「イイね」を気にせず感性を磨く。ソーシャルデトックスなお休みの過ごし方

「イイね」を気にせず感性を磨く。ソーシャルデトックスなお休みの過ごし方

イイねの数=その人の人間性をあらわすわけではありません。SNSに疲れはじめてきたら、少し休憩をとりましょう。


誰かのイイねなんて気にしない人生を送りたい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

気がついたら、朝から晩までスマートフォンとにらめっこ。メールをみるつもりだったのに、次の瞬間にはSNSをチェック。

せっかくお風呂で身体を清めてきたのに、ジュースをぐびぐび飲みながら、またSNSチェック。人生は1回きりというのに、ここまでSNSに時間をとられてもいいのか、ときどき不安に感じませんか?

今回は、ソーシャルデトックスなお休みの過ごし方をご紹介します。

電車移動は、読書不足解消の時間に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手持無沙汰になるとスマートフォンに触る癖がついてしまっている……。とくに電車に乗りながら目的地まで移動している時間は、スマホタイムになっちゃう。特別な用事もないのに、SNSをだらだら見てしまったり、ゲームをはじめてしまったり。

SNSをみることでメリットを感じられているなら問題ありませんが「イラっ」「ムカっ」とマイナスな感情を抱くときもあるなら、せめて電車移動の時間は読書不足解消に努めましょう。

携帯電話を本に変えるだけで、人生の質も少しずつ変わってきます。活字に触れる、別世界へとワープする。そんな時間を多くとるお休みがあってもいいはず♡

夜〇時以降はSNSから離れる、と決める

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

朝はともかく夜は、翌日に向けて精神統一の時間に入ります。他者と繋がっている場合ではなく、明日もベストなパフォーマンスができるように準備するのが、大人のやるべきこと。

友人たちのSNSをみながらイラっとしている時間は、もったいない!とくに夜は感情的になりやすい時間帯。SNSは、〇時以降はみないと決めて、さっそく実行に移しましょう。

ただ「そうしよう」と思うだけではなく、〇時になったら携帯の画面に付箋をはるなど、なにかしらの合図を決めて、SNS断ちを習慣化させてみてください。

朝のウォーキング中は、携帯を家に置いておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お休みの日は朝にウォーキング。ポイントは、携帯電話を家に置いたまま外出すること。ウォーキングといっても自宅周辺を何周かするだけでOKです。

5~20分程度、その日の体調に合わせて歩くだけ。土日の朝は、どちらかというとメールや電話も入りにくくなります。早朝の数分間だけ、スマートフォンから離れても、おそらく問題はないはず。

仕事が忙しいときではなく、繁忙期を乗り越えたタイミングで実践した方が、スマートフォンの存在を気にせずに済むでしょう。

「SNS=悪」ではない。でも、感性を研ぎ澄ませる時間を最優先に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

SNSは決して悪者ではありません。チェックをするときも、どんな情報を集めたいのかテーマを決めたうえで(場合によっては時間も決める)みる分には問題ありません。むしろ、アイデアがひらめいたり、気づきを得たり、とプラスになるときもあります。

ただし、SNSに多くの時間をとられるのは、少しバランスが偏っている状態。感性を研ぎ澄ませる時間を最優先しながら、SNSとの付き合い方も同時に見直していきましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


SNS デジタルデトックス

関連する投稿


効率良く把握する! 情報キャッチ&ストック術を身につける便利ツール

効率良く把握する! 情報キャッチ&ストック術を身につける便利ツール

「これを残しておきたいな…!」SNSやウェブ上で見た情報を残しておきたいとき、あなたはどうやってその情報をストックしていますか? 今回は、便利な情報キャッチ+ストック術について紹介します。


何が原因なの? アンチが生まれる理由・人が誰かを批判したくなるワケ

何が原因なの? アンチが生まれる理由・人が誰かを批判したくなるワケ

インターネット上で度々起きる炎上。最近では芸能人やインフルエンサーなどの影響力がある人はもちろん、SNSを使い始めてばかりの人でさえ一つ間違えば批判の的になってしまう可能性が…。人が批判的になったり、アンチになってしまうのはどのような心理が働いているのでしょうか。


SNSにアップした写真から身バレ?! 個人情報流出を防ぐ写真の撮り方

SNSにアップした写真から身バレ?! 個人情報流出を防ぐ写真の撮り方

SNSで写真を投稿する機会も多い今。個人情報漏えいのリスクについてはしっかりと理解しておきたいところ。1枚の写真から「まさかそこまでわかる人がいるの?!」と驚くほどに情報が映り込んでいるものです。身バレやプライベートを守るため、撮影時に気を付けるべきポイントについて紹介します。


SNS疲れで、人間関係を断ちたいと思う人への対処法

SNS疲れで、人間関係を断ちたいと思う人への対処法

LINE、Twitter、Facebook、instagramと様々なSNSを活用するようになって便利になった反面、常にだれかとコミュニケーションを取っていなければならない…。と「SNS疲れ」を実感することはありませんか?


“嘘”の情報に振り回されない。「メディアリテラシー」を高めるためには

“嘘”の情報に振り回されない。「メディアリテラシー」を高めるためには

気軽に情報を入手できるようになった反面、嘘の情報が流れてきて、危うくそれを信じそうになってしまうこともあります。情報の正確性を確認するのはとても難しいもの、読み手が情報を見極める力が必要になってきます。そのためには「メディアリテラシー」を高めることが大切。ではどのようにして高めていけば良いのでしょうか?


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング