仕事に活きる資格がほしい!働く女性が実践すべき勉強時間のつくり方

仕事に活きる資格がほしい!働く女性が実践すべき勉強時間のつくり方

キャリアアップのためにも資格がほしい…。でも実際は時間に追われている日々。どうすれば「口だけの人」にならずに済むの?今回は、勉強時間のつくり方をご紹介します。


仕事に活きる資格をとりたい!勉強したい!

@akarieam さん(instagram)

仕事をしているだけでは、キャリアアップには繋がりにくい…。
たとえばフリーランスは、どれだけ面白い要素があるか、専門的な知識を多く持ち合わせているかで、活動できる範囲が限られてきます。

それくらい、どの業界も競争が激しく、厳しい時代に。自分自身をもっと大きく見せるためには「勉強」が必要です。しかし、現実は仕事と家事に追われている毎日……。

今回は、勉強時間のつくり方をご紹介します。

予定として組み込む

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事と勉強の両立は、想像以上に大変。輝いている女性特集に目を通している分には「私にもできそう!」と思えても、実際すべてを自分がこなすとなると、酸欠状態に。

仕事も勉強も、場合によっては恋愛もとなると、限られた時間をいかに最大限活用するかが重要なポイントに。

勉強を両立する最大のコツは、前もって予定として組み込んでおくこと。翌日分のスケジュールを組むときに、勉強の時間を入れるのです。スケジュールを組む段階で、勉強の時間をとりたくないと思っている気配があるなら、それがあなたの本音!

本当に勉強したい気持ちになると、何が何でも勉強時間をとろうと必死になります。毎日が難しければ、週に1回でもまとまった時間をとるなどして、時間管理を徹底してみて。

移動時間を勉強時間に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

勉強したいと言いながらも、電車ではゲームをしているだけ……。このままでは、とりたい資格もとれず、ずっと今の環境から抜け出しきれません。移動時間も、捉え方によっては勉強時間になります。

特に語学系の場合は、イヤホンで教材を聞いているだけでも勉強になります。電車やバスで本を読むと乗り物酔いになってしまう人でも、教材をイヤホンで聞いていれば、勉強時間をとれるのです。

朝からガンガンとロックな音楽を流して、クレームを言われるくらいなら、マスターしたい語学の綺麗な発音を耳に流しておきましょう。電車ではどうしても勉強ができないなら、早めに家を出て、会社近くのカフェで勉強をするという選択肢も。

勉強に集中できる環境をつくる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

勉強ができないことを環境のせいにはしたくないですが、人よりも繊細な場合、勉強をする環境を整えておくことは必要でしょう。

たとえば、自室で勉強しづらいなら、思いきって机の上を何もない状態にする、もしくは、外で勉強できる場所を探すなど「ここなら集中できる」という環境を見つけてみて。

近くに図書館があれば、あまりお金をかけずに、集中できる環境を確保できます。たった一か所でも勉強できる場所が見つかれば、あとは勉強の予定を普段のスケジュールの中に組み込めば、今までよりは、取り組みやすくなるはず。

実家暮らしをしているものの、手狭であまり自分のスペースがないなら、一人暮らしを始めて、仕事と勉強できるスペースをつくるのもあり。

実験しながら、改善しながら、目的達成へ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

勉強時間を確保できても、最初のうちはまだ馴染まず、モヤモヤします。仕事との両立に疲れてしまうときもあるでしょう。

モチベーションが下がっても勉強ができるように、さらに工夫をしなければいけません。勉強が自分のルーティーンとして馴染むまでは、実験と改善を繰り返すのみ♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは株式会社ランクアップ マナラ化粧品の瀧澤朋美さん。仕事と子育てを上手に両立して働き続けていらっしゃる素敵な女性です。入社のきっかけは『ホットクレンジングゲル』との出合いだったそう。


【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第100回目は、小さな習慣を味方につけて継続力を作るヒントを考えます。


“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第99回目は、相談をその都度周りにするデメリットと、事後報告のメリットを考えます。


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


最新の投稿


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

川崎での小学生への襲撃事件などで「ひきこもり」が問題になりました。引きこもってしまうのは本人が悪いのでしょうか? 自分の家族が引きこもりになってしまったときに、どうすれば良いのでしょうか? 心理士の立場からアドバイスをします。


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング