資格取得がゴールはNG。取得後のビジョンを持つ3つの大切さ|MY WORK ヒント#7

資格取得がゴールはNG。取得後のビジョンを持つ3つの大切さ|MY WORK ヒント#7

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第7回目は、資格取得後に燃え尽き症候群にならないためのリスクヘッジについて考えます。


手に入れるまでに燃えすぎて…!

意外とハマりやすい「プロセスに燃える」と言うタイプ。実は、私自身も、目的達成をした後に、急に熱が冷めてしまう!と言う状況に出会ったことが何度かあります。

やっている時、挑戦している最中の自分が楽しい!と夢中になるが故に、達成後に本当は何がしたかったのかを見失ってしまうパターンです。そして、その結果引き起こることが、燃え尽き症候群。

資格を勉強し終わり、ディプロマが発行されたら一気に「もういいか」にクールダウンしてしまうのは、本末転倒ではないでしょうか。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

本来は取得後がスタートである

そこで、先に現実的なところを考えてみると、本当の資格取得の目的は一体どこにあるのか?と言う点です。
単純に知識を身に付けたいと言うのも一つの理由ではありますが、世の中には独学でも学べるようにたくさんの本や情報があります。

それを踏まえた上で、あえて費用や能力を使い、資格取得の証明書を発行してもらうと言うことは、肩書きを得た次のステップが本当のスタートだと思います。

燃え尽き症候群を回避するための、3ポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

では、どんな対処法があるのかみていきましょう。

①取得したらトライしてみたいことを、事前に書き出す
②資格取得者(卒業生)の活躍の場を参考にする
③業界と関連性のある仕事を探す

私が意識したポイントは、主にこの3つ。

美容ライターで執筆業をスタートする前、資格取得したら情報を発信する立場になりたい!と思っていたので、勉強と同時にWEBスクールに通っていました。

または、SEOやライティングに関する本を読むなど、自分に足りないと思うところは調べながら肉付け。

協会によっては「卒業生の声」が掲載されているサイトやパンフレットがあるので、積極的に読むことで「こんな道もあるのか」と新しい発見が転がっているのでチェックすることもオススメです。

先に手を打っておくことで、緩和する

トータルしてお伝えしたいことは、“先手必勝”
「取得したら多分、何かが変わるはず!」と期待するだけでは、取得後にただとっただけになってしまいます。

もうすでに取得した気分で、先にどんなことに活かしたいかを想像するステップを挟むことが、燃え尽き症候群を緩和させる秘訣ではないでしょうか。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

肌トラブルに悩み美容資格を取得を機に、執筆業をスタート。仕事やライフスタイルなど女性向けコラムを幅広く、配信中!

関連する投稿


「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!


更新費用は、ある?ない?資格取得後にかかるサポート体制とは|MY WORK ヒント#8

更新費用は、ある?ない?資格取得後にかかるサポート体制とは|MY WORK ヒント#8

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第8回目は、資格取得後にある更新費用についてお伝えしたいと思います。


そのノウハウは本当に必要? スキルの新陳代謝を促す重要性

そのノウハウは本当に必要? スキルの新陳代謝を促す重要性

変化の早い時代に私たちは生きています。 だからこそ、考えておきたいことがあるのです。 それは、過去のノウハウやスキルの捉え方を変えること。ノウハウやスキルが大切という論調も多いのですが、ここでは別の論点を提示してみます。


一緒に仕事がしたい、と思われる。『選ばれる』人の共通点

一緒に仕事がしたい、と思われる。『選ばれる』人の共通点

フリーランスや副業、働き方の選択肢が増えたからこそ、個人での動きも増えつつある今。「一緒に仕事をしたい」と思ってもらうのはとても大事なこと。「この人となら仕事がしやすい」と思われる、『選ばれる人の共通点』、知っていますか?


妄想を掻き立てることがマストルール。心も身体もとにかく隠して。|真っ赤な濡れオンナ#8

妄想を掻き立てることがマストルール。心も身体もとにかく隠して。|真っ赤な濡れオンナ#8

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第8回目は、隠すから見たくなるという妄想効果について考えます。


最新の投稿


ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

トレンドはボーイフレンドデニムからガールフレンドデニムへ!巷で話題のガールフレンドデニムのおすすめコーデをご紹介♡


「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!


思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

まだまだ海水浴シーズン。 今のうちに海水浴で夏を満喫しておきたいもの。 だけどちょっと待って! 使った水着はどうしていますか? 水着の正しい洗い方って知ってる? ちょっとした気遣いで、水着の退色を防ぐことができるのです。 できる大人の女性なら知っていて損はなし!の正しい水着の洗い方をご紹介します。


デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第9回目は、今夜はSEXを盛り上げたい!と意気込む日のデートテクについて考えます。


指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

いつも誰かに言われてから動く…そんな癖を直したい方へオススメする、仕事をクリエイティブにする方法をご紹介!