同業種の恋愛で気をつけたい! 公私混同しないパートナー作りのコツ2つ|MY WORK ヒント#62

同業種の恋愛で気をつけたい! 公私混同しないパートナー作りのコツ2つ|MY WORK ヒント#62

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第62回目は、同業種での恋愛について考えます。


パートナーの安定は仕事効率に繋がる

恋愛も仕事もしたい。仕事効率が下がるパートナー、上がるパートナーの違いはどこ?|MY WORK ヒント#50

https://cinq.style/articles/1342

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第50回目は、仕事効率とパートナーについて考えます。

上記の『MY WORK ヒント#50』でも、仕事と恋愛の関係性について書きましたが、パートナーの安定は仕事効率に影響すると私は考えています。

仕事は仕事、恋愛は恋愛としっかり区別することはもちろん大切ですが、人間誰しもプライベートがうまくいっていないと、不安になったりネガティブになったりと仕事に影響するのは、無理もないことです。

そこで、今回は同じ職種や社内恋愛などで気をつけた方が良いことをご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

注意1. 同業種だと仕事に口出ししたくなる

大きく分けて2つの注意点があると私は思っています。まずひとつめは、同じ業種や業界だからこそ、ノウハウや仕事のスタイルを理解できてしまうことです。これは、もちろんメリットでもあるのですが、理解できるからついつい口出ししたくなるのがデメリットだと思います。

「もっと、こうしたらいいんじゃない?」「私だったらこうするけどな…」と自分の方が得意なことがあればなおさら、彼に提案したくなることでしょう。これは、恋愛関係ではなく仕事関係なら男女関係なく良いことだと思うのですが、恋愛関係であれば彼女から彼氏に対してあまり仕事のアドバイスはしないほうが無難です。

男性は、たとえ年下であっても彼女のことは守りたいのが本音。多少頼りなくても、踏み込み過ぎたアドバイスやサポートは、男としての自信を無くしてしまうので、優しく見守るのがベターです。

注意2. プライベートと仕事の境界線が曖昧

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ふたつめは、プライベートでの不満を仕事に持ち込んだり、仕事でうまくいかないことを仕事に引きずったりする公私混同。自分では分けているつもりでも、妙に仲が良い空気が出てしまい仕事との境界線が崩れてしまうのは避けたいところです。

私の知り合いで、社内恋愛から結婚したカップルがいるのですが、プライベートで喧嘩したことは仕事に絶対持ち込まないことと、仕事中は敬語で話すことがルールだったそうです。仕事もプライベートも一緒に過ごしているため、明確なルールを決めないとだんだんルーズになり、結果的に仕事にも影響が出てしまうので気をつけたいものですね。

恋愛の切り替えがうまくできなければ、仕事に私情が入り効率が下がりますし、「彼氏がいると、なんだか浮ついているよね」と評価されてしまえば自分のキャリアにも影響する。そう考えると、仕事と恋愛は、異なる分野なようで非常に関係性があるのではないでしょうか。

ぜひ、同業種や社内恋愛の場合は、慎重に境界線を作ってみてくださいね!

 

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


「クレーム電話での執拗な暴言に悩んでいます」#これってハラスメントですか?!

「クレーム電話での執拗な暴言に悩んでいます」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回はコールセンターに務める女性からの相談です。


「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!


「生きる。 その実体は瞬間にしかない」ウーマンダイアローグ #35

「生きる。 その実体は瞬間にしかない」ウーマンダイアローグ #35

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、華書家の永島美織さん。日本文化のなかでも代表的な『書道』『墨絵』を融合した作品を手掛けるクリエイターです。国内、海外で開催されるライブパフォーマンスでも注目を集めています♡


「プロジェクトを降りないとSNSで言いふらす」#これってハラスメントですか?!

「プロジェクトを降りないとSNSで言いふらす」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は同期の恋愛に関するトラブルについてです。


今年こそ目標を達成したい! 三日坊主で終わらせず習慣化させるコツ

今年こそ目標を達成したい! 三日坊主で終わらせず習慣化させるコツ

年のはじめは何かと目標設定をしたくなるものです。けれど、三日坊主で終わってしまってせっかくの決意も早々に消えてしまう…。なんてこともあるかもしれません。そこで、習慣が身に着くためのポイントをまとめてご紹介。


最新の投稿


将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

先の見通しなんて分からない…だけど、将来を見据えて大事な買い物は今からしておくべき?20代独身女子に沸々と急増している、マンション購入事情についてご紹介!


目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

冬は、寒いので外出が減り室内で過ごす時間が多く、ついつい間食をしてしまう機会が多くなる季節。さらには寒くて運動する気が起きず、寝正月で運動不足では?筋トレと食事を意識して健康的なダイエットを今から始めましょう!


「憧れ」を現実化させる♡理想の恋の引き寄せかた

「憧れ」を現実化させる♡理想の恋の引き寄せかた

理想の恋を実現させるためには、誰に何と言われようとイメージすることが大切。諦めないで、あともう少し夢を膨らませてみましょう♩


生活習慣を少し変えるだけ! 賢い働き女子5つの節約術

生活習慣を少し変えるだけ! 賢い働き女子5つの節約術

貯金をするのであれば、無理なく楽しく続けたいもの。世の賢い働き女子たちはちょっとずつ生活習慣を変えながらお金を貯めていっています。今回はみんなが行っている節約術を、5つご紹介します。


【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

自分自身に負荷をかけている『ストレスの原因』を探ってみれば、ストレスとの上手な付き合い方が見えてくるかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング