建前だらけになってない? 本音を伝えて、本音を引き出す会話術

建前だらけになってない? 本音を伝えて、本音を引き出す会話術

大人になると、ある程度の建前が身につきますよね。建前を使えば、トラブルも起きにくく、その場を切り抜ける手段にもなり、自分にとって都合のいいこともあるでしょう。ですが、建前だけでこれからのキャリアを築くことができるのでしょうか? 本音と建前をうまく使い分けて自分の望む道を目指しましょう。


建前の意味について

本音:原則として立てている方針。表向きの考え。「―と本音」「―を崩す」

辞書だと少しわかりにくいのですが"表向き"、つまり誰かに伝えるときに使う言葉のことを指します。表があるということは裏があるのはお分かりですね。この、裏こそが本音

考えていることと、表向きの発言内容が違うのであれば、建前で話しているということになります。

建前と嘘は違う

建前は嘘と同じ。そう言う人もいますが、それとはまた違っています。嘘は自分の利益のために相手をだますこと、建前は相手に気分を損なわせないようにするために言葉を変えて伝えるためのもの。すごく便利なコミュニケーション方法なので、協調性を大事にする人は当たり前に使っているものだと思います。人とうまく付き合うための処世術ともいえるでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

建前と仕事の関係

建前と仕事は強い関係性を持っています。

先輩・上司・顧客と上手にコミュニケーションをとって物事を進めるには建前が必要で、日本では特に、これが当たり前になっていますよね。大企業になると、建前をうまく利用することで出世をする、なんてこともあるみたいです。しかし最近ではベンチャー志向の企業が増えているので、限られた時間の中で多くの業績を残さなくてはなりません。果たして仕事上で建前というのは本当に必要なのでしょうか?

建前とプライド

仕事上で建前を使うケースで、「正直、先輩のここをやめてほしいと思っている。だけど本人には言えない。」と思うような出来事があったとします。

ここで、自分を守るために建前を利用しているケースが多くあります。例えば、「これはこうだから、こうした方がいいかもしれませんよ。」というアドバイスもそう。

ではなぜ建前を使うのでしょう?

それは自分のプライドを壊されないためです。そういった伝え方をしたところで「そんなことない」と言い返されてしまえば、先ほどの発言がなかったことになってしまいますよね。ですが、本当のことを明確に伝えなければ、ずっと先輩はあなたに嫌なことをしてきたままになってしまいます。

あなたの業務に支障をきたすこともあるかもしれません。ここで必要になるのは、建前ではなく本音をはっきりと伝えることです。誰かを通じて先輩に話したり、遠回しに先輩に伝えるのは適切ではありません。建前で先輩に物を言う必要はないんです。

だからこそ、そんな時は思いっきり本心をぶつけてみましょう。時にはダイレクトに伝えるほうが相手に理解されやすいこともあります。遠慮することに慣れすぎて、溜め込んではいませんか?

本音を伝えるということ

建前と嘘は違う

本音で生きる人生はストレスフリーで、自分自信の価値を高めることも出来ます。ですが、相手に反感を持たれてしまうことだってもちろんあります。嫌われる勇気も時には必要なのです。もしかしたら、逆に好印象となる可能性だってあります。

言わない後悔よりも言って後悔のする方が良いと思いませんか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

本音と建前の使い分けが上手い、ということは仕事ができる人の特徴ではないでしょうか。建前だけでは仕事は進まないし、本音のぶつけ合いだけでは物事が一時停止してしまうこともあります。この使い分けができるようになるのが、キャリアアップへの道となるでしょう。本音と建前の言う状況を、予めカテゴリー別に把握しておくと便利ですね。

「もう限界…。」仕事を辞めたいと思った理由と本音の調査

https://cinq.style/articles/251

転職を考える理由は人それぞれ。キャリアアップのためって言いたいところではあるけれど、本当は今の仕事が辛いから、なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな転職理由の「本音」について調査しました。

出会ったら注意して!ちょっと“クセ”あり女子たちのトリセツ

https://cinq.style/articles/692

女って生き物は、ときどき厄介に感じることがある…。誰しも一度は経験したことのある同性同士の問題ごと。今回は特にこんな女性に注意したい、クセあり女性をご紹介!

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

右も左もみないで、ただまっすぐに。他人に振り回される人生よりも「私は私」と生きられたらどんなに楽か…。今回は、他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法をご紹介します。


「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけで舐めてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


オンライン仕事あるある!? 顔が見えない相手へ送る「文字」の注意点|MY WORK ヒント#53

オンライン仕事あるある!? 顔が見えない相手へ送る「文字」の注意点|MY WORK ヒント#53

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第53回目は、オンライン仕事で気をつけたいことについてです。


月に一回キレイにお掃除!人間関係を断捨離するときのポイント

月に一回キレイにお掃除!人間関係を断捨離するときのポイント

100人友達がいても、いざというとき駆けつけてくれるのは、ほんの数人。大人になったからこそ、他人とのお付き合いを見直してみませんか?


「今の一言、本当に必要だった?」余計な発言で相手を困らせる言葉とは?

「今の一言、本当に必要だった?」余計な発言で相手を困らせる言葉とは?

「そこは何も言わなくて良いのに……」余計な発言を言ってしまったばかりに、微妙な空気を作ってしまったことはありませんか? 相手の発言にはすぐ気が付いても、自分のNG発言には気が付きにくいものです。今回は、相手を困らせてしまう言葉について考えていきます。


最新の投稿


会うたびキラキラ輝いている。年齢を重ねるほど美しくなる人の特徴

会うたびキラキラ輝いている。年齢を重ねるほど美しくなる人の特徴

年齢を重ねても、美しい人はキラキラしたまま。今回は、年齢を重ねるほど美しくなる人の特徴をご紹介します。


「夢を見るから、人生は輝く」 ウーマンダイアローグ#5

「夢を見るから、人生は輝く」 ウーマンダイアローグ#5

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社ストライプインターナショナルの久保田佳奈さん。ストイックに仕事に向き合っている姿が眩しすぎました♡


女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

女性管理職率がトップレベル! スウェーデンに学ぶ労働環境って一体?

「世界幸福度ランキング」の上位に、北欧がこぞってランクイン。その中でも、スウェーデンは女性管理職率がトップレベルとなっています。一体、どんな所が日本と違っているのでしょうか? スウェーデンの労働環境について見ていきましょう。


残念ながら恋愛対象外!自称「仕事ができる男」の特徴って?

残念ながら恋愛対象外!自称「仕事ができる男」の特徴って?

自称・仕事ができる男。あなたの周りにもいませんか?やたらと語りたがり、武勇伝を大きな声で話す人のことです。周りからカッコ悪いと思われているとも知らないまま……。今回は、自称・仕事ができる男の特徴をご紹介します。


エチュードハウス『プリズムインアイズ』13色を比較! オススメカラーは?

エチュードハウス『プリズムインアイズ』13色を比較! オススメカラーは?

2018年9月7日から発売されているエチュードハウスの『プリズムインアイズ』はイタリア生まれのラメアイシャドウ。素肌のように柔らかいテクスチャーが目元に密着し、どの角度から見ても輝く美しい濡れツヤまぶたが長時間続きます。カラーバリエーションも13色ととっても豊富。全てのカラーを比較していきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング