第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

第二の人生をプランニング。女性のセカンドキャリアはいつ頃に考える?

一生今の生活が続くわけじゃない。長い目で考えた第二の人生・仕事を今からプランニングしよう!


新社会人として働き始めて、早10年近く経ったころ。がむしゃらに走ってきた今の自分を振り返って、果たしてこのままで良いのかな…と、立ち止まる時期に差し掛かるアラサー女子。新しいキャリア形成を築くなら今しかないけど、本当にそれって正しい選択?今回は、女性のセカンドキャリアについてご紹介いたします。

女性のセカンドキャリアの形成は40歳頃を目安に

セカンドキャリアとは、一つのキャリアを形成した後にステップアップとして次のキャリアを築く、いわゆる第二の人生ならぬ、第二の職業です。例えば子育てに奔走した20代~30代を経て、子供が成人し、新たに仕事に本腰を入れ始める女性などが例に多く、個人差はありますがセカンドキャリアを始める年齢としては男女ともに40代~60代というミドルエイジクラスに集中しています。

しかし独立するわけでなく、転職をするなら当然ですが、40代より30代の方が圧倒的に有利ですよね。40代でセカンドキャリアと称して転職しても上手く行くものなのでしょうか?その答えは、これま40代までに培ってきたキャリアの重さによります。言い方を悪く言えばアナタの人材価値が高ければ高いほど、40代以降の転職は成功しやすいと言えるのではないでしょうか。ただ長く働いていれば良いというだけでなく、今働いている会社にどれだけ貢献しているか、アナタにしかできない価値ある仕事を形成していけるか30代はそうした“自分の価値“について考える必要がありそうです。

アラサーのうちから準備期間を

40代でセカンドキャリアを目指すなら、実は30代の今のうちからセカンドキャリアに向けた準備をしなくてはなりません。理由は先にもお伝えした通り、アナタ自身の人材価値を高める必要があるからです。

企業で属す場合も、40代で思い切って独立をする場合でも、社会で見られるのは、それまでのアナタの辿ってきたキャリア。40歳になるまでに役職がある訳でも、特別な賞与を貰った訳でもなく、ただ仕事を言われるがままこなすだけ、休日は家でゴロ寝が中心…という日常を40代まで続けている方が、いきなりセカンドキャリアを築くことはきっと難しいでしょう。

セカンドキャリアでは具体的にどんな仕事をしたいか、それを実現させるには、今どんなスキルが必要か、今の会社で働きながら学べる環境、実績を積む環境に身を置いていきましょう。いざ40代になった時には、自分から探さずとも、企業の方からオファーが来るようになれば転職に困ることもありませんし、独立もきっとスムーズに事が運ぶのではないでしょうか。

思い立ったその日から、動いてみよう

今のうちからセカンドキャリアのためのプランニングをしよう!というと、少々お堅く感じるかもしれませんが、なんてことはありません。将来あなたがやりたいと思うことに、今から手をつけていけば良いのです。自分の趣味を活かした仕事をしたいならば、早いうちに趣味を人前で披露する機会を設け、それをビジネスとして成立させて行けるように試運転して行くのです。

何か具体的にやりたい事が見つからない…という方は30代のうちにやりたいことを見つけておくと良いです。時間は有限ということを忘れずに、ぜひ、ご自身の40代をプランニングして見てくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

自分で運命を切り開きたい、アナタにおすすめの良運を導く習慣とは?


完璧主義だからこそ失敗を許せない。ダメな自分を認められるようになるには?

完璧主義だからこそ失敗を許せない。ダメな自分を認められるようになるには?

人は完璧ではいられない。それは頭でわかっているのに、どうしても自分のダメな部分を認めることができない……。今回は完璧主義者さんにオススメするダメな自分を受け入れるヒントをご紹介。


ミスして立ち直れない…。凹んだ気持ちをリカバーする方法

ミスして立ち直れない…。凹んだ気持ちをリカバーする方法

やっちゃったぁ〜!仕事でミスしたとき、アナタはどんな風に気持ちをリカバーする?


最新の投稿


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング