名前を覚えてもらえないのは影が薄いから? 人に印象を残す方法

名前を覚えてもらえないのは影が薄いから? 人に印象を残す方法

名前を簡単に覚えられる人と、覚えられない人の違いは一体ナニ? 今回は、挨拶や自己紹介の時に、しっかりと自分を「覚えてもらう」ための色々を紹介します。


名前を覚えてもらえないのは影が薄いから?

「はじめまして」と挨拶を交わしただけで、相手に名前を覚えてもらうことができる人もいれば、何度会ってもなかなか名前を覚えてもらえない人もいる。顔もぼんやりとしか思い出せない……どんな話をしたっけ、どこで会ったんだっけ? そんな影の薄い人認定をされてしまってはいませんか。

奇抜なキャクターなわけでもなく、特別すごい話題をするわけでもないのになんとなく印象に残る。そんな人になりたいですよね。ビジネスではもちろん、プライベートでも相手の記憶に残るのは大切なこと。今回は相手に自分を印象づける方法を紹介します。

挨拶・自己紹介はしっかりと目を見て

「はじめまして」で最も大切なのは自己紹介。しっかりと相手の目を見つめましょう。
会社名・部署名・自分の名前など、必要な情報はしっかりとまとめて、しどろもどろにならないように。口角をあげて好印象を作りましょう。ビジネスシーンでは、自分の紹介だけでなく会社説明をすることもあるでしょう。そのような時にも、相手にわかりやすく伝えられるように事前に内容を整理しておいて。

自分を表すエピソードを持っておこう!

緊張をほぐすために用いられるのが「アイスブレイク」です。
このタイミングで、自分を表すエピソードを持っておくと良いでしょう。今の時代は、相手のことをあらかじめ知っておく手段がたくさんあります。デキる営業マンは、まずアポイントをとった相手の個人SNSを真っ先にチェックしておくといいます。

相手の趣味や出身地についての話題、共通点をあらかじめ探しておくのも手。共通の話題があると相手との距離をぐっと縮めることができます。

「それは相手のプライベートを探るようで気が引ける……」と思う方もいるでしょう。そんな時は「私の名前は○○です、よく○○と読み間違えられることが多いのですが、○○を目印に覚えておいてくださいね!」というように自分を覚えてもらえるようなコメントを持っておくと強いですよ。

相手の名前も繰り返す

会話の途中で「○○さん(相手の名前)はどう思われますか?」というように、相手の名前を入れ込むことで、相手に意識が向いていることをアピールすることができます。不自然にならないように、適度に会話の中に名前を入れ込んでいきましょう。

挨拶が終われば聞き上手に

自分のことを知ってもらうのも大切ですが、聞き上手に回ることも覚えておきましょう。
「興味を持ってもらっている」と相手も喜んで口を開いてくれるようになります。心理学では“傾聴スキル”という言葉もあるほど。人との距離を縮めたい時はうまく話題や質問を投げかけ、相手の話を引き出すことが大切なのです。
コミュニケーションが円滑に進むことで、自分のことを覚えてもらえるようになります。

盛り上がった会話は必ず覚えておいて

そして、盛り上がった話題は必ず覚えておくことです。ホステスとして働く女性たちは、必ずといっていいほど、お客様との会話をメモしています。
「○○さんに教えていただいたあのお店、行ってみました」というように、次回の会話をスムーズに進めるための材料にも使えます。少し前に自分が話したことを覚えていてくれたと思うと、嬉しくなるのが人間です。

会った後のお礼メールでも同じです。
「楽しいお話をありがとうございました!○○さん(相手の名前)にお伺いした○○を、次回から参考にさせていただきますね!」というように具体的な話題を盛り込むと、より内容が濃くなったように感じませんか?
具体的な会話の内容を、あえて文章にして残しておくことで、振り返った時に自分のことを思い出してもらえる材料になるのです。これさえあれば、グッと相手との距離も近づきますよ。

見た目・会話の内容・雰囲気で覚えられるように

「第一印象は見た目が決める」ともいいますが、たくさんの人との出会いがある社会人の場合、見た目だけで強い印象を相手に与えることは簡単ではありません。

人は、見た目だけではなく話した内容やその場で感じる雰囲気と共に、相手のことを記憶します。だからこそ、話す内容には気をつけて、そしてなにを話したかを覚えてもらえるようにエピソードを作っておくようにしてみて。ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


挨拶 名刺 印象

関連する投稿


健康・美容を保つためには必須! 仕事中に意識しておきたい6つの仕草と行動

健康・美容を保つためには必須! 仕事中に意識しておきたい6つの仕草と行動

皆さんは仕事中、どのような体勢で過ごすことが多いですか? 画面を集中して見ている時や、考え事をしている時など、ついやってしまう仕草や行動こそが、体に負担をかけていることもあります。今回は、仕事中に意識しておきたい仕草と行動をご紹介。


魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

人と会話するときに、「声」を意識したことはありますか? 声はあなたを印象づけるためのとっても大切な要素。小さい努力で、あなたの印象・魅力がぐんとあがります。印象は自分自身ではなく周りが作り上げるもの。相手と会話を意識して、印象のコントロールをしていきましょう。


スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

ファッションを楽しむ季節の到来。薄手になる季節だからこそ、スタイルアップ術を身につけてより自分を魅力的に見せましょう。


電動歯ブラシと普通の歯ブラシの差は?! 月「280円」で使える電動ハブラシも

電動歯ブラシと普通の歯ブラシの差は?! 月「280円」で使える電動ハブラシも

「芸能人は歯が命」と言われるほどに、口元は清潔感を表すのに大切なパーツです。もちろん将来のことを考えると、歯や口などのオーラルケアはやっておいて損はありません。今回は、月々280円で使えるオススメの電動歯ブラシと合わせて紹介!


働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴!憧れの存在になる方法を公開

働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴!憧れの存在になる方法を公開

「あの人っていつ見ても素敵だなあ……」なんて思ってしまう、憧れの女性。サポートしてくれる先輩やスマートに仕事をこなす女性って、輝いて見えますよね。今回は、働く女性が憧れる「ステキ女子」の特徴と、憧れの存在になる方法をご紹介します。


最新の投稿


参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、就業時間後の勉強会に悩まされているSEさんのお話。


ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

好意を寄せられていると思っていたら、実は彼には彼女がいた……。自分の気持ちを利用されると、さすがに腹が立ちますよね。思わせぶりな態度をとる男性には注意しましょう。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はアイティオール 井上真樹さんです。


OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

「自分らしく働きたい」先行き不安なご時世だからこそ、こう思う方も多いのではないでしょうか。しかしフリーランスになるためには何から始めたらいいの?と分からないことだらけ…という声も耳にします。そこで今回はフリーランス3年目、元OLの筆者が実際にフリーランスを志してから始めた3つのことをご紹介します。


転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職活動の手伝いをするキャリアアドバイザーという仕事をしていると、ようやく獲得した内定を辞退せざるを得ない…という残念な状況に陥ることが何度かありました。それが「嫁ブロック」とも呼ばれる家族からの反対です。そこで今回は、転職を家族に反対されないために、事前に話しておくべきことについてお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング