学び直しをするリカレント教育。会社に制度がないときどうすれば良い?

学び直しをするリカレント教育。会社に制度がないときどうすれば良い?

最近「リカレント教育」という、学び直しが注目されています。学生時代に学んだけけれど覚えていないこと、さらに知識を深めて新しい情報を仕入れること……。自分磨きに学びを取り入れたいけれどけれど、会社にそういった制度がない場合は、どのようにして学びを得れば良いのでしょうか?


学びなおしに興味を持っている人が増加傾向に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

みなさんは、何か特定のジャンルについて「学びなおし」をしたいと思ったことはありますか?
最近、学びなおしという意味を含んだリカレント教育に注目が集まっています。

もともと、スウェーデンの経済学者ゴスタ・レーンが初めに提唱したもので、後に世界的に知られるようになりました。社会人になってからも、個人が必要とすれば教育機関に戻って学ぶことができる教育システムのことを指します。

大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

https://cinq.style/articles/1088

長く働き続けるためには、"学び"を得ることを必要とされています。そこで注目されつつある「リカレント教育」の必要性と課題について考えてみました。

ディップ株式会社が実施したアンケートによると、回答した1,314名のうち、リカレント教育の「経験がある」と答えた人は17%、「したいと思う」人が58%と、あわせて75%の人が経験がある、もしくはしたいと思っているという結果がでています。キャリアアップのために転職をしたい、ライフスタイルによって働き方を選びたい、このような考えを持つ人が増えてきているのです。

PCスキルについて学びなおしたい人が多数

経験がある・したいと思っている人を対象に、どのような内容か尋ねたところ、「PCスキル」55%が最多となり、次いで「語学」39%、「今の仕事に関連する分野」34%と続く結果となっています。

PCスキルというとWordやExcelの普段お仕事で利用する機会が多いものから、プログラミングやITパスポート試験などのエンジニア系を学んでみたいと思っている人もいます。最近では、義務教育でプログラミングの授業もあるように、プログラマーやIT系エンジニアへのニーズの高まっています。

ですが、教育機関に入り直すことは、会社に勤めている場合は会社からのサポートが必要になる場合もあります。アンケートで、実際に会社にリカレント教育の制度がある答えた人はたった9%のみ。興味があったとしても中々、一人の力では実現できない難しい問題に直面しているのかもしれません。

まずはオンライン学習から初めてみよう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

学びたいけれどリカレント教育の制度はないし、毎月お金を払ってスクールに行くとなると、それなりの覚悟も必要になる。こうなると、ついつい学びへのハードルが上がり、躊躇してしまいます。ですが、せっかく学びたいと思っている意欲をそのまま放置させてしまうのは勿体ないことです。

そこでまず試してみたいのが、無料で学べるオンライン学習サイトです。自宅で学べて、気軽に始められるのが嬉しいポイント。

IT系から英語やお金に関してのことまで種類が豊富で、学びが身近に感じられます。

無料から始める! 超使えるオンライン学習サイト7選

https://cinq.style/articles/404

何かを学びたい、とは思うけどスクールに通う時間がない。そんな方はまずオンラインから学びを始めてみては? 無料で使えるオンライン学習サイト、まとめました。

資格取得をするなら、制度を賢く利用して!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

資格の勉強をしたいと思っているのであれば、最大で10万円が戻ってくる制度もあります。学びを得たいと考えている社会人にこそ、知っておいてもらいたいのが「一般教育訓練給付金」です。

この制度は、厚生労働大臣の指定された講座を受講し、講座が終了すると受講費用の一部が支給されるといったもの。雇用保険の一般被保険者である方が対象となります。(失業保険を含む雇用保険を支払っている方)

取得できる資格は限られていますが、女性に人気のある検定から、仕事ですぐに活かせるような情報処理、言語に関する学びなど幅広いジャンルを通学・通信のそれぞれの勉強法で受講することができます。

資格は取りたいけど、お金がないと悩むあなたに「教育訓練給付金」制度のススメ

https://cinq.style/articles/745

お仕事女子と会話する中で知ったのは、『学び』を得たいと感じている女性が意外と多いということ。興味と関心のある分野がたくさんある、自分の得意なこと・好きなことの知見を深めたい、新しく資格を取りたいと悩んでいる社会人にこそ、オススメしたい教育訓練給付金制度について、調べてみました。

自分に合った学び方で、新しいスキルを身に着けて

いずれは会社の制度として、リカレント教育ができる環境を整えられれば良いですが、まだ他の人がこういった学びを経験していないからこそ、人と差をつけるためにまず自分で始めてみるのもひとつの手。自分が学びなおしたいことは、オンラインかスクールか教育機関か……内容によって答えが変わりますが、自分にとってベストなものを選択すると良いでしょう。

ちなみに2019年(今年)には実践的な職業教育のための高等教育機関である「専門職大学」「専門職短期大学」の設置を文部科学省が予定しています。学びのニーズは増加傾向にありますので、今後の傾向に注目していきましょう。

この記事のライター

関連するキーワード


学び 資格 スキルアップ

関連する投稿


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

新規の仕事を取ってくるときにまず最初に行う業務といえばテレアポ。会ったことがない人に電話をかけ、その場でアポや申込を取るのは簡単ではありません。そこで、今回は株式会社カスタマーリレーションテレマーケティングのマネージャー小松 茜さんにテレアポの極意についてお伺いしました。


人が行列を作る心理を使いこなす「希少性」について

人が行列を作る心理を使いこなす「希少性」について

人が列を作る心理を活用して、自分の価値を高めましょう! 今回は「希少性」というキーワードをもとに、人が集まる理由と自分の価値を高めて人気を集める方法を学びましょう。


こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

ビジネスシーン欠かせない「信頼」。これを勝ち取るためにもっとも大切なものが説得力です。頼りない、胡散臭い、こんなマイナス印象がついてしまうと、なかなか物事をスムーズに進めることができません。では、どんな表現に気をつければいいのでしょうか? 今回はビジネスシーンでのNG表現についてお話します。


キャリアップのカギはPDCAサイクルにアリ! 計画的に進める方法とは?

キャリアップのカギはPDCAサイクルにアリ! 計画的に進める方法とは?

ビジネスシーンでよく使われている「PDCA」ですが、これは自分のキャリアアップにも役立てることができます。どのように落とし込めば良いのでしょうか?


最新の投稿


信じ続ける強い精神力がほしい。夢や目標が叶うまでのタイムラグの過ごし方

信じ続ける強い精神力がほしい。夢や目標が叶うまでのタイムラグの過ごし方

どうすれば夢や目標が叶うまでの日々を楽しく生きられるのか……ゆっくり、一緒に考えてまいりましょう♩


「世界を癒すためには、まず自分自身を癒さなければならないから」ウーマンダイアローグ #23

「世界を癒すためには、まず自分自身を癒さなければならないから」ウーマンダイアローグ #23

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、『横浜天然温泉 SPA EAS』の支配人、横目恭子さん。元全日空のCAという経験を活かして、スタッフやお客様に“癒し”を与えている素晴らしい女性です♡


夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏のお出かけで気になるのはやっぱり汗の「ニオイ」や「不快感」……。外出の予定が多いはたらき女子には、欠かせないであろう便利なデオドラントアイテムたちをご紹介。


どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第94回目は、コミュニケーションのポイントを考えます。


商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議などのかしこまった場では「説得力」が必要になります。上司や社長に反論を述べるのは気が引けるかもしれませんが、そんな時は「ヒューリスティック」という心理を利用したビジネストーク術を使うと良いでしょう。知性を感じさせるためのテクニックをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング