はれもの扱いは嫌!仕事で、面倒くさい人と認定される人の特徴

はれもの扱いは嫌!仕事で、面倒くさい人と認定される人の特徴

職場や学校は協調性が求められる場所。個性を発揮しづらい場所かもしれません。つまり適応できる人とそうではない人の差がでる場所でもあります。今回は、面倒くさい人と認定される人の特徴をご紹介します。


できれば、馴染んでいたいけれど…。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

職場は仕事をするために来ている場所。
人間関係が崩れないように最大限配慮するのが社会人としての基本マナー。

ところが最近は、あえて空気を乱す人が多いとか……。
風通しを悪くしていることにも気がつかないなんて、ある意味幸せ者!?

今回は、面倒くさい人認定される人の特徴をご紹介します。

仕事をしないでSNSを更新する人

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

職場には仕事をするために来ています。

そんな基本ルールを忘れてしまう人もなかにはいるようで、少し手が空いただけですぐにSNSを開き、外部の人と交流し始めたりなんかして…。

会社のパソコンは通常よりも大きく、パッと目の前を通っただけでも、サボっていることはバレてしまいます。また携帯でチェックしていたとしても、仕事をしていないのは一目瞭然。

外部の人に対して自己主張をする前に、まずは仕事をしてほしいというのが周りの本音でしょう。

仕事で結果を出している人だからこそ、SNSで自己主張していても職場では評価されるのです。何もかも勘違いしたまま、突っ走らないように!

武勇伝を語りだす人

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

特に男性に多いイメージですが、いつまでも過去の栄光にしがみついている人は、かっこ悪い!

たしかに職場で評価されるのは素晴らしいことではありますが、一度終わったことをいつまでも言っているのは、人としてかっこ悪く見えてしまいます。

本当に仕事ができて、周りから評価されている人は自ら自分のことをすごいとは語りません。どちらかというと寡黙であまり自慢もせず、自分よりも周りを立てるような人が最終的には上に上っていくのです。

なかには、自分よりも立場が下の人だけを集めて、飲み会と称し、武勇伝を語りたがる人もいますが、これは今の時代に歓迎されないことでもあるでしょう。

いつまでも自慢し続けないように、そろそろ自重しないと!

恋愛トラブルを職場に持ち込む人

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

同じ職場内でカップルが付き合っている場合、一番面倒くさいのは彼とのごたごたを職場に持ち込む人です。公私混同しないという前提で付き合ってほしいのに、なぜか職場でもブルー状態。

見かねた先輩や上司が声をかけても、まったく仕事が手につかない状態……。社内恋愛をしてはいけないというわけではなく、不安定な状態になってしまっても、仕事は仕事として割り切ってやってほしいというのは周りの本音のはず。

恋愛トラブルを持ち込むのは、そもそもマナー違反。そんなことをするくらいなら、同じ職場内で付き合うのは、やめてほしいと周りからも思われてしまうでしょう。

周りは大人だから何も言わない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どんなに面倒くさい人物になっていても、周りは何も言いません。なぜなら、周りが大人だからです。内心はイライラしていても、職場の空気を乱さないように配慮してくれるのです。

だからこそ、気がつかない間に「面倒くさい人」になっている可能性も。常に周りに対し気を配れる人こそ、正真正銘のデキる人なんです♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


職場 仕事 人間関係

関連する投稿


話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

友人や家族などの親しい人に「怒ってる?」と聞かれたことがある人は多いのではないでしょうか。怒っていないのに「怒ってる?」と聞かれたら、イラっときてしまうかもしれませんが、その原因はあなたにあるのかも。今回は周囲が不機嫌を察知してしまう3つの態度について紹介していきたいと思います。


「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、依頼した仕事をやってもらえない、というお悩みです。


後悔しない道を選びたい。「瞬時に判断する力」を鍛えるには?

後悔しない道を選びたい。「瞬時に判断する力」を鍛えるには?

仕事でも恋愛でも必要なのは「判断力」。的確に正解を選べるように、普段から鍛えておきましょう♩


絶対に仲良くなれない……! 思わず幻滅してしまう職場の先輩のNG言動5選

絶対に仲良くなれない……! 思わず幻滅してしまう職場の先輩のNG言動5選

仕事をする上で、上司や先輩というのは、困った時に相談をすることもできるし、いざという時に頼りなるような頼もしい存在です。「格好良いな」「この人みたいになりたいな」と憧れることもあるでしょう。けれども中には幻滅してしまうような、先輩も居るのが現実。思わず幻滅してしまう先輩の言動をチェックしていきましょう。


「もう無理!」から抜け出したい。限界突破するために今意識したいこと

「もう無理!」から抜け出したい。限界突破するために今意識したいこと

仕事に追われ、家事に追われヘトヘトの毎日。気分転換に習い事には行っているけれど、ときどき深いため息をついてしまう……。なかなかエンジンをかけ直せずにいるなら、立ち止まって総点検を♩


最新の投稿


27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

昔は恋人がすぐ見つかったのに、今は気になる相手すら出来る気がしない。大人になるほど、恋愛しづらい環境になるのは何故?今回はアラサー女性に求められる“恋愛”についてご紹介!


話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

友人や家族などの親しい人に「怒ってる?」と聞かれたことがある人は多いのではないでしょうか。怒っていないのに「怒ってる?」と聞かれたら、イラっときてしまうかもしれませんが、その原因はあなたにあるのかも。今回は周囲が不機嫌を察知してしまう3つの態度について紹介していきたいと思います。


2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

これまでの定番カラーであった「ブラウン」の人気を覆すほど勢いを増している「ブラウン」。みんなはどう取り入れているのでしょうか? 一歩間違えば抜け感が強すぎてカジュアルなイメージになりすぎてしまうブラウンアイテムを、上品に取り入れる働き女子のスタイリングに注目。


自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

面倒臭い仕事はついつい後回し……をしたくなりますが、結局手付かずの仕事は手付かずで終わりがこないまま。「いつかやらなくきゃ」「あとでやらなきゃ」は結局自分を追い込むことになってしまいます。仕事を先延ばしにすることは自分にとってストレスがかかること。今回は、自分で自分を疲れさせないコツを皆さんにお伝えしたいと思います。


「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、依頼した仕事をやってもらえない、というお悩みです。


RANKING


>>総合人気ランキング