たまには揺らぎも必要。自分の人生に自信をなくしたときに試してほしいこと

たまには揺らぎも必要。自分の人生に自信をなくしたときに試してほしいこと

つらいことが重なると、今の自分の生き方にも自信がなくなる…。今回は、自分の人生に自信をなくしたときに試してほしいことをご紹介します。


「本当にこれでいいの?」と自問自答する日々

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いつも自信のある人なんていません。
白鳥のように泳いでいても水面下ではバタ足状態。優雅に泳いでいるフリだけであって、本当はもがき苦しみ、自信をなくすたびに自分で結論をまとめているのです。

つらいこと。悲しいこと。いくつかの出来事が重なると、心がパンク状態。ストレスの度合いによっては自分の人生に自信をなくすことも。

今回は、自分の人生に自信をなくしたときに試してほしいことをご紹介します。

時間を気にせず自分の気持ちを書き出す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の人生に自信をなくしたとき、他者に助けを求める前にまずは自分自身で解決する方向で考えてみましょう。どうすれば解決できるのか。それは意外と簡単で、紙に書き出せばいいだけ。今、頭の中で考えていることを言語化し、紙に書きだすことでスッキリします。

何を書けばいいのか分からないなら、先にテーマを決めます。「今の仕事を続けるかどうか」「どうすれば好きなことを仕事にできるか」など、テーマを書き出したうえで、あとは内容を膨らますだけでOK。

点と点を繋げているうちに、いいアイディアが思い浮かぶ場合も。別のことを考えていたら急に本来の悩みに関するヒントが思い浮かんでくるかもしれません。自宅で集中できる環境がなければ、カフェや図書館を利用します。カフェ巡りと称して、場所を移動しながら考え事をするのも楽しい。人に相談するよりも、パパっと悩みを解決できる方法です。

何もせずにダラダラする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の人生に自信がない。メンタルの調子も悪い。何もする気が起きない。そんなときは何かしようと思わなくても、きっと大丈夫。最低限やるべきことをやったら、あとは何もせずにダラダラとしていましょう。

不思議なもので、TODOリストを手放していると最初のうちはダラダラも心地よく感じますが、数日経つうちに「やっぱりなにかしていたい」と、いつもの調子に戻っていくのです。とくに何かしていないと気が済まないタイプなら、なおさら何もせずにダラダラしていると、かえってなにかしたくなるのです。

今はどうしても精神力がないなら充電の期間。そうやって割り切って休憩しているうちに充電が完了に。あとは今までお休みしていた分の巻き返しをすれば何の問題もありません。つらいときは気が済むまで休む。それが一番健全なストレス解消法。

書店に行って今の自分に必要なヒントを教えてもらう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

友人に相談するつもりで会いに行ったはずなのに、いつの間にか友人ののろけ話を聞かされてかえって疲れてしまった経験はありませんか?

いつも聞き役に回っていると、自分の悩みを相談しづらくなるものです。とくに深い話はしづらくなって、一人で抱えている状態。どうしても相談する人がいなければ、書店に行ってみてください。

何冊も本を購入する必要はなく、気になる本をぱらぱらっとめくるだけでOK。手にした本は、必ず今のあなたに対してヒントを与えてくれます。誰かに言ってほしかった言葉が目に入ってきたり、思いがけないタイミングでヒントをもらえたりと不思議な現象が起きます。

ストレスが強度な場合は、誰かに相談するのも大切ですが、まずは書店に行ってヒントを探してみましょう。きっと友人に相談するよりも的確なアドバイスをもらえます。

自信をなくしたあとは、再び新しいステージへ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の人生に自信をなくしたとき、決して悲観的に感じなくていいのです。
どちらかというと新しいステージへ向かうための転換期。変化があらわれ始めたからこそ、今は不安で仕方がない状況。

こんなときは無理をせず、流れに身を任せているのが一番です。頭の中を整理整頓しながら、新しいステージへの扉が開くのを待ちましょう。一人で考え抜いた先に、答えは必ずあります。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯9

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯9

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第9回目は、「本当のパートナー」について。


「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

自分にとってこだわりだと思っていたこと。実はそれが周りにとっては「細かい」や「頑固」といったネガティブな目線で見られることもときにはある。だからといって仕事に手を抜くことは正解なのか。今回は、こだわりが頑固に見られる境界線と対処法についてご紹介します。


仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きたい。結婚もしないで、自分の好きなことを追い続けるって勝手すぎる?今回は、覚悟が決まると独身の人生を楽しめる理由をご紹介します。


赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

できることなら雇われのサラリーマンを脱して自分で仕事を始めてみたい!でも、それってどうやって始めれば良いものなの?フリーランス6年目のライター・角の実体験を元にフリーランスにシフトする方法をご紹介いたします。


難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

右も左もみないで、ただまっすぐに。他人に振り回される人生よりも「私は私」と生きられたらどんなに楽か…。今回は、他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法をご紹介します。


最新の投稿


合理的な恋愛を求める婚活女子の「マッチングアプリ」事情について

合理的な恋愛を求める婚活女子の「マッチングアプリ」事情について

恋愛だ結婚だ、と出会いの活動を増やしている女性は多いけれど、出会いは多くなればなるほど選択肢が生まれて恋のチャンスを失っていく。今回は、婚活に力を入れてマッチングアプリで出会いを増やす女性たちの話。


信じ続ければ、願いは叶う。夢を叶える女性の特徴

信じ続ければ、願いは叶う。夢を叶える女性の特徴

夢は願うものではなく、叶えるもの。次々と目標を達成する女性の横顔は、みているだけで、うっとり。今回は、夢を叶える女性の特徴をご紹介します。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯9

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯9

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第9回目は、「本当のパートナー」について。


やる気が出ない…。あえて自分にプレッシャーをかけるメリット|MY WORK ヒント#58

やる気が出ない…。あえて自分にプレッシャーをかけるメリット|MY WORK ヒント#58

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第58回目は、計画しても前に進まない自分を奮い立たせる方法です。


秋の季節にぴったり!ほどよいしっとり肌に導くボディソープ3つ

秋の季節にぴったり!ほどよいしっとり肌に導くボディソープ3つ

そろそろ肌の乾燥が気になってきたこの時期。 顔だけでなくボディに対する乾燥も、まずは洗うものから衣替えをはじめてみませんか? この時期にちょうど良い、しっとりさに導いてくれるボディソープを3つご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング