実は色々工夫してるんです! 左利きあるある

実は色々工夫してるんです! 左利きあるある

右利きだから使いやすいものってたくさんあって、実は左利きの人は無意識に自分なりの使いやすさを工夫したりしているんです。生まれた時から左利きなので、日常生活ではもう違和感を感じなくなってしまいましたが…。今回は私、ふるぽんが左利きあるあるを皆さんにご紹介したいと思います。


最近、なんだか左利きの人が増えているような気がするのですが、気のせいでしょうか。スマホを両手持ちで操作する人やPCなどを使うことが増えて、なんだか左手を今まで以上に活躍させているような…? だけど左利きのみの人って実はこんなにたくさんのあるあるがあるんです。

左利きあるあるはたくさん!

改札でのあるある

改札を通るとき、腕を斜めにして通っている人が多いのが左利きあるある。今はICカードで随分と楽に通れるようになりましたが、切符で電車移動をする場合には、右側に切符を通すところが来るので、ちょっともたついてしまうんです。右手を使う、というよりはつい利き手の左手を斜めにしてしまいますよね。

腕を斜めにして改札を通るときに「変身!」って呟けば、毎日戦うヒロイン気分になれてちょっとだけテンションがあがるかも?

ボールペンでのあるある

右手で書くときは左から右に文字などを書いていくと思うので、手が汚れることもないと思うのですが、左利きの人は左から右に押して書き出すので、手が汚れてしまうことがあります。ペンがかすれやすくなってしまい、使えなくなるということも。

コレ、実は意外と左利きの人でも気が付いていないあるあるなんです。ペンが使えなくなってしまうのって利き手に影響があったって知ってました?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

紐がついているペンでのあるある

役所や郵便局などで、書類を書くときに盗難防止としてペンと紐がくっついていることがあります。そのほとんどが、実は右側に固定されているのです。普通に書こうとすると、「紐が短くて届かない!」 なんてことが。紐が届く所へ移動をしたりする必要があるんです。

ドアノブでのあるある

ドアノブは右に回すとドアが開くしくみになっています。左利きの人が普通にドアを開けるとなると、左に回そうとしてしまって、「あれ? 動かない」となったり、右回転で回しても腕がくねっと不思議な光景になってしまいます。最近はドアノブを回す機械も少なくなりましたが、たまに見かけるからこそ気になっちゃうんですよね。

名刺交換であるある

名刺交換のときに、同時に名刺を交換する場合でのあるあるです。基本的に右手で名刺を渡して、左手で貰うよう教えられていると思うので、あまり問題という問題ではないのですが、時々名刺を渡しづらいと感じることがあります。名刺を取り出すときは左手を使うので、右に持ち帰る動作が加わってしまいうんです。その1アクションに違和感を感じることも。

食事でのあるある

食事の場面でのあるあるは、もう皆さんお気づきでしょう。座る位置が大抵一番左側になることです。みんなは右手でお箸を持つので、左利きの私が右側にいると腕がぶつかってしまうんです。食事をスムーズにすすめるためにも、左側に座るというのを意識しています。

でもイライラはしない

よく右利きの人は不便そうと言われることがあるのですが、この使いにくさがもはやずっと当たり前になっているので、そこまで不便だと感じることもなければ、イライラすることもありません。

料理人や美容師など職業によって不便だと感じることはあるかも知れませんが、日常生活ではそこまで支障もないような気がします。ハサミも左で使えるし(はさみによって右で持たないと切れないものもあります)マーカーを引くときも右から左で使ってるし。なんだかんだで上手いことやっていますよね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

左利きの人は「頭が良い」とか「芸術的だ」と言われたりすることもよくあります。右利きの人は、左利きの人に会ったとき、「すごーい!」などと反応してあげると良いでしょう。案外喜んでもらえますよ。

私と同じ、左利きの皆さん、いかがだったでしょうか? ぜひ皆さんの左利きあるあるも教えてくださいね。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


いよいよアラサー。30歳になる前に確認したいこと

いよいよアラサー。30歳になる前に確認したいこと

30歳は一つの区切りがつく年齢でもあります。これから先、どんな人生を過ごしたいですか?


「辞めたい」と思うほどではないけれど、仕事が「つまらない」あなたへ

「辞めたい」と思うほどではないけれど、仕事が「つまらない」あなたへ

仕事を辞めたい、というほどではないけれど、なんだか毎日つまらない。 退屈でやる気がでないと感じているあなたに、毎日の仕事生活を変える方法をお教えします。


世界の海を旅するデザイナーがおすすめ!美しすぎる海外の海3つ

世界の海を旅するデザイナーがおすすめ!美しすぎる海外の海3つ

夏休みの予定はもう決まりましたか? 夏といえば海! せっかくなら、世界のキレイな海も行ってみたいですよね。 そこで世界中の海を旅しているアクセサリーデザイナーに、海外のおすすめを伺ってみました。今回は厳選した3つをご紹介。


友人が教えてくれた、人生を好転させる『おかげさまで』の法則

友人が教えてくれた、人生を好転させる『おかげさまで』の法則

何もかもが上手くいかない…。スランプに陥ることは幾度となくやってくる。そんな時にこそ、口に出すべき魔法の言葉「おかげさまで」。人に感謝することで道が開けるエピソードをご紹介します。


「この人、人間力低いな…」 職場で見える、マナーのない仕草と出来事

「この人、人間力低いな…」 職場で見える、マナーのない仕草と出来事

集団生活をしている職場だからこそ、小さいマナーや常識の無さがつい目についてしまうことってありますよね。確かにもう顔なじみだし、ある程度の人柄についてはわかっているけど…。さすがにこれってどうなの? なんて思うこともある。なかなか注意のし辛い、小さいマナーについて考えてみましょう。


最新の投稿


眠れない方必見!オーガニックライフを味方につけよう。

眠れない方必見!オーガニックライフを味方につけよう。

「疲れがとれない」「毎日気分が乗らない」「何だか、憂鬱」など、お悩みはありませんか? そんな時こそ、自分自身と向き合うチャンス。 快適なオーガニックライフを味方につけることで、そんなお悩みも解決できるかもしれません。


【読者プレゼント決定!】8月4日(金)から3日間開催の 「MONSTER Slide the City」で夏を感じよう♡

【読者プレゼント決定!】8月4日(金)から3日間開催の 「MONSTER Slide the City」で夏を感じよう♡

“アドレナリン全開”の夏の体験をプロデュースするコラボレーションイベント「MONSTER Slide the City」が、2017年8月4日(金)、5日(土)、6日(日)にお台場シンボルプロムナード公園にて開催! 今回は招待チケットを豪華にプレゼントしちゃいます♡


【連載】真っ赤な濡れオンナ

【連載】真っ赤な濡れオンナ

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。


『嫌われる勇気』から学ぶ、男が手放したくない女になる方法 #話題書籍にまなぶ

『嫌われる勇気』から学ぶ、男が手放したくない女になる方法 #話題書籍にまなぶ

135万部のベストセラーで、TVドラマ化した『嫌われる勇気』から、あなたが男に逃げられない魅力的な女性に変身する方法論を考えてみたいと思います。この本の考え方のベースになっているのは"アドラー心理学"。 このアドラー心理学を理解し、上手に活用すれば、悩めるあなたの幸せ度がぐんとアップする。


全男性に告ぐ! モテたければ"ディズニーの年間パスポート引換券"をプレゼントせよ♡

全男性に告ぐ! モテたければ"ディズニーの年間パスポート引換券"をプレゼントせよ♡

みんな大好き、ディズニーリゾート。 実は、年間パスポートの引換券があるって知ってますか? 実はコレ、とっても画期的なものなんです。