【本日オープン】可愛すぎて悶絶! 江戸の世界で生活するにゃんこと遊べる「江戸ねこ茶屋」

【本日オープン】可愛すぎて悶絶! 江戸の世界で生活するにゃんこと遊べる「江戸ねこ茶屋」

両国で6月15日(金)から8月31日(金)まで、浮世絵世界で本物の猫と遊べる江戸版の猫カフェ「江戸ねこ茶屋」が期間限定でオープン。一足先にCinq取材班が潜入してきたので、レポートします♪


江戸時代にタイムスリップし、猫と遊べるカフェがオープン!

JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」に浮世絵世界で本物の猫と遊べる江戸版の猫カフェ「江戸ねこ茶屋」が期間限定でオープンしました。

両国は江戸にまつわる史跡が多く、「猫の恩返し(回向院の猫塚)」をはじめ、猫とも縁の深い街として知られています。そこで「両国のとある江戸長屋の住民は全員が猫との噂。そんな噂を聞きつけた旅人が全国から覗きに来る」というコンセプトのもと、和の空間で猫と遊べるカフェが誕生したのだそう!

愛くるしい猫と江戸の組み合わせがたまらない♡

お店の中へ入ると江戸の町並みに浮世絵のパネル、そしてかわいい猫たちがお出迎えしてくれます。猫用の出入口や通り道、階段などがあっちこっちに配置されていて、まるで江戸世界で生活する猫たちを自然に眺めているかのよう。レトロな空間で、にゃんこたちと一緒に遊んだり、写真を撮ることができるようになっています。

建物の中には「ねこ茶屋」「ねこ遊郭」「ねこ湯」「ねこ長屋」「ねこ広場」といったそれぞれのゾーンでテーマに合わせた小物が置いてあり、様々な江戸の世界観が楽しめます。

座布団に座っているのは「ろみお」。
遊ぶのが大好きで、ねこじゃらし目掛けて、飛び込んでくるやんちゃぶり♪ なんていい取材なんですか、もう…! 取材班もメロメロです。

小さくて、ぬいぐるみのような子猫の「ほーむず」。
くりくりなおめめが可愛すぎてズルい!

その日の体調や休憩タイムなどで出ている子が違うので、どの子に会えるかは会場に行ってからのお楽しみ。

実は、ここにいるほとんどの猫たちは色々な事情で飼えなくなってしまた"保護猫"。
新しい家族を探していて、開催期間中は猫カフェとして触れ合える場所としてお仕事をしていますが、新しい家族が見つかれば、期間終了後それぞれのお家へ行くのだそうです。

ちょっと疲れてきたら、ひと休み。

カフェなので、もちろん飲食も完備してあります。お団子は新潟から、お茶は静岡から取り寄せた水出しの美味しいお茶が飲めるので、のんびりと過ごすことができますよ。

また、1日5食限定で「江戸ねこ茶漬け」という、猫専用のごはんもあります。会場にいる猫ちゃんたにあげられるので、モテモテになれちゃいそう♡

天井にある絵馬にもチェック!

天井にあるオリジナル絵馬にも注目を。

PUFFYさん、斎藤和義さんなど、有名人が描いた素敵な絵馬がたくさん飾られています。1人につき1点のみ、絵馬の購入ができるそうです。 売上から経費を除いた全額が、保護猫の支援団体に寄付されます。

みどころいっぱいのカフェで癒されて!

お店の中にある「ねこ神社」ではおみくじや絵馬を楽しむことができます。出入り口には、ここでしかGET出来ないような、オリジナルグッズもたくさん用意されています。スマホバッテリー、巾着、クッションなど普段の生活で使えるものがいっぱい。すべてに愛くるしい猫ちゃんのイラストが書かれているので、お土産として手に取ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

特別企画展「江戸ねこ茶屋」

開催日時:2018年6月15日~2018年8月31日 11:00~20:00(最終入場19:00)
開催場所:JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」(東京都墨田区)
最寄り駅:JR総武線「両国駅」西口から徒歩1分
入場料金:60分/税込 大人 : 1,500円(1,000円)中学生・高校生:1,200円(800円)
延長料金:20分ごとに500円

雨の日でも楽しめる猫カフェ。江戸ねこ茶屋は広い店内なので、のびのびと遊ぶことができそう。
可愛くて人懐っこいにゃんこたちに会いにいってみてはいかがでしょうか?

そのあとは歴史を感じるために、両国ぶらりなんてコースもいいかも。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


休日 カフェ

関連する投稿


その日から幸せが舞い込む。お花のある暮らしを始めよう

その日から幸せが舞い込む。お花のある暮らしを始めよう

いつもの生活をちょっと良いものにしてくれる「お花」。特別な日に飾るだけでなく、なんでもない日にこそお花を飾ってみましょう。


疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

休んでいるのに、疲れが取れない。それどころか、週末の気だるい感じが苦痛で月曜日にならないかと望んでいる。軽い『週末うつ』を感じたときに考えたい『休むことの大切さ』についてご紹介します。


何かしていないと気が済まないあなたへ。心の充電に繋がる休日の過ごし方

何かしていないと気が済まないあなたへ。心の充電に繋がる休日の過ごし方

何かしていないと気が済まない。立ち止まっていると、心がモヤモヤしてくる……。たまにはペースを落として、ゆっくり過ごしませんか?


都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

遠出するほどではないけれど、自然を感じながら癒されたい!おしゃれなところへ行きたい!そんな思いを持っているあなた。 そんなあなたのために、都心のど真ん中「青山一丁目」に、くつろぎの空間ができたのです。どんな空間なのかご紹介します。


無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめたいこと

無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめたいこと

周りの友人は、常に何かに対して興味を持っている。それ比べて私は、とくにこれといった趣味もないし、やりたいことがあるわけではない。低燃費に暮らそうと思えば暮らせるけれど、そんな人生に少しつまらなさを感じる。そんな無趣味・平凡さを感じているあなたに、人生をちょっと楽しくするために始めると良いことをご紹介します。


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング