【本日オープン】可愛すぎて悶絶! 江戸の世界で生活するにゃんこと遊べる「江戸ねこ茶屋」

【本日オープン】可愛すぎて悶絶! 江戸の世界で生活するにゃんこと遊べる「江戸ねこ茶屋」

両国で6月15日(金)から8月31日(金)まで、浮世絵世界で本物の猫と遊べる江戸版の猫カフェ「江戸ねこ茶屋」が期間限定でオープン。一足先にCinq取材班が潜入してきたので、レポートします♪


江戸時代にタイムスリップし、猫と遊べるカフェがオープン!

JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」に浮世絵世界で本物の猫と遊べる江戸版の猫カフェ「江戸ねこ茶屋」が期間限定でオープンしました。

両国は江戸にまつわる史跡が多く、「猫の恩返し(回向院の猫塚)」をはじめ、猫とも縁の深い街として知られています。そこで「両国のとある江戸長屋の住民は全員が猫との噂。そんな噂を聞きつけた旅人が全国から覗きに来る」というコンセプトのもと、和の空間で猫と遊べるカフェが誕生したのだそう!

愛くるしい猫と江戸の組み合わせがたまらない♡

お店の中へ入ると江戸の町並みに浮世絵のパネル、そしてかわいい猫たちがお出迎えしてくれます。猫用の出入口や通り道、階段などがあっちこっちに配置されていて、まるで江戸世界で生活する猫たちを自然に眺めているかのよう。レトロな空間で、にゃんこたちと一緒に遊んだり、写真を撮ることができるようになっています。

建物の中には「ねこ茶屋」「ねこ遊郭」「ねこ湯」「ねこ長屋」「ねこ広場」といったそれぞれのゾーンでテーマに合わせた小物が置いてあり、様々な江戸の世界観が楽しめます。

座布団に座っているのは「ろみお」。
遊ぶのが大好きで、ねこじゃらし目掛けて、飛び込んでくるやんちゃぶり♪ なんていい取材なんですか、もう…! 取材班もメロメロです。

小さくて、ぬいぐるみのような子猫の「ほーむず」。
くりくりなおめめが可愛すぎてズルい!

その日の体調や休憩タイムなどで出ている子が違うので、どの子に会えるかは会場に行ってからのお楽しみ。

実は、ここにいるほとんどの猫たちは色々な事情で飼えなくなってしまた"保護猫"。
新しい家族を探していて、開催期間中は猫カフェとして触れ合える場所としてお仕事をしていますが、新しい家族が見つかれば、期間終了後それぞれのお家へ行くのだそうです。

ちょっと疲れてきたら、ひと休み。

カフェなので、もちろん飲食も完備してあります。お団子は新潟から、お茶は静岡から取り寄せた水出しの美味しいお茶が飲めるので、のんびりと過ごすことができますよ。

また、1日5食限定で「江戸ねこ茶漬け」という、猫専用のごはんもあります。会場にいる猫ちゃんたにあげられるので、モテモテになれちゃいそう♡

天井にある絵馬にもチェック!

天井にあるオリジナル絵馬にも注目を。

PUFFYさん、斎藤和義さんなど、有名人が描いた素敵な絵馬がたくさん飾られています。1人につき1点のみ、絵馬の購入ができるそうです。 売上から経費を除いた全額が、保護猫の支援団体に寄付されます。

みどころいっぱいのカフェで癒されて!

お店の中にある「ねこ神社」ではおみくじや絵馬を楽しむことができます。出入り口には、ここでしかGET出来ないような、オリジナルグッズもたくさん用意されています。スマホバッテリー、巾着、クッションなど普段の生活で使えるものがいっぱい。すべてに愛くるしい猫ちゃんのイラストが書かれているので、お土産として手に取ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

特別企画展「江戸ねこ茶屋」

開催日時:2018年6月15日~2018年8月31日 11:00~20:00(最終入場19:00)
開催場所:JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」(東京都墨田区)
最寄り駅:JR総武線「両国駅」西口から徒歩1分
入場料金:60分/税込 大人 : 1,500円(1,000円)中学生・高校生:1,200円(800円)
延長料金:20分ごとに500円

雨の日でも楽しめる猫カフェ。江戸ねこ茶屋は広い店内なので、のびのびと遊ぶことができそう。
可愛くて人懐っこいにゃんこたちに会いにいってみてはいかがでしょうか?

そのあとは歴史を感じるために、両国ぶらりなんてコースもいいかも。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


休日 カフェ 期間限定

関連する投稿


あなたはどれを選ぶ?! ヒルトン東京お台場で3つの限定フェアを開催!

あなたはどれを選ぶ?! ヒルトン東京お台場で3つの限定フェアを開催!

ヒルトン東京お台場では、バーベキュー、ゆめかわデザートブッフェ、クラフトビアガーデンの3つの期間限定フェアを開催中。よくばり女子はどこに誰を連れていきたい?


ずっと回遊魚は疲れちゃう!頑張りすぎる女子に必要なのは「ぐーたら生活」

ずっと回遊魚は疲れちゃう!頑張りすぎる女子に必要なのは「ぐーたら生活」

がんばりすぎて、またダウン…。体調管理がうまくいかずに悩んでいるのでは?たまには、ゆっくり休まないと身体がもちません。今回は、ぐーたら生活のすすめをご紹介します。


今年の夏は逗子・鎌倉で女子会! 海を眺めながらワンランク上の食事を楽しんで♡

今年の夏は逗子・鎌倉で女子会! 海を眺めながらワンランク上の食事を楽しんで♡

逗子海岸にある「YOLO PACIFIC(ヨロ パシフィック)」と鎌倉にある「アマンダンブルー鎌倉」が夏限定でオープン。どちらも絶景を楽しめ、フードも絶品のオススメスポットです! この夏はいつもと違う大人な女子会を楽しんで。


【エディターオススメ】ハイ気分を味わいたいときに利用するべきカフェスポット

【エディターオススメ】ハイ気分を味わいたいときに利用するべきカフェスポット

都内で過ごすことの多いCinq編集部エディター、例え遠出ができなくたって贅沢感を味わいたい気分のときがある。そんなハイ気分を味わいたいときにオススメなカフェスポットを紹介。


未来の遊園地! 森ビルとチームラボによるデジタルアート美術館 #teamLabBorderless を見逃さないで♡

未来の遊園地! 森ビルとチームラボによるデジタルアート美術館 #teamLabBorderless を見逃さないで♡

6月21日にオープンする「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」内覧会にCinq取材班が潜入! 一足先にその魅力をレポートしちゃいます!


最新の投稿


あざとすぎ?「Tバック」を着用してデートに行く勇気がない時の必殺技|真っ赤な濡れオンナ#50

あざとすぎ?「Tバック」を着用してデートに行く勇気がない時の必殺技|真っ赤な濡れオンナ#50

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第50回目は、「Tバック」を履いてみたいけれど、勇気が出ない女性へアドバイスです。


かわいくて機能性も◎ 暑い夏に使いたい涼感コスメ♡

かわいくて機能性も◎ 暑い夏に使いたい涼感コスメ♡

季節に合わせたコスメって無条件でテンションが上がりますよね♡ 夏の暑さ吹き飛ばしてくれる、クールタイプのアイテムは使い心地が抜群です! 見た目がかわいいだけではなく、機能性を備えているものはプレゼントにも喜ばれること間違いなし♪ 今回は、夏にぴったりの涼感コスメをご紹介します!


フリマアプリでプチ稼ぎ!売れる商品の撮り方テクニック

フリマアプリでプチ稼ぎ!売れる商品の撮り方テクニック

今や、誰もが知っているフリマアプリ。手頃な価格で中古の商品だけでなく、新品商品も手に入るので人気ですが、販売するといまいち売れない...ということにお困りでは?今回は、フリマで売れる商品のスマホ写真の撮り方についてご紹介!


毎日を充実させよう♡ いい女になるためのアフター6の過ごし方

毎日を充実させよう♡ いい女になるためのアフター6の過ごし方

充実した人生を送っている人は、とにかく時間の使い方が上手! やりたいことがたくさんあるなら、平日もアクティブに過ごしましょう♪ 今回は、いい女のアフター6について考えてみました♡


男以上に男!? 男性性が強くなりすぎているときに女性性を取り戻すためのご自愛メソッド

男以上に男!? 男性性が強くなりすぎているときに女性性を取り戻すためのご自愛メソッド

24時間寝ているとき以外は仕事について考える日々。バリバリと働くうちに男性性が強くなりすぎて体が悲鳴をあげていませんか?今回は、男性性が強くなりすぎているときに女性性を取り戻すためのご自愛メソッドをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング