せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第3回目は、資格を活かすためにどのような工夫をしたら良いのか、実体験を元にご紹介したいと思います。


自覚がなくても、周りからの反応が変わる

頑張って資格を取得している時には、感じませんでしたが、仕事に「生かされているな」と思い始めたのは周りからの反応が変わり始めた頃からでしょうか。
全くの異業種資格の場合、勉強をしながら新しい知識をつけるため、取得したばかりの時は「新入社員」のような気分。

右も左も分からない状態にもかかわらず、資格のすごいところは、肩書きがつくことで「プロ」として認識されるという強みがあります。そこで学んだことは、自分がまだその道の自覚ができていない時から、「私は、こんな資格を持っています」と胸を張って第三者へアピールすることの大切さです。

質問をされてもまだすぐに答えられないけど、大丈夫かな?と自信がなくても、自ら肩書きを前にプッシュすることで次のチャンスへ繋がると思います。

名刺や自分のサイトに盛り込む大切さ

そして、他に私が実践したことは、プロフィールを作る際に「資格一覧」や「取得した経緯」などを盛り込むようにした、ということ。

上記の話にもありますが、取得後にディプロマが届いても、自分から「取得したアピール」をしなければ、ただの称号になって終わるのも事実。

直接出会った人に名刺で権威づけをするのも良いですし、私はオフィシャルブログを作成した際に、一目でどんな資格を持っているのか?を、わかりやすく写真とともに一覧をつけるなどの工夫を実施したのです。

それをきっかけに、「この資格目線でコメント出してください」というお問い合わせがあったり、美容記事に「○○アドバイザーの視点で〜……」と一文を添えることができるようになったりと、見えるようにすることが仕事に繋がっていると自負しています。

顔が見えないオンラインの仕事で強みを発揮

これはWEBで仕事をしている私の視点ではありますが、オフラインで人となりがわかる仕事に比べると、メールや言葉をメインとするオンラインの仕事では、“どんな人が発言していることなのか?”が不明確になりやすく、信ぴょう性が低い情報も多いと感じます。

そこに、資格名を添えることで、写真やライター名だけでは判断できない、執筆者の知識や勉強に対する姿勢が第三者にわかりやすく提示することができるため、エビデンスのある記事に仕上げることができるのではないでしょうか。

看板を掲げる良いきっかけ作りに

何か新しいことを始めよう!と思った時に、背中を後押しするのは「意気込み」でしょうか?それとも、周りの「声援」でしょうか?
企業に守られていないフリーランスの場合、世の視線は結構シビアなもの。

意気込みや誠意より、「一定の知識を持った人」という専門性を謳うことは、自分を守る盾になるのかもしれません。

 





関連する投稿


意欲ゼロ、成果を出さない後輩…指導する際に気を付けるべきこと

意欲ゼロ、成果を出さない後輩…指導する際に気を付けるべきこと

「自分の部下のやる気を感じない」自分の時は先輩に質問したり、必死になって働いていたのに何でやる気がないのか分からない・・・。でもその部下のやる気を引き出すのも上司の仕事かもしれません。今後のことも見通して部下と良質なコミュニケーションを取って、成長できるように支えていきましょう。


無料の転職占いまとめ5選 | 転職すべきか悩んでいるあなたへ

無料の転職占いまとめ5選 | 転職すべきか悩んでいるあなたへ

このまま今の仕事続けていけるかな・・・と不安になることありますよね。でもいざ転職となるのなかなか踏ん切りがつかず1歩が踏み出せないですよね。そんな時は占いに頼ってみるのはいかがでしょうか?もしかしたら新しい職場に出会えるチャンスが待っているかもしれません。


フリーランスの効率的な営業方法と事前に準備することリスト

フリーランスの効率的な営業方法と事前に準備することリスト

フリーランスになると自分の時間で働くことがでいて人間関係のストレスなく働いけそうですよね。その反面、全ての業務を一人で効率よく回すことが必要不可欠です!でも営業なんてしてことないし・・・。とお悩みの方も多いはず!そこで今回は効率的な営業方法と事前準備リスとを紹介します。効率よく働いて自分時間を大切にしていきましょう!


女性専用プログラミングスクール誕生!IT業界は女性にこそおすすめなワケ

女性専用プログラミングスクール誕生!IT業界は女性にこそおすすめなワケ

最近よくITって聞きますよね。でも自分にはどこか遠くの世界に感じている方も多いはず。しかし本当は挑戦しやすい業界なんです!そこで今回はなぜおすすめなのかそのワケとおすすめのプログラミングスクールを紹介します。


副業・転職に役立つ資格!これから必要なスキルを磨こう

副業・転職に役立つ資格!これから必要なスキルを磨こう

のこれから副業や転職が当たり前の時代となりそうですよね。いざ自分が副業や転職をしようと思ったときに企業から必要とされる人材になれるように今から勉強して資格を取ってみてはいかがですか?今後役立つであろう資格やコツなど紹介します!


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング