建前だらけになってない? 本音を伝えて、本音を引き出す会話術

建前だらけになってない? 本音を伝えて、本音を引き出す会話術

大人になると、ある程度の建前が身につきますよね。建前を使えば、トラブルも起きにくく、その場を切り抜ける手段にもなり、自分にとって都合のいいこともあるでしょう。ですが、建前だけでこれからのキャリアを築くことができるのでしょうか? 本音と建前をうまく使い分けて自分の望む道を目指しましょう。


建前の意味について

本音:原則として立てている方針。表向きの考え。「―と本音」「―を崩す」

辞書だと少しわかりにくいのですが"表向き"、つまり誰かに伝えるときに使う言葉のことを指します。表があるということは裏があるのはお分かりですね。この、裏こそが本音

考えていることと、表向きの発言内容が違うのであれば、建前で話しているということになります。

建前と嘘は違う

建前は嘘と同じ。そう言う人もいますが、それとはまた違っています。嘘は自分の利益のために相手をだますこと、建前は相手に気分を損なわせないようにするために言葉を変えて伝えるためのもの。すごく便利なコミュニケーション方法なので、協調性を大事にする人は当たり前に使っているものだと思います。人とうまく付き合うための処世術ともいえるでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

建前と仕事の関係

建前と仕事は強い関係性を持っています。

先輩・上司・顧客と上手にコミュニケーションをとって物事を進めるには建前が必要で、日本では特に、これが当たり前になっていますよね。大企業になると、建前をうまく利用することで出世をする、なんてこともあるみたいです。しかし最近ではベンチャー志向の企業が増えているので、限られた時間の中で多くの業績を残さなくてはなりません。果たして仕事上で建前というのは本当に必要なのでしょうか?

建前とプライド

仕事上で建前を使うケースで、「正直、先輩のここをやめてほしいと思っている。だけど本人には言えない。」と思うような出来事があったとします。

ここで、自分を守るために建前を利用しているケースが多くあります。例えば、「これはこうだから、こうした方がいいかもしれませんよ。」というアドバイスもそう。

ではなぜ建前を使うのでしょう?

それは自分のプライドを壊されないためです。そういった伝え方をしたところで「そんなことない」と言い返されてしまえば、先ほどの発言がなかったことになってしまいますよね。ですが、本当のことを明確に伝えなければ、ずっと先輩はあなたに嫌なことをしてきたままになってしまいます。

あなたの業務に支障をきたすこともあるかもしれません。ここで必要になるのは、建前ではなく本音をはっきりと伝えることです。誰かを通じて先輩に話したり、遠回しに先輩に伝えるのは適切ではありません。建前で先輩に物を言う必要はないんです。

だからこそ、そんな時は思いっきり本心をぶつけてみましょう。時にはダイレクトに伝えるほうが相手に理解されやすいこともあります。遠慮することに慣れすぎて、溜め込んではいませんか?

本音を伝えるということ

建前と嘘は違う

本音で生きる人生はストレスフリーで、自分自信の価値を高めることも出来ます。ですが、相手に反感を持たれてしまうことだってもちろんあります。嫌われる勇気も時には必要なのです。もしかしたら、逆に好印象となる可能性だってあります。

言わない後悔よりも言って後悔のする方が良いと思いませんか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

本音と建前の使い分けが上手い、ということは仕事ができる人の特徴ではないでしょうか。建前だけでは仕事は進まないし、本音のぶつけ合いだけでは物事が一時停止してしまうこともあります。この使い分けができるようになるのが、キャリアアップへの道となるでしょう。本音と建前の言う状況を、予めカテゴリー別に把握しておくと便利ですね。

「もう限界…。」仕事を辞めたいと思った理由と本音の調査

https://cinq.style/articles/251

転職を考える理由は人それぞれ。キャリアアップのためって言いたいところではあるけれど、本当は今の仕事が辛いから、なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな転職理由の「本音」について調査しました。

出会ったら注意して!ちょっと“クセ”あり女子たちのトリセツ

https://cinq.style/articles/692

女って生き物は、ときどき厄介に感じることがある…。誰しも一度は経験したことのある同性同士の問題ごと。今回は特にこんな女性に注意したい、クセあり女性をご紹介!

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


勘違いさせない。恋愛感情を持たれたくない男性との上手な付き合い方

勘違いさせない。恋愛感情を持たれたくない男性との上手な付き合い方

出会いが増えると、親しくなりたいと思う人以外からも好意を寄せられることがあります。働く女性にとっては、下心を持った男性の出現は避けられないものなのかもしれません。けれども、そういった面倒事を増やさないためにも、男性に変な勘違いをされない予防策をあらかじめ練っておきましょう。


女性の敵は女性!? 職場で起こる「女王蜂症候群」の実態とは

女性の敵は女性!? 職場で起こる「女王蜂症候群」の実態とは

女性上司が部下の活躍を快く思わずパワハラをされた経験はありますか?それは「女王蜂症候群」と言われるもので、嫉妬から生まれるもの。今後女性の活躍を伸ばしていくうえで、何が大事なのでしょうか。


人が苦手。ひとりの時間が好きな人が疲れない人間関係を築くコツ

人が苦手。ひとりの時間が好きな人が疲れない人間関係を築くコツ

人が苦手。群れるのも好きじゃない。できれば、ずっとひとりでいたいけど、そういうわけにもいかない。自分なりに、人間関係を築くコツが分かれば、今よりもっと楽になれるかもしれませんね。


コレをやると嫌われる……? 営業でやってはいけない話し方5つ

コレをやると嫌われる……? 営業でやってはいけない話し方5つ

セールストークが慣れてくると、ある程度自分のなかでパターン化をしていきますが、間違ったものを定型にしてしまってはいませんか? 今回ご紹介するNGな話し方を避けることで、良い方向に進むことがあります。当てはまっていないかチェックしてみてください。


デキる女は“気遣い”が違う!思いやりの一言で意見を通す

デキる女は“気遣い”が違う!思いやりの一言で意見を通す

人と違う意見を持つことは素晴らしいこと。でも、協調性を求める日本人の特性からかつい【右にならえ】の精神が邪魔をしてしまいませんか?そこで今回は、周りとも調和しながら上手に自分の意見を伝える方法をご紹介します。


最新の投稿


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


罪悪感なし!食べて美しくなれる3つのビューティースナッキング

罪悪感なし!食べて美しくなれる3つのビューティースナッキング

オフィスで食べるおやつは、何を選んでいますか? 食べることで後悔していては、美味しいものも美味しく食べられないですよね。 しかし、食べることで美しくなれるビューティースナッキングを選んでおけば、罪悪感を感じることもないのではないでしょうか。 そこで、オススメのビューティースナッキングを3つご紹介。


不器用さんでもやれる!要領が良い人から学ぶコミュ力向上術

不器用さんでもやれる!要領が良い人から学ぶコミュ力向上術

真面目な性格が割りを食うこと、よくあります。そう痛感するたびに「要領の良い人って羨ましい!」という気持ちがよぎってしまいませんか?そこで今回は、要領が良いとされている人がしている、コミュニケーションスキルをご紹介します。


「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、「Trueberry(トゥルーベリー)」のブランドマネージャーと表参道店の店長を兼任している小川詩帆(おがわしほ)さん。食事の重要性やジュースの魅力をたくさん語って頂きました♪


キャッシュレスで楽にお得に!  QRコード決済の仕組みと特徴

キャッシュレスで楽にお得に! QRコード決済の仕組みと特徴

最近よく耳にするQRコード決済サービス。対応店舗は2020年に向けてどんどん加速していく旬なキャッシュレスと言われています。今回は、「便利そうだけどよくわからない……」なんて人に向けたQRコード決済の仕組みとおすすめの会社をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング