彼の成長度に期待! 彼氏を素敵な男性に育てていく方法は?



彼の将来性に期待しています!

最初から完璧な男性なんていません。彼氏として彼女と向き合い続けているうちに、脱皮しはじめるのです。最高な男性を引き寄せるというよりも、目の前の彼を育ててあげればいいのかも♩

優しく指導してあげれば、きっと彼の可能性を伸ばせられます。彼氏を素敵な男性に育てあげましょう♡

指摘ではなく希望形で伝える

彼とお付き合いしていれば「もっとこうしてほしい」と思うときは何度もでてきます。デートするときに、彼が待ち合わせ場所に5分だけ遅刻してくるとしましょう。

「どうして、いつも5分だけ遅刻するの?」と責めると、彼は一瞬で縮こまってしまいます。本来なら怒りたくもなりますが、そこはあえておさえながら「ちゃんと時間通りに来てくれたら嬉しいし、モヤモヤするのが嫌だから協力してほしいな」という言い方に変えてみます。

あくまでも指摘ではなく、自分の希望として彼に伝えてみるのです。ビシバシ怒られて「そっか、言われた通りにしよう」とは思えません。でも「できれば喧嘩はしたくないし」「毎回怒るのも嫌だから協力してほしい」とお願いをすれば、彼だってさすがに今のままではいられないはずです。

いつも改善を試みる

彼氏を素敵な男性に仕上げるためには、自分自身も彼にとって最高の彼女でいる必要があります。そのためには、常に改善を試みることも大切です。

たとえば不満を伝えるときも前回はあの伝え方で失敗したから今度はこうしてみようと試行錯誤するのです。彼の気持ちが分からないときは、自己啓発書や心理学の本を読み、なにか一つでもテクニックを実践してみます。

そうやって彼のためにあれこれと考え工夫していれば、彼も「俺も彼女のために変わろう」と思えるはずなんです。頑張っている人を目の前にしたら、ぼ~っとしていられません。彼のエンジンがかかれば、あとは自然な流れに身を任せておけばいいんです。

彼を立てる姿を実際にみてもらう(勉強してもらう)

彼のタイプにもよりますが、彼女から「男らしくいてほしい」と言われても、具体的にどうすれば男らしいのか、紳士と認めてもらえる行動なのかが分からない人もいます。

それはもしかしたら、今まで恋愛経験が少なかったり、本気で相手と向き合おうとしなかったり、過去の影響もあるでしょう。

そんなときは先に自分がお手本として彼にみせてあげるのが一番です。お会計のときはたとえ割り勘であっても、一度、彼にまとめて払ってもらう。お会計を済ませたあとに自分の分だけ渡す。

彼のコートにほこりがついていたら、そっとはらってあげる。何気ない瞬間のときに彼を気遣うことで、彼は初めてそのときにお付き合いしている人に対してはこういう風に振る舞うと喜んでもらえるのか、と学べるのです。

彼に要望する前に、自分がお手本になればいいんです♩

彼氏を育てあげるって、なかなかの達成感♡

彼氏を育ててあげて、万が一別れたとしても……。不思議なことに意外と達成感はあるんです!

一生懸命向き合って、彼がどんどん成長したのが分かったから。最初は右も左も分からない人が、ちゃんと男らしい態度をとれるようになるものなんです♩

これから先、お互いがどうなるかなんて分からないけれど、今はお互いがお互いを選んでいるなら彼をもっといい男に育ててあげましょう。彼も彼女の大きな器を知ったら、そう簡単には離れられませんから♡