資格取得がゴールはNG。取得後のビジョンを持つ3つの大切さ|MY WORK ヒント#7

資格取得がゴールはNG。取得後のビジョンを持つ3つの大切さ|MY WORK ヒント#7

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第7回目は、資格取得後に燃え尽き症候群にならないためのリスクヘッジについて考えます。


手に入れるまでに燃えすぎて…!

意外とハマりやすい「プロセスに燃える」と言うタイプ。実は、私自身も、目的達成をした後に、急に熱が冷めてしまう!と言う状況に出会ったことが何度かあります。

やっている時、挑戦している最中の自分が楽しい!と夢中になるが故に、達成後に本当は何がしたかったのかを見失ってしまうパターンです。そして、その結果引き起こることが、燃え尽き症候群。

資格を勉強し終わり、ディプロマが発行されたら一気に「もういいか」にクールダウンしてしまうのは、本末転倒ではないでしょうか。

本来は取得後がスタートである

そこで、先に現実的なところを考えてみると、本当の資格取得の目的は一体どこにあるのか?と言う点です。
単純に知識を身に付けたいと言うのも一つの理由ではありますが、世の中には独学でも学べるようにたくさんの本や情報があります。

それを踏まえた上で、あえて費用や能力を使い、資格取得の証明書を発行してもらうと言うことは、肩書きを得た次のステップが本当のスタートだと思います。

燃え尽き症候群を回避するための、3ポイント

では、どんな対処法があるのかみていきましょう。

① 取得したらトライしてみたいことを、事前に書き出す
② 資格取得者(卒業生)の活躍の場を参考にする
③ 業界と関連性のある仕事を探す

私が意識したポイントは、主にこの3つ。

美容ライターで執筆業をスタートする前、資格取得したら情報を発信する立場になりたい!と思っていたので、勉強と同時にWEBスクールに通っていました。

または、SEOやライティングに関する本を読むなど、自分に足りないと思うところは調べながら肉付け。

協会によっては「卒業生の声」が掲載されているサイトやパンフレットがあるので、積極的に読むことで「こんな道もあるのか」と新しい発見が転がっているのでチェックすることもオススメです。

先に手を打っておくことで、緩和する

トータルしてお伝えしたいことは、“先手必勝”
「取得したら多分、何かが変わるはず!」と期待するだけでは、取得後にただとっただけになってしまいます。

もうすでに取得した気分で、先にどんなことに活かしたいかを想像するステップを挟むことが、燃え尽き症候群を緩和させる秘訣ではないでしょうか。

 





関連する投稿


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


デキる人が実践している上手な時間の使い方

デキる人が実践している上手な時間の使い方

何かを始めたい。時間を有効活用して自分の時間を作りたい。そう思う方は多いでしょう。そこで今回はデキる人が実践&心掛けていることをご紹介。時間はお金で買えません。つまりお金よりも重要なのが時間。その貴重な財産を有効に使ってみましょう。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

ビジネスでは脳のパフォーマンスが大事。脳が活性化できていないと頭が働かず良い考えが出てきません。冴えた脳にするための4つのポイントをご紹介します。


大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

長く働き続けるためには、"学び"を得ることを必要とされています。そこで注目されつつある「リカレント教育」の必要性と課題について考えてみました。


最新の投稿


出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

20代後半から親族や友人、同僚の赤ちゃんが産まれたら出産祝いを贈ることが多いものです。でも、お祝いしたい気持ちはあるのに忙しくて「忘れてた、どうしよう…」という状況になる人も意外と多いものです。今回は出産祝いが遅くなってしまった時の対処法をご紹介します。


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

夏でも、アルコールや手洗いで指先が乾燥してしまいがち。保湿とUVカットできる美白*ハンドクリームがあれば、美しい手元を保てます!SPF14以上のSNSで人気商品の中から試してよかったおすすめの逸品をご紹介します!


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング