誘われるのは嬉しいけど実は複雑!悪い予感がする誘いを上手に断る方法

誘われるのは嬉しいけど実は複雑!悪い予感がする誘いを上手に断る方法

「今度、会おうよ♡」と誘われたけど、気乗りしない……。ずっと断り続けるのも心苦しい気がする。今回は、悪い予感しかしない誘いを上手に断る方法をご紹介します。


誘われても、思いきり喜べない!

今月は仕事に集中しよう、と手帳と相談。精神統一をしながら、新しい1か月をスタート。

時間があるときは仕事が順調に進むように下準備をし、身体を休めながらもハードな日々を乗り越えているでしょう。

でもなぜか、忙しいときに限って友人・知人からの誘いが重なります。しかも何度も「しばらくは無理かも」と言ったのに、しつこく誘ってくるから不思議!

嫌な予感しかしないなら、お誘いは丁重に断ること。今回は、悪い予感しかしない誘いを上手に断る方法をご紹介します。

「しばらく」ではなく、具体的に数字をだして断わる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

しつこく誘ってくる友人に対して、さすがに「もう連絡はしてこないでほしい」とは言えません。

一応、今までも友人として付き合ってきたわけですし、一方的に遮断すると「どうして?」「なんで?」とさらに状況が複雑になる場合も。

今の段階で、それほど関わってこないなら、トラブルへと発展させずに丁寧にお断りを入れておきましょう。

そこで意識したいのは断るときに「しばらくは会えないかも」と伝えるのではなく「当分は仕事で忙しいから〇月頃になったら、また連絡するね」と伝えておくことです。

「しばらく」と曖昧に表現すると、お誘いを断りきれません。具体的な数字をだせば「それまでは忙しいのね」と相手を納得させられます。

どれくらいまで時間を置くかは人それぞれですが、今は本当に忙しく、あまり会いたくないと思うなら、長めに時間を設定しておいた方がいいかもしれませんね。

嫌な予感しかしないなら、はっきりと断る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今までずっと疎遠だったはずなのに、いきなり友人同士が声を掛け合い、集まりはじめる……。女子会が苦手な人からしてみると、少し面倒くさい話でもあります。

もし「〇〇ちゃんも、みんなと一緒に会わない?」と誘われて、しかも嫌な予感しかしないなら遠慮なく、お断りをしましょう。

たとえば、自分だけが独身でキャリア志向が強い。他の女子たちはママになっていて、このままでは子連れ女子会になりそう……。

ママさんたちを否定する必要はありませんが、お互いの状況が違いすぎると、どうしても話を合わせることさえも疲れてしまいます。

無理やり参加しても、自分だけが仲間外れされそうなら、丁重にお断りを。できれば早めに返信し、参加できないことを伝えてあげてください。

断り続けているなら「フォロー」も忘れずに

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

友人として付き合いたいとは思っているけれど、今は会うタイミングではない。人と会う時期、そうではない時期を見極めながら毎日を過ごしている人も多いでしょう。

もし、今がタイミングではないだけで、いつかは会いたいと思うなら、ただ単に断り続けるだけではなく、必ずフォローを入れるように。

たとえば、彼女の誕生日や子どものイベント行事には贈り物を送ってあげる。バレンタインやクリスマスには、心ばかりのものを贈る。

一言メッセージを添えて贈れば、彼女たちも会えない現実を受け止めてくれるはずです。

無理はしない。自分のためにも、相手のためにも。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「絶対に行っても、疲れるだけ!」友人から誘われたときに、自分の直感がそう告げているなら、それが正解なのです。

ただしストレートに断りすぎると、悪い噂が流れてしまいます。あくまでも、人間関係に波風を立てないように、丁寧にお断りをしてください。

そして今すぐには会えないですから、お詫びも込めて、なにかしらのフォローもしておけば、トラブル防止になりますよ♡

自分の時間を他人に奪われすぎないように気をつけて!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


友達 人間関係

関連する投稿


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第95回目は、信用度が上がる人間関係の作り方について考えます。


【上司のトリセツ】仕事での性格を4つに分けて円滑なコミュニケーションを

【上司のトリセツ】仕事での性格を4つに分けて円滑なコミュニケーションを

人は自分と似たタイプの人を「話しやすい」と認識し、自分と違う思考や行動をするタイプの人を「苦手」だと判断しがちです。けれど、仕事では「どんな人にでも対応できること」が求められます。相手の思考パターンを知って、それぞれにあった対処法を準備しておきましょう。


どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第94回目は、コミュニケーションのポイントを考えます。


商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議などのかしこまった場では「説得力」が必要になります。上司や社長に反論を述べるのは気が引けるかもしれませんが、そんな時は「ヒューリスティック」という心理を利用したビジネストーク術を使うと良いでしょう。知性を感じさせるためのテクニックをご紹介します。


最新の投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


RANKING


>>総合人気ランキング