憧れの人でありたい!後輩から好かれる先輩になるには?

憧れの人でありたい!後輩から好かれる先輩になるには?

新社会人が飛び立つ今の時期。職場にも新しいスーツを身に付けた大人の卵がたくさんやってきます。彼らのいいお手本となりたいですよね。今回は、後輩から好かれる先輩になる方法をご紹介します。


後輩から好かれたい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

職場はチームで動いているもの。
たとえ多少の好き嫌いがあってもフラットな関係を築きながら、一緒に仕事をしていかなければいけません。

特に今の季節は、新しく後輩が入ってくる季節。親しみやすい先輩として、よりみんなから愛されるためにはどうすればいい?

今回は、後輩から好かれる先輩になる方法についてご紹介します。

誕生日を覚えてあげる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

後輩と良好な関係を築くためには、まず全員の誕生日を覚えておくことが一つのポイントになります。どんな人でも誕生日を覚えてもらえているというのは、かなり嬉しいこと。

苦手だと思っていた先輩から、ちょっとしたギフトとカードをもらえたら、さらに仕事をがんばろうと思えた経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

おそらく自分よりも下の世代は「見て学んでください」は通用しないはず。どちらかというと、マニュアルっぽく動く傾向があるため、応用スキルについては、一から教えてあげる必要があるのかもしれません。

ときに厳しくなってしまう分、誕生日くらいはささやかなギフトを贈ってあげてはいかが?男女平等に後輩たちの誕生日をお祝いしてあげることで、印象も大きく変わるでしょう。

自慢話に付き合わせない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分よりも目上の人について考えてみると、時間があれば自慢話をしたがります。特に昔ながらの仕事人タイプはどうしても、お酒の場で上司の話を聞くことも仕事の一部と思っているところが多少はあるでしょう。

自分が先輩として後輩に対して振る舞うときは、自慢話には付き合わせないことがポイントになります。特に女性同士の場合、それぞれの恋愛事情について話す機会があるかもしれませんが、いつの間にかベラベラと後輩に対し喋らないように、ボーダーラインは引いておくべきでしょう。

本当に信じられる後輩なのかどうかも、きっとまだ分からない状況のはず。自慢話をしたくなっても、それは後輩に対してすることではなく、無意識の中で彼らにストレスをかけないように!

先輩として悪口は言わない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分よりも目上の人の中には、容赦なく他人の悪口を言う人もいるでしょう。しかし、後輩だからととりあえずは聞いていても、心の中はストレスフルの状態。

自分がある程度、職場で上の立場になってきているなら、どんなに怒りを覚えても、後輩に対して悪口を言わないのは基本中の基本です。

後輩だから口が軽いとも限りませんが、まだ大人の社会のルールを知らない子たちに対して悪口を言っても、さらに状況がひどくなるだけ。場合によっては、悪口が職場全体に広まり、風通しが悪くなることだってあるのです。

後輩から好かれたいなら、マナーを完璧に守ること

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

後輩から好かれたいと思うなら、自分にとっての理想の先輩像をそのまま演じ切るだけ。きっと憧れていた先輩たちは、マナーを無視するような行動はしていないはず。

社会人としての基本ルールだけではなく、常に他人に気を遣いながら、職場の空気が悪くならないように、柔軟に対応しましょう。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


後輩指導を任された!率先して動けるようになる3つの教育方法|MY WORK ヒント#55

後輩指導を任された!率先して動けるようになる3つの教育方法|MY WORK ヒント#55

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第55回目は、後輩指導をする時のポイントを考えます。


はれもの扱いは嫌!仕事で、面倒くさい人と認定される人の特徴

はれもの扱いは嫌!仕事で、面倒くさい人と認定される人の特徴

職場や学校は協調性が求められる場所。個性を発揮しづらい場所かもしれません。つまり適応できる人とそうではない人の差がでる場所でもあります。今回は、面倒くさい人と認定される人の特徴をご紹介します。


私にはナシですか?人を選んで挨拶する人の心理

私にはナシですか?人を選んで挨拶する人の心理

職場の人間関係ってすごく大変。でもなぜか、人を選んで挨拶する人も…。今回は、人を選んで挨拶する人の心理をご紹介します。


円満退職は難しい? 簡単には辞められない、退職時のトラブル

円満退職は難しい? 簡単には辞められない、退職時のトラブル

今の職場を退職することを決心して報告したのに、何かと起こるトラブルのせいでなかなか予定通りに進まない…?! エン・ジャパン株式会社による「退職」についての調査データを見ていきましょう。


会社に一人はいる?! お局様との上手な付き合い方

会社に一人はいる?! お局様との上手な付き合い方

会社に一人はいるお局様。今の職場で働く限り、避けては通れない道です。今回は、お局様との上手な付き合い方をご紹介します。


最新の投稿


ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

与えられた仕事をやり抜く。周りからの期待に応える。簡単なようでいて、とても難しいことです。でも、これを必ず達成する人と達成できない人は如実に努力の差が分かれているのかもしれません。そこで今回は、成果を出す人が常に意識している大切なことをご紹介します。


悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

ストレスフリーでいたいけど、完全にフリーにすることは難しい。だけど、ストレスと向き合って対策を考えることはできる。悩んだことは「自分ノート」に書き出す習慣をとって。ストレスを抱え込まない方法をご紹介します。


マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第63回目は、ネクタイでできる刺激についてです。


働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

ヒールは欲しいけれど、たくさん歩くから機能性も重視したい。働く女子の靴事情はとっても難しいものです。今回は、外反母趾にもやさしい『fitfit』からオススメシューズをご紹介。『DoCLASSE』のアイテムと組み合わせたコーデも合わせてチェックして。


イケメン以上に中身がブチャイク!恋愛対象外になる男の特徴

イケメン以上に中身がブチャイク!恋愛対象外になる男の特徴

イケメンだけど、それ以上に中身が最悪!男友達としてでも付き合おうか悩む男の人っていませんか?今回は、恋愛対象外になる男の特徴をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング