仕事に活きる資格がほしい!働く女性が実践すべき勉強時間のつくり方

仕事に活きる資格がほしい!働く女性が実践すべき勉強時間のつくり方

キャリアアップのためにも資格がほしい…。でも実際は時間に追われている日々。どうすれば「口だけの人」にならずに済むの?今回は、勉強時間のつくり方をご紹介します。


仕事に活きる資格をとりたい!勉強したい!

@akarieam さん(instagram)

仕事をしているだけでは、キャリアアップには繋がりにくい…。
たとえばフリーランスは、どれだけ面白い要素があるか、専門的な知識を多く持ち合わせているかで、活動できる範囲が限られてきます。

それくらい、どの業界も競争が激しく、厳しい時代に。自分自身をもっと大きく見せるためには「勉強」が必要です。しかし、現実は仕事と家事に追われている毎日……。

今回は、勉強時間のつくり方をご紹介します。

予定として組み込む

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事と勉強の両立は、想像以上に大変。輝いている女性特集に目を通している分には「私にもできそう!」と思えても、実際すべてを自分がこなすとなると、酸欠状態に。

仕事も勉強も、場合によっては恋愛もとなると、限られた時間をいかに最大限活用するかが重要なポイントに。

勉強を両立する最大のコツは、前もって予定として組み込んでおくこと。翌日分のスケジュールを組むときに、勉強の時間を入れるのです。スケジュールを組む段階で、勉強の時間をとりたくないと思っている気配があるなら、それがあなたの本音!

本当に勉強したい気持ちになると、何が何でも勉強時間をとろうと必死になります。毎日が難しければ、週に1回でもまとまった時間をとるなどして、時間管理を徹底してみて。

移動時間を勉強時間に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

勉強したいと言いながらも、電車ではゲームをしているだけ……。このままでは、とりたい資格もとれず、ずっと今の環境から抜け出しきれません。移動時間も、捉え方によっては勉強時間になります。

特に語学系の場合は、イヤホンで教材を聞いているだけでも勉強になります。電車やバスで本を読むと乗り物酔いになってしまう人でも、教材をイヤホンで聞いていれば、勉強時間をとれるのです。

朝からガンガンとロックな音楽を流して、クレームを言われるくらいなら、マスターしたい語学の綺麗な発音を耳に流しておきましょう。電車ではどうしても勉強ができないなら、早めに家を出て、会社近くのカフェで勉強をするという選択肢も。

勉強に集中できる環境をつくる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

勉強ができないことを環境のせいにはしたくないですが、人よりも繊細な場合、勉強をする環境を整えておくことは必要でしょう。

たとえば、自室で勉強しづらいなら、思いきって机の上を何もない状態にする、もしくは、外で勉強できる場所を探すなど「ここなら集中できる」という環境を見つけてみて。

近くに図書館があれば、あまりお金をかけずに、集中できる環境を確保できます。たった一か所でも勉強できる場所が見つかれば、あとは勉強の予定を普段のスケジュールの中に組み込めば、今までよりは、取り組みやすくなるはず。

実家暮らしをしているものの、手狭であまり自分のスペースがないなら、一人暮らしを始めて、仕事と勉強できるスペースをつくるのもあり。

実験しながら、改善しながら、目的達成へ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

勉強時間を確保できても、最初のうちはまだ馴染まず、モヤモヤします。仕事との両立に疲れてしまうときもあるでしょう。

モチベーションが下がっても勉強ができるように、さらに工夫をしなければいけません。勉強が自分のルーティーンとして馴染むまでは、実験と改善を繰り返すのみ♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第63回目は、嫉妬心との向き合い方についてです。


疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

休んでいるのに、疲れが取れない。それどころか、週末の気だるい感じが苦痛で月曜日にならないかと望んでいる。軽い『週末うつ』を感じたときに考えたい『休むことの大切さ』についてご紹介します。


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


同業種の恋愛で気をつけたい! 公私混同しないパートナー作りのコツ2つ|MY WORK ヒント#62

同業種の恋愛で気をつけたい! 公私混同しないパートナー作りのコツ2つ|MY WORK ヒント#62

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第62回目は、同業種での恋愛について考えます。


頭の良さとは別物。 今こそ伸ばしたい『地頭力』の鍛え方

頭の良さとは別物。 今こそ伸ばしたい『地頭力』の鍛え方

学生の頃は、勉強すれば良いというか、それが正しいと思っていた。でも、実際に社会に出てみて思うのは学生で学んだ勉学が、そのまま社会で活きることのほうが稀だということ。そう、私たちが本当に必要としていたのは勉強そのものではなく、『地頭力』だったのです。今回は、大人から始めても間に合う!地頭力の鍛え方についてご紹介します。


最新の投稿


「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第63回目は、嫉妬心との向き合い方についてです。


妊婦さんでもできる?! 古代エジプトが発祥の脱毛法「シュガーリンク」とは?

妊婦さんでもできる?! 古代エジプトが発祥の脱毛法「シュガーリンク」とは?

みんなが気になる脱毛事情。 光脱毛を行なっている人がほとんどかもしれませんが、敏感肌さんやデリケートゾーンのケアとして行うには、ちょっと勇気がいると感じている人も少なくはないのではないでしょうか? そこで肌に負担をかけにくい、オススメな脱毛法をご紹介します。


疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

休んでいるのに、疲れが取れない。それどころか、週末の気だるい感じが苦痛で月曜日にならないかと望んでいる。軽い『週末うつ』を感じたときに考えたい『休むことの大切さ』についてご紹介します。


フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

長時間の外出や、満員電車必須の出勤時などは足が太く見えようと、フラットシューズで挑みたい。とはいえ、本音はヒールでごまかさなくても細見えできるほうが望ましいですよね。フラットシューズ=足の太さがカバーできない理論をくつがえす!今回は、フラットシューズで最大限細見えできるコーデテクをご紹介します。


心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

乱れた心を一度リセット。ゆっくり深呼吸しながら、心と体を癒してあげて。


RANKING


>>総合人気ランキング