夏野菜たっぷり♡つくりおき&アレンジレシピ #よくばり女子の深夜ごはん



夏のつくりおきはこれで決まり…!!

いよいよ今年も夏が近づいてまいりました。
スーパーに行っても新鮮な夏野菜を見かける機会が増えたのではないでしょうか?

季節のお野菜は、栄養もたっぷり、新鮮なものがたくさん出回りお値段もお安くなっていることが多いので是非毎日の食事に摂り入れていきたいですね!

そこでオススメしたいのが夏野菜をたっぷり入れた「ラタトゥイユ」。
トマト、ナス、パプリカ、ズッキーニ等、お好みの夏野菜やお家に余っているお野菜もたっぷり使って煮込みます。
作り方も「野菜を切る→炒める→煮込む」とシンプルなので簡単!
栄養たっぷりでつくりおきにもおススメです。
特に今回はお水も使用しない、夏野菜の水分のみで作ることができるラタトゥイユのレシピをご紹介します!

無水調理!ツナ缶でラタトゥイユ

玉ねぎ…1個
ズッキーニ…1本
なす…2本
パプリカ(赤・黄)…各1個
トマト…2個
にんにく…一かけ
ツナ缶…1缶(70g)
A 顆粒コンソメ…小さじ2
A 砂糖…小さじ1/2
ローリエ…1枚
ウスターソース…小さじ2
塩…少々
ブラックペッパー…適量
https://oceans-nadia.com/user/55671/recipe/285003

野菜をそれぞれカットしたら、ツナ缶のオイルで野菜を炒めます。
今回はツナ缶を使用しますが、ベーコンやソーセージ等で代用することも可能です。
その際は、オリーブオイルやサラダ油等で炒めてください。
お野菜を炒める時は少し油分のある素材を合わせると旨味が増します。
炒めたら水分が出てくるので、調味料を加えて煮込んでいきます。

●詳しいレシピはこちら

ラタトゥイユをアレンジしてみよう!

休日につくりおきをして、平日を乗り切ろう!という方も多いですよね。
仕事の後は時間がないし、お腹が空いているので「つくりおき」があるだけで本当に便利です。
ただ、同じものばかり食べることになり飽きてしまうことも…

そんな時に嬉しいアレンジメニュー。
たくさん作ったラタトゥイユは、まず出来立て熱々を美味しく頂きましょう!
翌日は冷蔵庫で冷して頂くのも気分が変わってまた別の美味しさがあります。

グラタン皿にラタトゥイユととろけるチーズをのせて、トースターで焼けばチーズ焼きが完成。

さらに、ラタトゥイユがカレーにも変身!
既に煮込んであるからこそ短時間で、しかも電子レンジ調理なので洗い物も少なく済みます。
つくりおきラタトゥイユさえあれば「カレーを一人分だけ作りたい」という時にも便利です!

5分で完成!電子レンジで作る野菜カレー

ラタトゥイユ…200g
ラタトゥイユの煮汁…大さじ4
A カレー粉…小さじ1.5
A 小麦粉…小さじ1/2
ごはん…お好みの量
https://oceans-nadia.com/user/55671/recipe/287108

ラタトゥイユと煮汁をボウルに入れたら調味料と合わせ、電子レンジで加熱するだけ!
あっという間に野菜カレーの完成です。
煮汁が足りなければお水で代用してくださいね。

●詳しいレシピはこちら

夏野菜たっぷりのラタトゥイユとアレンジレシピはいかがでしたでしょうか?
つくりおきしておくことで何通りにも楽しめる、まさに「#よくばり女子の深夜ごはん」にピッタリ!

今回ご紹介したアレンジ以外にも、スープにしたり、パスタのソースにしたり色んなアレンジで楽しんでみてくださいね!!