同業種の恋愛で気をつけたい! 公私混同しないパートナー作りのコツ2つ|MY WORK ヒント#62

同業種の恋愛で気をつけたい! 公私混同しないパートナー作りのコツ2つ|MY WORK ヒント#62

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第62回目は、同業種での恋愛について考えます。


パートナーの安定は仕事効率に繋がる

恋愛も仕事もしたい。仕事効率が下がるパートナー、上がるパートナーの違いはどこ?|MY WORK ヒント#50

https://cinq.style/articles/1342

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第50回目は、仕事効率とパートナーについて考えます。

上記の『MY WORK ヒント#50』でも、仕事と恋愛の関係性について書きましたが、パートナーの安定は仕事効率に影響すると私は考えています。

仕事は仕事、恋愛は恋愛としっかり区別することはもちろん大切ですが、人間誰しもプライベートがうまくいっていないと、不安になったりネガティブになったりと仕事に影響するのは、無理もないことです。

そこで、今回は同じ職種や社内恋愛などで気をつけた方が良いことをご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

注意1. 同業種だと仕事に口出ししたくなる

大きく分けて2つの注意点があると私は思っています。まずひとつめは、同じ業種や業界だからこそ、ノウハウや仕事のスタイルを理解できてしまうことです。これは、もちろんメリットでもあるのですが、理解できるからついつい口出ししたくなるのがデメリットだと思います。

「もっと、こうしたらいいんじゃない?」「私だったらこうするけどな…」と自分の方が得意なことがあればなおさら、彼に提案したくなることでしょう。これは、恋愛関係ではなく仕事関係なら男女関係なく良いことだと思うのですが、恋愛関係であれば彼女から彼氏に対してあまり仕事のアドバイスはしないほうが無難です。

男性は、たとえ年下であっても彼女のことは守りたいのが本音。多少頼りなくても、踏み込み過ぎたアドバイスやサポートは、男としての自信を無くしてしまうので、優しく見守るのがベターです。

注意2. プライベートと仕事の境界線が曖昧

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ふたつめは、プライベートでの不満を仕事に持ち込んだり、仕事でうまくいかないことを仕事に引きずったりする公私混同。自分では分けているつもりでも、妙に仲が良い空気が出てしまい仕事との境界線が崩れてしまうのは避けたいところです。

私の知り合いで、社内恋愛から結婚したカップルがいるのですが、プライベートで喧嘩したことは仕事に絶対持ち込まないことと、仕事中は敬語で話すことがルールだったそうです。仕事もプライベートも一緒に過ごしているため、明確なルールを決めないとだんだんルーズになり、結果的に仕事にも影響が出てしまうので気をつけたいものですね。

恋愛の切り替えがうまくできなければ、仕事に私情が入り効率が下がりますし、「彼氏がいると、なんだか浮ついているよね」と評価されてしまえば自分のキャリアにも影響する。そう考えると、仕事と恋愛は、異なる分野なようで非常に関係性があるのではないでしょうか。

ぜひ、同業種や社内恋愛の場合は、慎重に境界線を作ってみてくださいね!

 

この記事のライター

★ブログにも遊びにきてね★
https://harako.jp

関連する投稿


「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、通訳家の李起林(イ・ギリム)さん。生まれ育った韓国を離れて、通訳家として日本で活動されている素敵な女性です!


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


【仕事と妊活】妊活はパートナーと「一緒」に。妊活の進め方と気をつけておきたいこと

【仕事と妊活】妊活はパートナーと「一緒」に。妊活の進め方と気をつけておきたいこと

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、パートナーと行う妊活の進め方について考えていきます。


何のために仕事する? 仕事をシンプルに捉える事で気持ちが楽になる方法

何のために仕事する? 仕事をシンプルに捉える事で気持ちが楽になる方法

自分がやっている仕事に価値が見いだせなくなってしまった、頑張り続けることに少し疲れてしまった、そんな働く女性こそ多い悩みは、物事をシンプルに捉えることで解消されるかもしれません。


最新の投稿


「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、通訳家の李起林(イ・ギリム)さん。生まれ育った韓国を離れて、通訳家として日本で活動されている素敵な女性です!


転職回数は何回まで許される? 転職に関する質問をキャリアアドバイザーが答える

転職回数は何回まで許される? 転職に関する質問をキャリアアドバイザーが答える

今回はキャリアアドバイザーが「面談時に転職者から聞かれることの多い、代表的な質問について」お答えしていきます。転職回数は何回までなら許される? 地方からの応募でも大丈夫? 気になる質問へのアンサーをチェックしていきましょう!


仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

友達と会っている時間は、ストレス解消のひとときになるはずなのに……。自慢話しかしない友人にイライラしていませんか?そのまま我慢し続けるのは、ちょっと無理があるかも。


好きだけど.....彼と別れるべき? 別れるor別れないの判断方法

好きだけど.....彼と別れるべき? 別れるor別れないの判断方法

彼とずっと一緒にいたい。そう思う反面で、心のどこかで「もしかしたら別れたほうがいいのかな?」と自問自答することはありませんか?内なる自分から警告のサインが出たら、ぜひじっくりと彼との関係を見直して。


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング