【紹介から始まる恋】友達に異性を紹介してもらう時に気をつけること

【紹介から始まる恋】友達に異性を紹介してもらう時に気をつけること

友達から異性を紹介されるってアリorナシ?紹介から付き合いに上手く発展するケースの女性はこんなことに気をつけているのだとか!


♯「良い人紹介してあげようか?」と言われたら?

素敵な出会いがないと、努力のしようがない。恋を始めるにはまず好きになれる人に出会わないといけませんよね。何年もお一人さまという方の中には、仕事が忙しくて全く出会えないという人もいるでしょう。そこで期待するのが「友達の紹介」。でも、友達の紹介ってお互いに気を使いますよね……。そこで今回は友達に「良い人を紹介してあげようか?」と、提案されたときに意識しておくと良いことをご紹介いたします。

♯ まず、友達への好意に感謝をする

まず大前提として、友人から異性を紹介するという声かけがあった場合は、その好意に対して感謝の意を込めてお礼を伝えると良いでしょう。その好意がアナタにとってお節介に見受けられたとしても、出逢いを繋ぐというのはそんなに簡単なことではないからです。アナタに異性を紹介する人は、自分の大切な人を大切なアナタに紹介したいという好意があって、提案しています。

これに対して「〇〇な人は嫌。〇〇な人を紹介して。」とワガママな要望を出したり、「紹介されるとでも相手のこと断りにくくなるじゃん?」と紹介によるデメリットを提示したりするのは、もってのほかです。当然ですが、異性を紹介する前からアナタと友人の関係に亀裂が生まれるので思っていても言わずに、紹介しようと思ってくれたことに対してお礼を伝えましょう。

そうすると結果、紹介した相手とアナタが上手く行かなかったとしても、友人もまた素敵な人を紹介しようと前向きに捉えてくれます。

「出会い」がない理由を明確にして「出会い」の場をつくる・出向くアクションへ

https://cinq.style/articles/1531

毎日会社と家の往復で、「プライベートに費やす時間がない」、「新しい出会いの場がない」と嘆くアラサーたちをたくさん見てきました。が、「出会いがない理由」を明確にすると、出会いの場はいくらでも作ることができるのです。今回は、社会人の出会いにスポットを当てていきたいと思います。

♯ 出逢いそのものにイケメンは期待しない

紹介してくれるというと、期待半分・不安半分な気持ちになりますが、期待の方が強くなりすぎてしまうと実際に会ったときのガッカリ度が半端ないものとなります。例えば友人が「アナタに紹介しようと思う人は、すごく良い男だから!」と言っていたとしてもその良い男は決して顔が良い男ではなく、性格が優しい良い男である可能性が高いです。

例えば、アナタに異性の友人がいてその友人が顔も性格も良い人だったとしたら、アナタは彼を友人に紹介したいと思うでしょうか?アナタ自身に彼氏がいるなら紹介するかもしれませんが、自分を差し置いてイケメンと友達がくっついてしまうことに多少面白くない気持ちはありませんか?もし私がその立場なら本音をいうと紹介したくありません。よほど自分のタイプとは外れている相手か、よほど二人がお似合いだと思える場合かのどちらかかも……。

なので友人が異性を紹介してくれる場合は、基本的に優しくて性格の良いフツメンと捉えて、期待値を高めすぎないほうが結果として上手くいきやすいのではないでしょうか。

♯ 友達を増やす感覚で相手と接する

もう1つ、異性を紹介される心構えとして、異性を意識しすぎないことが大切です。婚活でもそうなのですが、婚活という場所で出会うとどうしても恋愛を意識してしまって、相手の良い部分を正しく見極められないことがありませんか?逆に婚活とは関係ない友達同士の集まりで出会ったら相手の良い部分が理解できたというケースも少なくありません。

そう、恋愛となると相手の人間性よりも先に、自分自身の“トキメキ”や“将来”を意識しすぎてしまって、「ときめかないから好きになれない」や「将来性を感じないから結婚相手には無理」と判断してしまいます。紹介される場合は一旦、恋愛としての出会いを取っ払って、友達を紹介してもらうというスタンスで相手と接すると良いでしょう。

友達なら、打算的に相手を判断する必要がありませんので、相手の良い部分・悪い部分をしっかりと見極めた上でちょうど良い距離感で友人関係から始めることが出来そうです。

♯ 最終的なお断りは礼儀を持って

友達として付き合いを始めた結果、お互いに恋心が芽生えたというケースが一番理想的ですよね。ケースは少ないながらもそうした成功例は世の中に数多く存在します。とはいえ、こればかりは相性の問題もあるので、一概に上記のポイントを意識していたからといって、紹介された相手と必ず上手くいくとは限りません。

どんなにデートの回数を増やしていても、どうしても付き合う気持ちになれないという場合は、最終的にお断りをすることになると思います。まずその場合は、相手に連絡する前に紹介してくれた友人に、一言丁寧に報告したほうが良いでしょう。紹介した方も二人の行く末がどうなっているのかは気になっています。友人に報告する前に、勝手に相手を振ってしまったら、多少行き違いがあったと分かっていても友人からすれば「一言連絡が欲しかった」と思うかもしれません。

そのさいは、紹介してくれたことに対する感謝の気持ちと、お付き合いに至らないと感じた部分(相手の悪口はNGですよ!)を踏まえて、報告しましょう。そして相手に対してもまた、同じように感謝の気持ちでお断りを入れる姿勢を忘れないでくださいね。

♯丁寧な人間関係の構築がのちの良い関係へ

恋愛に紹介が絡むと、いろいろな方面への気遣いが必要になります。それが自分の友人だった場合、どうしても遠慮が出てくるので気を使うことは免れないでしょう。ですが結果がどうであれ、相手に対する真摯な気持ちが伝われば、紹介した友人はもちろん、断られた相手も決して悪い気分にはなりません。

紹介があったさいは、是非この相手を思う気持ちをいつも以上に大切に丁寧な接し方を意識してみましょう。

素敵な人と恋したい!アラサー・アラフォーになっても理想の人に出会える?

https://cinq.style/articles/1472

大人になればなるほど、出会いが少ないっていうけれど...。それでも、素敵な人にである可能性はある?






この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


 マッチングアプリで男性が『ヤバい女』と思う瞬間!あなたは大丈夫そ?

マッチングアプリで男性が『ヤバい女』と思う瞬間!あなたは大丈夫そ?

マッチングアプリで恋人を探すことは今や普通になりましたよね。マッチングアプリを利用するとメッセージだけでのやり取りだけに普通の人でも「ヤバい女」になりやすいんです。 今回は マッチングアプリで男性が『ヤバい女』と思う瞬間を集めました。あなたのプロフィールやメッセージは大丈夫そうですか?


マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

最近マッチングアプリで彼氏や結婚する人も増えてきましたよね。いざ自分も登録と思ったけど身バレや人気の年齢にしたいと思い年齢をサバ読みしたくなる方も多いのではないでしょうか。しかし、最近のマッチングアプリをセキュリティーもしっかりしているのでサバ読みは難しいかも。皆がサバ読みをしているのか調査してみました。


マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

最近よく耳にするマッチングアプリ。自分も挑戦しようとアプリを登録してもプロフィールを入力が面倒くさいですよね。しかし、このプロフィールが素敵男性に出逢うためにとっても重要なんです。そこで今回は人気なプロフィールを作成する方法をご紹介します。ぜひ参考にして頂いて、素敵な方とマッチングしてください。


「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

愛され女子になるために『ぶりっこ』なんて嫌!でも『可愛いく甘える』ことは、愛され女子への第一歩。年齢を重ねるごとに甘えづらくなってしまいがちでが、気になる彼には少し頼ってみてはいかがでしょうか。きっと彼も甘えてもらえたと嬉しいはずです。


良い感じだと思っていた彼が音信不通に…追加LINEを送る自然な口実3選

良い感じだと思っていた彼が音信不通に…追加LINEを送る自然な口実3選

彼とのLINEやメールが弾んでいたのに、いつの間にか返信がなくなった・・・。何か気に障ることしたかな。脈なしかなとどんどん不安が募りますよね。今回はそんな彼とまた連絡を取るために気を付けたい事や口実を紹介します。彼との距離を縮めるためにも彼のことを考えながら連絡を取ってみましょう。


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング