デスクワークで溜まった首と肩のコリを解消!イスヨガ簡単リフレッシュ

デスクワークで溜まった首と肩のコリを解消!イスヨガ簡単リフレッシュ

デスクワークをしていると肩が凝ってしまい、気づいた時には身体がバキバキに……! 慢性的な肩こりに悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか? 今回はイスひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが伝授します。首と肩甲骨に効くストレッチ、ぜひ実践してみて。


デスクワークで凝り固まった身体を解消!

長時間のデスクワークやスマホの使用で、肩や首、背中などの上半身に疲れを感じている方も多いのではないでしょうか? 目の疲れや、肩こりや、次第に頭痛や不調までもを起こすきっかけになりかねません。

今回は、猫背や巻き肩で、姿勢が悪くなってしまっている働き女子のみなさんのために、イスがひとつあれば、どこでも簡単に実践できるストレッチとイスヨガを、ヨガ&ボディメイクインストラクターのReiがご紹介!
「疲れたなぁ……」と仕事に忙殺されてクタクタになっている人や、体をスッキリさせたいと思った時は、ぜひお試しあれ。(ただし派手な動きもあるため、オフィスでやる時は人がいない時を見計らうのがオススメ!)

1:後ろで腕を組む

①体の後ろで指を組みます。この時、なるべく手のひらと肩甲骨を寄せ合って。

(指を組むのが難しい方は、フェイスタオルを両手で掴んで出来るところまで寄せるように!)

息を吸って背筋を伸ばし、吐きながら拳を下に下げる。

顎を軽く引いてうなじを高く。普段上がっている肩を耳からうんと遠ざけるイメージで呼吸を繰り返しましょう。

2:ゆっくりとスライドさせる

②その姿勢から拳を右にスライドさせます。
左の肩を下げて、顔を右に向けてください。左側の首から肩にかけてストレッチです。※肩が前にきやすいので、ぐっと後ろに引くように意識して。

気持ちよく伸ばしながらゆったりとした呼吸を数回繰り返します。

顔と拳をセンターに戻したら、反対側も同様に伸ばして。

3:上体を前に倒す

③最初の姿勢に戻ったら、吸って背筋を伸ばし、吐く息で肩甲骨を寄せ合ったまま上体を前に倒していきます。首は脱力して、頭の重みを感じましょう。

※肩甲骨が離れないように注意!

余裕がある人は、拳を前後左右に動かしてあげるとより効果が。

4:イス(orデスク)の上に肘をついて合掌

④椅子(orデスク)の上に肘をついて合掌します。
吐く息で頭を下げて首を脱力。肩まわりをじっくりとほぐしていきましょう。合掌した腕を、頭の方へ持っていくと、さらに脇から二の腕にかけてもストレッチが効きます。

首や肩甲骨まわりの硬くなってしまった筋肉を剥がしてほぐしていくイメージです。
肩を正しい位置に戻すことで、胸も開き、巻き肩や猫背に効果が。

教えてくれたのはこの人!

ヨガ&ボディメイクインストラクター/Rei
株式会社ReBe代表取締役。パーソナルレッスンからセミナー講師、企業様向け福利厚生プログラム、出張オフィスヨガレッスンなどを開講。




この記事のライター

ヨガ&ボディメイクインストラクター/モデル/ココロとカラダの健康をベースとした美*ライフスタイルをお伝えします◟̆◞̆♡+*˖゚

関連する投稿


首のシワには年齢が出る。正しい枕選びで美容と健康の見直しを

首のシワには年齢が出る。正しい枕選びで美容と健康の見直しを

顔はメイクでごまかせても、首元の首元のシワは隠せない。正しい枕を選ぶことで、健康にも美容にも嬉しい効果が。


ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

朝は眠いし、夜は寝つきが悪い……。コンディションがイマイチな働き女子にオススメなのが、ベッドの上で寝転びながらストレッチができる簡単ヨガ。寝る前と寝起きに5分ずつ使うことで心も身体もリフレッシュが叶います♡ 読者プレゼントもあるので最後まで見てくださいね♪


疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

アラサーにもなると疲れが取れなかったり、体調を崩しやすくなったりと、今まで気にすることのなかった“不調”に気づくことが増えてきます。健康的な生活をしている人はイキイキもしていてお肌もキレイ、心も豊かに過ごしています。そこで今回は、アラサーになってから気をつけたい健康であるためのポイントをご紹介します。


むくみまくってツライあなたに! 簡単できるマッサージ法まとめました

むくみまくってツライあなたに! 簡単できるマッサージ法まとめました

オフィスワークをしていると夕方には体がむくみ、表情もお疲れ気味に……。そんなワーキングウーマンは毎日のセルフマッサージをうまく取り入れて。今回は、簡単にできるセルフマッサージについてまとめてみました。


肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりや腰痛に悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが紹介! 肩、背中、腰まわりの巡りを良くし、凝りや疲れを解消して。


最新の投稿


今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

さりげなく使われるカタカナのビジネス用語。なんとなく意味が伝わるものと、意味を理解しないと伝わらないものがある!改めて、よく使われるビジネス用語をご紹介♡


毛穴悩みは永遠?!集中的に毛穴ケアできるアイテム3つ

毛穴悩みは永遠?!集中的に毛穴ケアできるアイテム3つ

肌悩みの中でも毛穴問題はどの年齢でも気になる模様。 スキンケアを効率的にするためにも、毛穴をキレイにケアすることは美肌への近道です。そこで今回は毛穴の集中ケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


「細かいところに気がつく!」仕事でひと手間かけられる人がやっていること

「細かいところに気がつく!」仕事でひと手間かけられる人がやっていること

とくに指定の誰かがいるわけではなくても、近くにいる人にちょっとしたお願いをしたり相談をしたくなることって誰にでもありますよね。そんなちょっとしたことでも「おっ、この人は気がきく人だなあ」と気づく瞬間ってありませんか? そんな優秀認定される人は、一体どんなことに気をつけているのでしょう。


なんでも「若さ」が有利だとは限らない!能力別でみた年齢のピークについて

なんでも「若さ」が有利だとは限らない!能力別でみた年齢のピークについて

アラサーになってくると全てが「下り坂」だなんて思っていませんか? 確かに身体能力や記憶力に関しては若い人の方が有利かも知れません……。ですが、知能に関することは、まだまだ発展途上。今回は能力別でみた年齢のピークについてご紹介します。


転職せずに年収をアップさせたい! 現職に務めたまま給与交渉するには?

転職せずに年収をアップさせたい! 現職に務めたまま給与交渉するには?

「今の会社でもっと給料が上がらないかな」。転職によって環境が変わるリスクは避けたいけれど、年収はもう少しアップさせたい。勤続年数が増えれば増えるほど、そう考えてしまう方も多いのではないでしょうか。今回は、現職に務めたまま給与交渉する方法について考えていきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング