本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第71回目は、悩んだ時の相談相手についてです。


弱った時に、誰の話を聞く?

仕事や人生の方向性などで悩んだ時、近しい人に相談することはよくあると思います。できることなら自分で解決するのが良いですが、人間弱い生き物。答えを見つけられない時や不安に感じている時には、優柔不断になることもありますよね。

しかし、相談相手を間違えていると、解決できるどころか違う方向に行ってしまうこともあります。そこで、私が相談相手の基準をご紹介します。

近しい人=たまたま近くにいる人

よく相談相手として挙げられるのは、家族、職場の人、友達、恋人など近しい人ではないでしょうか?

もちろん、気を許している人間関係であればあるほど自分の弱いところや悩みをさらけ出せる気持ちも分かりますが、私はそこにトラップが潜んでいると思います。

なぜなら、これらの近しい人は、たまたまあなたの近くにいる人であり、悩みの本質を解決できる答えを持っている訳ではないからです。特に、家族であれば親は子を選べませんし、子は親を選べません。育ててくれたことに感謝の気持ちは大切ですが、それでもたまたまそこの血筋で生まれただけです。

また、職場の人であれば、たまたまそこの会社に入社したことで出会った上司や部下、同僚。そして、友達に関しても、幼馴染であればたまたま地元が同じだったから、趣味が合うからなどが交友関係の発端になることが多いと思います。

恋人も同様に、「一緒にいて落ち着く」「見た目がタイプ」「理解してくれる」など様々な恋愛スタイルがありますが、それでも恋愛は気持ちが共有できるからこそ成り立つ関係なので、とんでもなく自分とかけ離れた人と一緒になるとは考えにくいです。

そう、すべてに共通していることは「たまたま」近くにいる人であり、「偶然の出会い」なのです。

近しい人がいつも答えを持っている訳ではない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

とはいえ、近しい人に相談することで、安心感を得たりストレスを発散できたりする気持ちも分かります。そこでポイントなのは、「近しい人=解決策を持っている」と思わないことです。

近しい人のことを信頼していないという意味ではありません。いつも近しい人が自分に適切な解決策を提示してくれるわけではなく、安心感を提示してくれている。この境界線を引くことが、とても大切です。

私が思う相談相手の基準は、「その道のプロ」であるかどうかです。例えば、自分がフリーランスの確定申告に悩んでいたとして、恋人が税理士ならばその道の専門家として意見を聞くのは賛成です。しかし、会社勤めの経験しかない恋人に、フリーランスの苦悩を話しても理解はしてくれるかもしれませんが、解決策は落ちていないと思います。経験したことがなければ専門知識もないので、仕方がないことです。

また、自分の人生の方向性や転職の話を上司や同僚に相談しても、解決策が得られないのも当然の話です。なぜなら、悩んでいる自分と同じ会社に勤めている人だから。自分が悩んでいることを、近しい人に話しても答えはほぼ見つからない。これが現実だと思います。

弱った時こそ、遠くに目を向けて!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

解決策を持つ人を探すには、悩んでいるトピックを達成している人に目を向けることが一番良い方法です。

今はSNSやブログなど自分の考えを発信している人が多いので、近しい人ではなくても考えを知ることができます。このように情報収集する習慣を身につけるのも、SNSやブログを効率よく使うためのコツです。

弱っている時や悩んでいる時こそ、近しい人の意見が本当に自分にとって正しいのか?を見極めてみてくださいね!

 

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


転職してから後悔しないために。今の会社を選んだ理由を見直してみる

転職してから後悔しないために。今の会社を選んだ理由を見直してみる

仕事をするために生まれてきたわけじゃない。だけど生きていくためには収入は必要不可欠。自分のライフスタイルを充実させるためにも"働く"とは真剣に見つめあっていかなければならないもの。だけど時々わからなくなる。「今勤めている会社で本当にいいのか…?」転職活動をする前に、自分が大切にしておきたい基準を見つめなおしてみよう。


忙しくて余裕がない彼にイライラ。仕事が理由で恋愛がダメになるのはなぜ?

忙しくて余裕がない彼にイライラ。仕事が理由で恋愛がダメになるのはなぜ?

仕事が忙しくて心に余裕がない。そんな、ついつい恋愛をおろそかにしてしまう彼氏、彼女に知っておいてほしいことをお伝えします。


【診断チェック付き】あなたはどのタイプ? タイプ別コミュニケーション法

【診断チェック付き】あなたはどのタイプ? タイプ別コミュニケーション法

皆さんは対話する相手によってコミュニケーションを変えていますか? 実は、万人に通用するコミュニケーションを見つけるのは難しいもの。ソーシャルスタイル理論をもとに作られた『タイプ別コミュニケーション法』を取り入れて、人それぞれのコミュニケーションを取っていきましょう。


誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

忙しい私たちにとって、自由に過ごせる時間はとても貴重なもの。貴重だからこそ、時間の使い方を今一度見直す必要があるのかもしれません。毎度のごとく友達と遊ぶ予定を優先して、休日なのにすごく疲れてしまった……なんていう経験はありませんか?今回は、貴重なフリー時間を自分らしくマネジメントする方法をご紹介いたします。


最新の投稿


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


ストレスには「チョコ」が有効? 美容やストレスに効くチョコレートの効果

ストレスには「チョコ」が有効? 美容やストレスに効くチョコレートの効果

毎日ストレスと闘っている現代人。少しでもそのストレスを「なんとかしたい」と思うことってありますよね。とにかく辛いと感じた時こそ、高カカオでつくられたチョコレートや、ローチョコレートを食べてみてはいかがでしょうか? 驚くべきチョコレートの効果をご紹介。


協会認定! コンビニランチははるさめスープとおにぎりの具材で食べ合わせ

協会認定! コンビニランチははるさめスープとおにぎりの具材で食べ合わせ

働く女性にとって、ランチタイムは束の間の休息。美味しいものを食べて午前の疲れをリフレッシュしましょう。Cinq編集部はコンビニで買えるお手軽おにぎりに注目♪ 今回は、カロリーも控えめな「スープはるさめ」とおにぎり協会が推奨するおにぎりの具材を合わせてご紹介します♪


つい集めたくなっちゃう! みんなが使っている可愛い文房具

つい集めたくなっちゃう! みんなが使っている可愛い文房具

文房具は可愛くて便利なものがいい! 毎日使うからこそ、ステーショナリーにこだわってみませんか? 今回は文具女子たちが使っているオススメのアイテムをピックアップしてみました。


転職活動を始めたら、上司から魅力的な異動を持ちかけられた…。そんなときどうする?

転職活動を始めたら、上司から魅力的な異動を持ちかけられた…。そんなときどうする?

転職を決意した矢先に、会社から魅力的な提案を受けたら皆さんならどうしますか? 今回はキャリアアドバイザーが体験した実話をもとに、「転職活動中に魅力的な異動の辞令が出た場合」の考え方について紹介していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング