かなりハイレベルなおひとり様です。どうしても、気まずい空気なら、早めに別の場所へと移動しましょう。

女子集団からの冷たい視線「えっ一人で来てるの?」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おひとり様にとって、敵はカップルだけではありません。
大きなテーブルを大人数で囲い込みながら女子会している席の近くに座ると、これもまたひそひそと噂話される展開になります。

おそらく彼女たちは、決して一人では行動できないタイプ。だからこそ、一人で自由に過ごしている女性を見ると、どこか悔しく思えるのでしょう。

とはいえ、まったく知らない他人に悪口を言われるのも、納得がいかないはず。

そんなときは、じっとにらみつけるだけでも多少の効果はあります。あるいは、他にも席が空いているなら、彼女たちから遠く離れるだけでも気にならなくなります。

そこのお店は、決して女子会をしている彼女たちのためだけにあるのではありません。きっと店員さんも事情を察してくれて、一人でもいやすい場所へと変えてくれます。

目の前のカップルの彼女が見せびらかすようにイチャイチャし始めた

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

これは週末に出かけるとよく起きる出来事ですが、おひとり様で行動していると、目の前にカップルが座る場合があります。普通に座っていればいいものの、なぜか彼女は、おひとり様に対して幸せを見せびらかすように、わざとイチャイチャし始めます。

彼氏は、そんなこととも知らず、素直に喜んでいる状態。彼女からしてみれば「あんたは一人だけど私は彼がいるのよ」と言いたいのかもしれませんが、会って数秒の人から、熱烈なアピールをされても迷惑な話。

電車の場合は、目的地まで遠くなければ、そのまま目を閉じておくか、あるいは、彼女たちが見えない席に移動をすれば、嫌な思いをしなくて済みます。まともに相手をしないのが一番。

おひとり様でいると、強くなる!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おひとり様でいると、妙な場面で傷つくときもたくさんあります。
でも、絶対に気にしなければいいんです。

きっと、おひとり様を笑う人ほど、一人にはなれない弱虫さん。おひとり様は、正々堂々と過ごしていれば、噂される機会も自然と減ってくるでしょう。

周りの視線なんて気にせず、自分のペースで過ごすのが一番大切♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第101回目は、ペンネームMAKOさんから頂いたリクエスト「焦らしテク」についてです。


 美しい所作が武器になる!日本食を頂くときの箸マナー

美しい所作が武器になる!日本食を頂くときの箸マナー

みなさんは箸や日本食を頂くときのマナーに自信はありますか? 意外と箸使いは周りの人に見られているものです。「食べ方には、その人の知性や品格が現れる」と言われており、大人の女性として正しい箸の使い方は、しっかり覚えておいて!


美しい所作が武器になる! お寿司や焼き魚などの和食を食べる時のマナー

美しい所作が武器になる! お寿司や焼き魚などの和食を食べる時のマナー

職場の人と食事に行く時、気になる人とのデートの時など、和食のお店にいくことがあるときに気をつけたいのが、箸づかいなどのマナー。お寿司や、焼き魚など、食べづらいものでも美しく食べられることができると、一目置かれる存在に。今回は和食を食べる時のマナーについて紹介していきたいと思います。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


最新の投稿


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

マナーは相手への気遣いでもあるため、きちんと身につけておきたいものです。しかし、一般的なマナーや常識を知らずにいると恥ずかしい思いをしてしまうことも。今回は、働く女性が身に着けたいマナーについてまとめました。


RANKING


>>総合人気ランキング