【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯8

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯8

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第8回目となる今回は、シャネルが生前に遺した名言の中から、人生を豊かにする秘訣が詰まった一言を厳選してご紹介します。


♯エレガンスとは……

“ Elegance is when the inside is as beautiful as the outside ”
エレガンスとは、内面が外見と同様に美しくなって滲み出るもの。

シャネルは数ある名言の中でも、とくに女性に向けて「エレガンスであること」について自身の考えを投げかけています。美しいというのは外見が美しいだけでは成り立たない。外見と同等、それ以上に内面から磨かれて初めて本当の意味で人を魅了するエレガンスさが手に入る。

ファッションデザイナーとして女性のルックスを美しく磨けあげ続けたシャネルだからこそ、美しい装いをまとっただけでは完成されたエレガンスさにはならないことを良く知っているのかもしれません。むしろ美しい装いをするほどに、内面の美しさが問われる。品の良さ、言葉遣い、仕草、教養という目には見えない内面の輝きを高めていきましょう。

♯あなたの活動に批判をされたら?

“ I don’t care what you think about me, I don’t think about you at all ”
何を思われようが構わない、あなたのことなんて少しも興味がないわ。

ファッション界において革新的なスタイルを打ち出してきたシャネル。他の追随を許さないオリジナルを創るからこそ、その分、多くの批判的な目にもさらされてきたのでしょう。しかしシャネルは批判・侮蔑の目に立ち向かう強さがありました。もし、あなたご自身もタイミング悪く自分のウワサ話や、陰口を聞いたならばぜひ、この名言を思い出して。

何か達成したい目標があるなら、批判も否定も全て気にせずただ思う先へ、目指す場所へ進み切りましょう。絶対的な自分への信頼を胸に進み続ければ、道は必ずともひらけてくるはず。

♯美しくなるにはどうすれば良い?

“ Beauty begins the moment you decide to be yourself ”
自分らしく生きようと決意した瞬間に、あなたは美しくなる

美容・ファッション業界にいる人の多くは美しいものが好きな人が多い。シャネルもおそらくは美しいものが好きな一人でしょう。しかし、シャネルの素晴らしいところは容姿の美しさだけで、人の美しさを判断しないところです。

シャネルは外見的な美しさをつくることを生業としながらも、人間の本当の美しさはその人の「生きる姿勢」であると語っている。この名言こそが、彼女がそういった思想であったことを物語っているのではないでしょうか。だからこそ私たちは彼女の在り方に支持し続けるのかもしれませんね。

♯つまらない人生だと感じた時

“My life didn’t please me, so I created my life”
私の人生は楽しいものではなかった。だから、楽しいものにさせたのよ。

これまでご紹介してきたようにシャネルは、自らの出生によることで我慢を強いられ差別的な扱いを受けてきたものでした。言葉通り、彼女の人生は決して楽しいと言えるものではなかったけれど、シャネルは自分の足で人生を切り開くことで新しい人生を自らの力で創造していったのです。

楽しくなかったからこそ、貪欲に、挑戦し、自由であることを願い、そのために生きる力を手に入れてきました。彼女の経験を通して語られる言葉には重みがあるだけでなく、人生を強く前向きにさせる力があります。

♯強い言葉は、未来を豊かにさせる

言葉は時に魔法のように、素晴らしい未来を引き寄せる力があると私は信じています。なかでも実際に大成した人々の言葉は彼らの人生を通して、真実だと思ったことを伝えているだけに強い影響力を与えることになります。人生を生きる上で、何かに迷った時、自分を信じられなくなった時、打ちひしがれそうな時は、ぜひ今回ご紹介したシャネルの言葉を思い出してみてください。

そっとあなたの背中を押してくれるはず。

マリリン・モンローから学ぶ、"劣等感" の活かし方

https://cinq.style/articles/915

数多く活躍する女優の中でも、500年に1人の逸材として名高い、マリリン・モンローには「劣等感」が常にあったのだとか。彼女の生き方から読み解く、劣等感を魅力へと変化する方法とは。






この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


デキる人が実践している上手な時間の使い方

デキる人が実践している上手な時間の使い方

何かを始めたい。時間を有効活用して自分の時間を作りたい。そう思う方は多いでしょう。そこで今回はデキる人が実践&心掛けていることをご紹介。時間はお金で買えません。つまりお金よりも重要なのが時間。その貴重な財産を有効に使ってみましょう。


働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

働く女性のモチベーションになる3つの要素とやる気を維持する方法

仕事に対するモチベーションは、働く女性にとってなくてはならないもの。生き生きと働くことができれば、プライベートもより充実しますよね。しかし全員がやる気いっぱいで働いているわけではなく、なぜ働いているかわからなくなることも。そこで今回は、働く女性のモチベーションとなる3つの要素と、やる気を維持する方法をご紹介します。


【仕事と育児】育休後、職場復帰に向けて悩むこととその改善について

【仕事と育児】育休後、職場復帰に向けて悩むこととその改善について

働く女性の悩みで多く挙げられるのは、仕事と生活の両立。なかでも、結婚・出産に関しては、仕事との兼ね合いもあり、いつのタイミングがベストなのか……と頭を悩ませるものです。今回は出産後、職場復帰に向けて悩むことについてをまとめてみました。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング