【現役恋愛カウンセラー伝授!】仕事と婚活を疲れない程度に両立するコツ

【現役恋愛カウンセラー伝授!】仕事と婚活を疲れない程度に両立するコツ

今年から恋愛カウンセラーとしても活動を始めました。婚活で悩む方々と直接お話させていただく機会がありますが、みなさんがんばりすぎて、疲れていらっしゃるというのが共通点のように感じています。今回は、仕事と婚活を疲れない程度に両立するコツをご紹介します。


頑張り屋さんだからこそ、ときにゆるく。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今年よりライター業とともに恋愛カウンセラーとしても活動を開始しました。
恋愛カウンセラーとしてカウンセリングをしていると、仕事と婚活の両立に疲れている人をよく見かけます。

「せっかくのお休みだから休んでいたい」という気持ちの裏では、結婚への焦りや不安を隠しきれず、何かしていないと自分が自分らしくいられないという声も非常に多く見受けられます。

婚活を開始している時点で、出会いをただ待っている人よりも、かなり前に進んでいる状況です。ここからは、疲れない程度に両立を楽しむ工夫が必要になってくるでしょう。

今回は、仕事と婚活を疲れない程度に両立するコツをご紹介します。

可能性を一つに狭めない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恋愛カウンセリングを行っていると、どうしても視野が狭くなっている方が多い印象を受けます。「合コンに行っているけど、うまくいかない」「結婚相談所に登録しているけど結果が出なくて不安」と、婚活の方法をいつの間にか一つに絞ってしまっているのです。

婚活に力が入りすぎると、どうしてもメンタルから疲れてきます。仕事をした後に好きな人と連絡をしたり、デートをしたりというのは、実はなかなか大変なこと。

特に元々一人が好き、もしくは他人に対してすぐにはオープンに接しられない内向的な人からすると、仕事以外にもう一つ仕事に取り組んでいる状態になってしまいます。

そこで一つ気をつけてほしいのは、可能性を一つに絞らないこと。作戦を立てるというよりも、今の自分の世界を広げることに意識を向けると、その中で運命的な出会いを果たす場合もあります。

合コンに行くだけではなく、結婚相談所へ登録したり、習い事や趣味を広げてみたり、友人に紹介を頼んだりと、間口を広くもっておくと、出会う確率が少しずつ増えてくるでしょう。

お休みする時間をつくる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事と婚活は、同じくらいエネルギーのいることです。婚活は、ただお付き合いするだけではなく、結婚を前提としている分、今までのように遊び感覚だけでは楽しめない部分もでてきます。

これは恋愛カウンセリングを実施してみて感じたことですが、みなさんあまりにも、婚活に力を入れすぎていて、お休みする時間を後回しにされている方が非常に多いです。

「結果が出なくて、もう疲れました」「このまま結婚できなかったらどうしよう」と、がんばりすぎているからこそ、疲れてかけている人もいらっしゃいます。

仕事と婚活を両立するうえで最大のポイントは、お休みする時間をしっかりとること。すべてを出会い前提で行動すると、ONとOFFの境目がなくなってしまいます。

そんな生活(ハードでアクティブな生活)を希望しているなら問題ありませんが、きちんと仕事とプライベートを区切りたいタイプの方であれば、婚活もお休みする時間があっていいのではないでしょうか。

お休みがあるからこそ、ONの時間を予定通り進められます。すべてのお休みを婚活だけで埋めないように、バランスをとってみて。

婚活から視点を離すことも必要

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事と婚活をがんばりすぎると、趣味や娯楽を単純に楽しむことを忘れがちです。読書が好きだったのに、最近は両立に疲れすぎていてまったく読めていない、という方もいらっしゃいます。あまりにも出会いだけを求めて、行動しすぎるのは危険です。

一人旅に行ったり、趣味を一つだけでもきわめると、そこから出会う可能性もあります。専門的なサポートが必要な場合は、結婚相談所への登録も一つの選択肢。

婚活だけではなく、仕事も同時進行。
ハードな毎日に疲れすぎると、心身のバランスを崩す原因にもなりかねません。

。たまには、ゆっくりお休みしながら、仕事と婚活を疲れない程度に同時に進め、運命的な出会いを引き寄せましょう。「焦らず、ゆっくり」をおまじないの言葉として、明日からまた一歩ずつ♡






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


婚活 仕事 両立

関連する投稿


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


デキる人が実践している上手な時間の使い方

デキる人が実践している上手な時間の使い方

何かを始めたい。時間を有効活用して自分の時間を作りたい。そう思う方は多いでしょう。そこで今回はデキる人が実践&心掛けていることをご紹介。時間はお金で買えません。つまりお金よりも重要なのが時間。その貴重な財産を有効に使ってみましょう。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


やりがいにも繋がる! みんなの仕事が楽しいと思う瞬間はどんなとき?

やりがいにも繋がる! みんなの仕事が楽しいと思う瞬間はどんなとき?

みなさんは今やっている仕事が楽しいですか? 人生のうちの1/3の時間を占める仕事。楽しいと思えたら最高ですよね。「仕事が楽しいと思う瞬間」についてアンケート調査を実施。どれくらいの割合が仕事に満足感を得ているのか、調査結果を見ていきましょう。


仕事が好きで最優先、でも結婚はしたい「複雑なキモチ」の整え方

仕事が好きで最優先、でも結婚はしたい「複雑なキモチ」の整え方

仕事が好きだから、一生懸命頑張っている。でも、ときどき揺らいでは何が答えなのか分からなくなっているのでは?結婚したくなるその気持ちも、自分の一部なのです。少しずつ絡まった糸をほどき、整理整頓を始めましょう。


最新の投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


RANKING


>>総合人気ランキング