小さな積み重ねが美をつくる。キレイなお姉さんになるための自分磨き習慣

小さな積み重ねが美をつくる。キレイなお姉さんになるための自分磨き習慣

今よりも美しくなりたい。もっとキレイになって素敵な人と出会いたい。何事もコツコツと努力を重ねるのが一番。今回は、キレイなお姉さんになるための自分磨き習慣をご紹介します。


どんなときも姿勢を正しく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

キレイ=顔が整っているとは限りません。
雰囲気美人の人もいて、彼女たちは唯一無二のオーラを放っているからこそ、みんなが振り返るのです。

キレイな人たちは、美容に対して強いこだわりをもっています。とくに気をつけたいのは「姿勢」です。ファッションやメイクが完璧でも姿勢が悪い姿をみてしまうと、一瞬にして美しくはみえなくなります。

猫背というのは、やはりだらしない印象をもたれる場合も。美人さんへ一歩近づくためには、どんなときも姿勢を正すこと。たとえ知り合いがみていなくても、電車の中で姿勢よく座っていることが美へのファーストステップなのです。姿勢が美しくなれば、視線も前に向いてキレイな姿に♡

目指したいのは【雰囲気美人】オーラをまとう女を目指そう

https://cinq.style/articles/1277

見た目の美しさだけでは語れない、雰囲気のある女性って何が違うの?

誰もみていなくてもファッションやメイクを丁寧に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人と会う用事がないと、ファッションやメイクの加減をゆるめる人もいます。
しかしそんなときに限って知り合いにも会ってしまうもの。たとえ一人行動だとしても最低限のファッションとメイクを楽しみましょう。

お肌がキレイだったとしても、ファンデーションと下地くらいはつけていたいところ。ファッションもメイクも手を抜くと、自分の精神状態にも影響し始めます。不思議なものでしっかりメイクをしていると心も張って、外へ出かけていてもあまり嫌な思いをしません。でも少しでも力を抜くと「心のハリ」がなくなるせいか、運気が弱くなる感覚に。

誰にも会わないからこそ、ファッションやメイクも力を抜かないのが大事。むしろ、いつも誰かにみられているつもりで洋服も選びましょう。

不定期でもいいからプロにメンテナンスをお願いする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

定期的にエステやネイルにも行きたいところですが、予算的に限界があるでしょう。大切なのは不定期でもいいから、プロにメンテナンスをお願いすること。最近はセルフでも楽しめるようにとアイテムが続々と登場していますが、やはりプロの人の技術と素人では違います。

お財布とも相談しながらにはなりますが、たまにはプロに施術をお願いして身体をスッキリさせましょう。とくにヘアケアはどうしてもサボりがちになりますが、定期的に通い、毛先を揃えてもらうだけでも頭がスッキリします。

美容は「デトックス」でもあります。身体の中の毒を解消するための美容です。定期的にエステやネイル、ヨガ、パーソナルトレーニングに通い、今よりもさらに美人さんになっちゃいましょう。

キレイなお姉さんは、日々努力

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

キレイなお姉さんは、美に対するこだわりが強いだけではなく、やはり人の何倍も努力しています。誰もみていなくても自分を律しながら過ごしているからこそ、美しいオーラへと反映されるのです。

何もしないで美しさが手に入る人はいません。キレイなお姉さんへとなるためにも、今日から自分なりの美容ルールを決めて自分磨きをスタートさせてみてください♡

30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

https://cinq.style/articles/1389

自分を印象づけるのに有効なファッション。どんな服でも上手に着こなせるのも素敵だけど、これだけは負けないと言える私だけの個性をファッションで発揮するにはどうすればよい?

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


自分磨き 美容 習慣

関連する投稿


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


韓国でも大人気! “赤”なのに儚げ印象、透明感際立つドファサルメイク

韓国でも大人気! “赤”なのに儚げ印象、透明感際立つドファサルメイク

韓国で流行している「ドファサルメイク」というものを知っていますか? 「ドファサル」とは、韓国語で男性を虜にする、魅力的な女性という意味を含んでいます。勝負カラーのレッドで作る、透明感際立つ儚げメイクを紹介。


本気で貯金したい! お金が貯まらない人に知ってほしい習慣と知識まとめ

本気で貯金したい! お金が貯まらない人に知ってほしい習慣と知識まとめ

貯金をしたいのになぜだか貯まらない。でも、そろそろ本気で貯金をしないと……。なんて人に知っておいて欲しい、お金が貯まる習慣と知識についてご紹介。


デートや大事なイベントに。恋する女性におすすめのピンク系アイシャドウ

デートや大事なイベントに。恋する女性におすすめのピンク系アイシャドウ

年に一度しかない、恋人たちの日がもうすぐやってくる。そして世間は珍しいピンク系アイシャドウがブーム。大事な人と過ごす日は、流行を取り入れたメイクで惹きつけるような目元を作って。流行のピンク系アイシャドウを紹介します。


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング