あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策

あえて独身を選ぶ。ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策

シングルで生活していく……。一人を選びたいようで不安で仕方がない。そんなあなたのために、今回はソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策をご紹介します。


あえて独身を選んだっていいじゃない!

結婚だけが幸せのかたちではない。
ライフスタイルが多様化した今、幸せのかたちも人それぞれになりつつあります。

明治安田生活福祉研究所が実施した調査では、女性の3人に1人が「あえて結婚しない」「元々結婚する気がない」と回答していることが判明。

こういった傾向に対し「結婚できないからそんなことを言っている!」という意見もあったようですが、今の時代なら一人で生きる人生も一つの選択肢になるのかもしれません。

今回は、ソロライフを楽しむコツ・未来に備えて考えておくべき対策をご紹介します

ソロライフを楽しむコツ#1「心地よさを感じる人間関係をつくること」

あえて独身を選んでいる人のなかには、まだ家族と同居している人もいるでしょう。大切なのは、両親がいなくなった後も本当に一人で暮らしていける覚悟があるのかどうかです。

今は家族が側にいても、両親がいなくなれば、頼れる人を増やしていく必要があります。そのときになってから慌てて増やすというよりも、今から心地よさを感じる距離感を掴んでおくべきなのかも。

たとえば、親友がいるなら、彼女との時間を少しだけでも増やしてみる。あるいは、頼れる男友達がいるなら、彼とも定期的に集まり、いざとなったときは駆けつけてもらえる関係にしておくことが大切です。

今の時点で、一人で生きていきたいと思っているなら、自分にとって理想の人間関係を完成させましょう。

ソロライフを楽しむコツ#2「多趣味になる」

あえて独身を選んでいる人たちが寂しくないのは、きっとやりたいことがたくさんあるから。叶えたい目標が次々と浮かんでいる状態だと、結婚に対しても、どうしてもデメリットだけを感じやすくなってしまいます。

とはいえ、一人の時間が多くなると、どんなに一人の時間が好きな人であっても、寂しい瞬間は増えます。そこで寂しさを埋めてくれるのが「趣味」です。趣味が多ければ多いほど、磨き上げることに夢中になり、ぼ~っとしている時間がなくなります。

モチベーションが下がりかけたときも「目標がたくさんあるんだった!落ち込んでいられない!」とすぐに回復。これから先の長い人生を一人で楽しむためには「趣味」が欠かせないでしょう♡

ソロライフの注意点「デメリットもたくさんある」

一人の人生はメリットだらけとは限りません。
体調が悪いときも一人で安静にしていなければいけないし、緊急的なことがあっても、自分でどうにか対処する必要も出てきてしまいます。

パートナーがいれば、一緒に手伝ってくれても、一人の場合は、すべて自分で判断。健康面だけではなく、経済面に関しても、頼りになるのは自分自身。倒れるわけにもいかず、長く働き続けるだけのキャリアプランも考えておかなければいけません。

どんな人生もリスクはありますが、一人で生きていくというのも、実はかなり覚悟が必要なこと。シングルの人が増えているとはいえ、本当にこれからの人生を一人で過ごしていきたいのかをじっくり考えて。

精神的な自由が最大のメリット

あえて独身を選ぶメリットは、家庭をもたないことで精神的な自由を確保できます。行動に制限がかからないため、何をするのもどこへ行くのも基本的には自由。

もっともっと仕事で成功したい、あるいは、趣味をきわめてライフワークを増やしたいと思っている人にとって、精神的に自由であることは、モチベーションを保つうえで重要です。

ソロライフをより楽しむためにも、今のうちに先々のライフプランまで考えておきましょう♡






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


コロナ禍の恋愛は難しい!出会いがない今シングル女子が考えておきたいこと

コロナ禍の恋愛は難しい!出会いがない今シングル女子が考えておきたいこと

コロナ禍でも、できれば彼氏がほしいし、そろそろシングルは卒業したい……。でも現実は再び流行の兆しがみえている状態。今は無理せず、できることを楽しみましょう!


クリスマス×コロナ禍×独身!ひとりでもおうちで楽しめるクリスマスプラン

クリスマス×コロナ禍×独身!ひとりでもおうちで楽しめるクリスマスプラン

コロナ禍のクリスマス。しかも、おひとりさまで。いつもより少し違う状況だからこそ、特別な一日になるように工夫しましょう。


結婚に焦らない。独身生活がまだ長く続きそうなときに考え直したいこと

結婚に焦らない。独身生活がまだ長く続きそうなときに考え直したいこと

独身生活がいつ終わるかなんて誰にも予測できない!大切なのは、今を楽しむこと、一瞬も後悔のないように生きること。今回は、独身生活がまだ長く続きそうなときに考え直したいことをご紹介します。


結婚したいのに…! 婚活中なのに独身生活が長引いてしまう女性の特徴

結婚したいのに…! 婚活中なのに独身生活が長引いてしまう女性の特徴

「次に付き合う人と結婚したい」。そう思っては婚活をはじめたものの、なかなか良い出会いに巡り会えず、想像していたより独身生活が長引いている……そんな女性も多いのではないしょうか? 今回は、婚活中なのに、思いがけず独身生活が長引いてしまう女性の特徴を紹介します。


原因は自分自身!?素敵な出会いを引き寄せられない理由って?

原因は自分自身!?素敵な出会いを引き寄せられない理由って?

なかなか素敵な出会いがないまま、仕事や趣味を優先する日々。そろそろご褒美があってもいいはず、と思いながらモヤモヤしていませんか?出会いを引き寄せられない原因は、もしかしたら自分自身!?


最新の投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

飲み会に「気が乗らない」「時間とお金の無駄」と感じる人が増えているようです。かつては職場の飲み会は円滑に仕事を進めるための潤滑剤だと思われていましたが、今は家族や趣味、自分の時間を大切にしたい人が増えています。とはいえ断り方がまずいと、上司からの評価が下がってしまうかも…自然な断り方をマスターしましょう!


彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

男女の友情は存在するという人もいるけど、実際、彼氏が女の子もいるグループで旅行に行くってどうなんでしょうか?正直、いい気分はしないけど、心が狭いって思われるのもイヤという女性が多いはず!彼氏の行動のモヤモヤどこまで我慢するべきなのでしょうか?


『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

なぜか美人なのに非モテの女性がいませんか?同性から見ても羨ましいような美人なのに、なぜか彼氏ができない、男性が近寄ってこないのは何か理由があるはずですね。ムダ美人にならないように、自分に当てはまるところがないかチェックしてみましょう!


可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

けっして美人じゃないのに、なぜかモテる女子って職場に1人はいませんか?女性には分からないブスモテの理由はなんでしょうか?男性にしか分からない彼女たちの魅力を知れば、自分もモテ女子になれるかもしれませんよ!


RANKING


>>総合人気ランキング