諦める?奪い取る?友達と好きな人が被った時の対処法



えっ?好きな人が同じ?

お互いに好きな人が同じだった……。

しかも一番信頼していた友人と、よりによって。こんなとき、あなたならどうしますか?
好きな人をとるか、友達をとるかの二択にはなるでしょう。

どちらもゲットできるほど、甘い問題ではありません。どちらをとるにしても、友情にヒビは入るかも。

今回は、友達と好きな人が被った時の対処法をご紹介します。

友達とはまったく交流のない別の友人に相談をしてみる

友達と好きな人が被ってしまった場合、さすがに本人と話し合って決めるということはできません。どちらかというと気まずい空気が流れているはずです。場合によっては、距離を置く・置かれているケースもあるでしょう。

いずれにしても、今は相手と直接なにかやりとりできる状態ではないからこそ、相談するとしても別の友人にアドバイスをしてもらう必要があります。

できれば、相談相手となる友人は、好きな人が被っている友達とはまったく関係のない人を選び、余計な情報が向こうに伝わらないように万全を期したうえで、相談をもちかけましょう。彼女たちの意見を聞いてみて、最終的な判断をするのはあなた自身。

好きな人と結ばれる確率が低いなら迷うことなく友達を選ぶ

好きな人との関係性によっても答えが変わってくるでしょう。たとえば今の時点で彼ともカップルに近いような状態なら、今さら引き下がるわけにはいきません。

しかし、ただ一方的に恋漕がれているだけであって、ほとんど接点もないなら、今まで支えてきてくれた友人を選ぶ、という選択肢はあります。

彼に無理やりアプローチしても、きっと友情関係が崩れていくだけ。最終的には、友達をとるか、彼をとるかの二択になってしまいます。もちろん、どちらもという方向で進められなくもないですが、友達が大切なら、友達を選ぶべきなのかもしれません。

彼と付き合って友達とも仲良くできるとは限らない

お互いに正々堂々と勝負すると決めたとはいえ、いざ彼と付き合い始めたら、彼女はとても面白くありません。

最初は「おめでとう」とお祝いしているフリをしていても、段々とイライラしてくるし、他の友人グループへと移る可能性もあるのです。

彼と付き合って、勝負の結果が出ても、負けた側とすぐに仲良くなれるとは限らないということを覚えておきましょう。

やはり一度大きく入ってしまったヒビを修復するには、かなりの時間がかかるはず。彼とお付き合いしながらも、彼女とも再び友情を築き直すことを考えると、どちらをとるのが正解なのかは、本人にしか分かりません。

諦めなくてもいい。でも覚悟はすること。

彼のことは本当に好きなら、諦める必要はありません。ただし、友達から絶縁されることも覚悟しておいた方がいいでしょう。

必ずしも悪い方向へ流れるとは限りませんが、女子同士の友情は恋愛が絡むと、ちょっと大変。

何もかもを全部もてるとは限らないのです。彼をとるか、友達をとるか、あるいは何が何でも両方をとるか、よく考えて、最終的な結論を出しましょう。