【ワンフレーズ英会話 vol.3】道を聞かれたときに使えるフレーズ

【ワンフレーズ英会話 vol.3】道を聞かれたときに使えるフレーズ

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、英語で道を聞かれたときに使える英語フレーズです。


最近は観光地でなくても外国人の方々を多く見かけるようになりました。ある程度日本語をしゃべれる方もいますが、日本語がさっぱり分からず、道に迷ってうろうろしている人もチラホラ見かけます。英語で道を聞かれたとき、どうすれば正確に道順を伝えることが出来るでしょうか?

英語が苦手な人でも簡単に使えるワンフレーズ英会話を日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがレクチャー。こんなシーンに出くわした時は、ぜひ皆さんも実際に使ってみてくださいね!

道を聞かれたときの英語フレーズを覚えておこう!

「I want to go to ○○. Could you tell me the way to get there?」
(○○に行きたいです。行き道を教えてくれますか?)

突然このように声をかけられたら、相手が言っている行先は理解できても、そこまでの道順をうまく伝えられなくて苦労するパターンが多いと思います。しかし、これからお伝えする4つのポイントに気を付けるだけで、簡単に問題を解決することができるんです。

1)大まかな方向と距離を伝える

「50m先を右に曲がって……」など、あまりに細かく伝えようとすると、自分も相手も混乱してしまって逆効果。

まずは指をさしながら大体の方向と距離を伝えてあげましょう!

「That way.(あっちです)」「Over there.(あっち側です)」「Right there.(すぐそこです)」
「It takes about 5 minutes by walk.(ここから歩いて5分くらいです)」
「It's quite far from here.(ここからちょっと遠いですよ)」

親切かもしれないけれど、細かすぎる挨拶は不要! わかりやすく伝わるように工夫してみましょう。

2)サインを活用しよう

駅の構内など、サインが多く設置されている場所なら、そのサインのことを教えてあげるのもアリです。
「Do you see that sign over there? Follow that sign.(あっちのサインが見えますか? あれに沿って行くといいですよ)」

3)知っておくべきはフレーズ多くない!

ある程度の情報を伝えた後に、具体的な道順を付け加えてあげると親切です。
「Go Straight / Turn right / Turn left.(まっすぐ / 右に曲がる / 左に曲がる)」
「Go along the street.(道に沿って進む)」「Go past ~(~を通り過ぎて)」
「You will see ~(~が見えます)」など。

目印があれば相手も安心してくれるハズです。

4)最後の手段は…

もし道順が分からなかったら、「I’m sorry. I'm not familiar with this area.(ごめんなさい、この辺に詳しくないんです)」と伝えましょう。
逆に目的地がすぐそこにあるなら「Follow me! (ついてきて!)」と伝えて連れて行ってあげるのもアリですね。もしかしたらそこで仲良くなれるかもしれません。

ぜひ、恐れずに交流をはかってみてください! 外国人の方と仲良くなると、きっとあなたの世界も広がるはず。道を聞かれたときには、ぜひこれらの英会話を活用してみてくださいね。

この記事のライター

日本ワーキング・ホリデー協会所属。ニューヨーク州立大学卒。「KOTANGLISH」にてすぐに使える英語フレーズを紹介しています。

関連する投稿


【ワンフレーズ英会話 vol.6】相手の容姿を褒めるときに使える英語フレーズ

【ワンフレーズ英会話 vol.6】相手の容姿を褒めるときに使える英語フレーズ

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、相手の容姿を褒めるときに使えるフレーズをご紹介します。


【ワンフレーズ英会話 vol.5】初対面の外国人との会話を弾ませる便利なフレーズ

【ワンフレーズ英会話 vol.5】初対面の外国人との会話を弾ませる便利なフレーズ

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、初対面の外国人との会話を弾ませる便利なフレーズをご紹介します。


【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現です。


【ワンフレーズ英会話 vol.2】カフェで注文をするときのフレーズは?

【ワンフレーズ英会話 vol.2】カフェで注文をするときのフレーズは?

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、カフェで注文をするときに使える英語フレーズです。


【ワンフレーズ英会話 vol.1 】「これ落としましたよ」を英語で伝えてみる

【ワンフレーズ英会話 vol.1 】「これ落としましたよ」を英語で伝えてみる

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、「これ落としましたよ」を、伝えたいときに使えるフレーズです。


最新の投稿


天職は自分の意志で創りだす!Twitterで仕事を獲得する方法

天職は自分の意志で創りだす!Twitterで仕事を獲得する方法

天職は探すものじゃなくて、自分の手で創りだすもの。今回はTwitterで仕事を獲得する方法をご紹介します。


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


本能だって本当!? 男性が追いかけたくなる女性の決め手は香り!

本能だって本当!? 男性が追いかけたくなる女性の決め手は香り!

男性は、同じような印象の二人がいたら香りがする人の方が記憶に残るよう。気になる彼がいるのに進展がない人は香りをまとってみてはいかがでしょうか?今回は、男性が追いかけたくなる香りについてご紹介します。


「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

みなさんは普段、気持ちよく仕事に取り組めていますか? 本当はやりたくないことを「やらなきゃいけない」と無理してはいないでしょうか。ビジネスにおいてはまず、何事も仕事を”知る”ことが大切。気持ちよく仕事に取り組めるよう、知っておきたい心づもりについての話をしましょう。


芯のあるかっこいい女性に。自分磨きに酔っている人・成長している人の違い

芯のあるかっこいい女性に。自分磨きに酔っている人・成長している人の違い

自分磨きをしている「私」をアピールするよりも、自分自身の成長のために、日々の努力を純粋に楽しみましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング