時間を無駄にしない ONとOFFを分けたくない人のためのストレス解消法

時間を無駄にしない ONとOFFを分けたくない人のためのストレス解消法

ONとOFFを分けると、かえってストレスに。とはいっても、ずっと休まないわけにもいかない…。そんなあなたのために、今回はONとOFFを分けたくない人のためのストレス解消法・休息法をご紹介します。


ONもOFFもないような日々だけど、休みはほしい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どんな働き方をしていても、ONとOFFを関係なく、あえて忙しく過ごしている女性も多いのでは?一回きりの人生だから、一秒足りとも無駄にはしたくない。

ただでさえハードワークなのに、学校にも通って、さらには、別の仕事までしたりと、アクティブに過ごす女性が増えてきているとか。

しかし、ONとOFFを分けないのが基本的なスタイルだったとしても、身体を休める時間は必要です。

今回は、ONとOFFを分けたくない人のためのストレス解消法・休息法をご紹介します。

長めに寝る日を事前に予定として入れておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ONとOFFを分けない人の多くが「起きている時間は活動時間」のように感じている人が多いはず。

起きたその瞬間から活動モードで、友人と会っているときもぐるぐるとあれこれ考えたり、毎日どうすれば効率的に過ごせばいいのか考えているだけで、脳みそは沸騰寸前に…。

ONとOFFを分けないと決めても、身体を休ませる時間は必要です。そこであえて、予定を組むときに事前に長めに寝る日も、一予定として組み込んでみてはいかが?

新しい1か月の予定を立てるときも、この日は早めに寝て翌朝は午後までしっかり寝ると、しっかり予定として書きこんでおくのです。

「疲れたから明日は昼まで寝るか」と流動的に考えるよりも、事前に長めに寝る日を設定しておけば、多少ハードな日々が続いても、どうにか乗り越えられるでしょう!

美容や健康重視の休日をお休みとする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人と会うのは、もはや活動時間。なかには仕事に近い感覚をもってしまう人もいるのでは?たとえばライターのように何もかもがヒントになるお仕事の場合、友人と会うことが気分転換になる、とは言いづらい状況になります。

どちらかというと、会社の人と打ち合わせする感覚、あるいは取材に行く感覚に近くなってしまい、なかなか「休日」と認識するのは、難しいのではないでしょうか。

そこでおすすめなのは、自分を労わる時間をお休みとして、自分自身に認識させる方法です。特に美容や健康のメンテナンスは、とても大事。しかも、リラックスできて、エステや整体のように、施術をしてもらっている間は、何も考えなくても済むから、とても楽です。

一時的とはいえ、頭の中も空っぽにできてスッキリします。ONとOFFを分けないなりにも、お休みをとりたくなったら、美容や健康のメンテナンスをメインに予定を立ててみて。

おうちでおこもり・夕方から夜お茶の休日プラン

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ONとOFFの人にとって、外に出ることで気分転換を図れるはずなんです。つまり、ずっとおうちに居続けても、きっと気が滅入ってしまう人もなかにはいるでしょう。

ただ、おうちでゆっくり過ごす時間もなければ、心も身体も疲れ切ってしまいます。そこでおすすめの休日プランは、夕方までゆっくり過ごして、夜から出かけること。

特に日曜の17時を過ぎると、どこのカフェも比較的空き始めて(翌日から出勤の人が多いため)、とても落ち着いた環境の中、ティータイムを楽しめます。

夜からカフェインをとるのが苦手なら、カフェインの含まれていない飲み物を用意しているカフェを探せばいいだけ!夕方から適度に出かけることで、おこもり時間とのバランスもとれます。

ONとOFFを分けないなりにも、お休みはしっかりとろう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

何がONで何がOFFなのか…。
そんなことを考えている方がモヤモヤし始めちゃう人も多いはず。

でも、ずっとフルマラソンを走り続けるのは限度があります。完全にOFFにはできなくても、自分なりに「今日は休めた」という感覚をもつことは大切。

疲れ切ってからお休みをとるというより、事前に身体を休ませつつ、ハードな1か月を乗り越えて!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

新型コロナに仕事のストレスにさらには他にも色々と……。度重なるつらい出来事に心が適応できずにいませんか?つらい心を楽にさせてあげられるのは、自分自身なんです。


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

現代人は多大なストレスにさらされて毎日を過ごしていますよね。それなのに今、これまでとは違ったストレスにを感じながら生きているはず。 そんな今こそ、自宅で簡単にできるストレス発散法を用いて、サッとストレスをサヨナラしちゃいましょう。


元カレがどうしても許せない!前に進むために今、必要なこと

元カレがどうしても許せない!前に進むために今、必要なこと

別れ方に問題がなくても元カレに対してどうしても許せない何かを抱えながら、毎日を過ごしている方もいらっしゃるのでは?少しずつ心の整理整頓をはじめてまいりましょう。


「はぁ…しんどい」疲れが溜まったら見直したい、3つの“やめたいこと”リスト

「はぁ…しんどい」疲れが溜まったら見直したい、3つの“やめたいこと”リスト

仕事に家事にプライベートに…と、毎日忙しなく動いていると無意識に「疲れた…」という言葉が口から漏れ出てしまうこともあるのではないでしょうか? 疲れが溜まっているなと感じたら、ちょっと立ち止まって今の自分を見つめ直してみませんか。


最新の投稿


重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

新型コロナに仕事のストレスにさらには他にも色々と……。度重なるつらい出来事に心が適応できずにいませんか?つらい心を楽にさせてあげられるのは、自分自身なんです。


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

現代人は多大なストレスにさらされて毎日を過ごしていますよね。それなのに今、これまでとは違ったストレスにを感じながら生きているはず。 そんな今こそ、自宅で簡単にできるストレス発散法を用いて、サッとストレスをサヨナラしちゃいましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング